旅とか体験とかをレビューしてシェアするのが好きなレビュアーのブログです。「お金系のお得ネタ」を色々と攻略するのも好きでたまに紹介。

ミハナログ-旅とか体験とかガチレビュー

・台湾

問屋街の五分埔服飾広場で服を買うと日本で買うのが馬鹿らしくなってしまう

投稿日:2016年7月23日 更新日:

 

こんにちは、ミハナ リョウイチです。

台湾の五分埔(ウーフェンプー)を紹介します。

五分埔は台湾の服の問屋街です。

数えきれないほどの服が100元から売りに出されています。私も嫁と少しだけ服を購入しました。

1枚1枚の画像は無いですが、最後にどのくらい購入したかまとめるので五分埔で買い物を考えている人は参考にしてください。本当に安いですよ。

五分埔の雰囲気はこんな感じ

Gohunho1

MRT「後山埤」駅から歩いて5分です。「康是美」これが目印です。この裏が五分埔服飾広場です。

Gohunho3

Gohunho4

Gohunho5

Gohunho6

Gohunho7

Gohunho8

気に入った服があったらその場で即買うことをおすすめします。五分埔に慣れていないのであれば、キープしていても同じ場所に戻ってくることは不可能です。広いので確実に迷います。実際に私も嫁も「買おう」って決めた服のお店の場所がわからない……っていうのが数件あります(涙

Gohunho15

Gohunho10

Gohunho16

営業時間は13時ごろから0時くらいまでです。比較的ゆっくり行って大丈夫です。日本の感覚だと「午前中」から買い物をするのって普通だと思いますが午前中はほとんどのお店が閉まっています。

台湾は日本の夏よりよっぽど暑いので少し陽が落ちてからじゃないと本格的に動けないですね。南国ってお店が昼すぎに開いて、夕方から夜がメインていうのが多いですよね。まぁ暑いのでどうしてもそうなる気がします(笑

お寺もある

Gohunho11

Gohunho12

Gohunho13

Gohunho14

進安宮というお寺です。台湾のお寺にしては小さめのお寺ですがやっぱり派手なので目を惹きます。中にはトイレもあるので助かります。この進安宮の周りには屋台も10件前後出ているので饒河街観光夜市まで行くのがガマンできないとなったらお腹も満たせます。

試着が出来ない

値段が恐ろしくやすい五分埔の服ですが、デメリットとして試着ができないというのがあります。すべてのお店が試着ができないのか?と聞かれるとわかりませんが、少なくとも私が回った20件ほどは全店試着は無理でした。

もちろん、身体にあてて鏡でみることはできます。ちなみに、五分埔のお店で色々な台湾人スタッフに「この服を身体にあててみたいんですけど?」とグーグル翻訳を通して伝えても「???」っていう顔をされました。「身体にあててみる」という表現は通じません(笑

サイズも日本のサイズ表記と違います。私は普段MサイズかLサイズのTシャツを購入しますが、台湾で購入したTシャツは「XL」というサイズ表記でした。

五分埔で一番使う言葉は「多少銭?」です。「これいくら?」という意味で読み方は「ドォ シャオ チエーン?」です。「ドーサオチェン?」と中国語っぽく発音すれば大丈夫です。

試着が出来ないのはTシャツなどの上着だけではなく、ズボンとかパンツの下半身の服も出来ません。そもそも試着室がありません。

女性の服のサイズに感しては「ワンサイズ」が圧倒的に多いです。スタッフが近づいてきたときに服を手にとって「ワンサイズ?」って聞くと「オォー、ワンサイズ!!!」と返答されることが圧倒的に多かったです。もちろん全部ワンサイズということもなく複数のサイズがある服もあります。あくまで「多い」ということです。

最後に

五分埔は想像よりも広いし脇道も多いので道に迷うタイプの人だとほぼ確実に迷います(笑

店の数も相当多いので迷ってしまうと気に入った服のあるお店に戻るのがむずかしいです。なので、キープせずにその場で買ってしまうことをおすすめします。

本当に安い服からそれなりの金額のする服まで入り乱れて置いてあります。

基本的には英語が通用しないスタッフが多かったので、私はグーグル翻訳を使いながら中国語で会話をしました。少し多めに購入すると、ちょっとだけであれば割引してくれました。(少し苦い顔をしていましたが……。)

服の質も「安かろう、悪かろう」なんてことはなく普通に着る分には何の問題もありません。

本当に安いので少し多めに購入して日本に持ち帰ってwebで売ろうかなと考えましたよ。えぇ、けっこう真剣に(笑(スーツケースに入らないと判断したのでヤメました)

でも、本当にこの五分埔で大量に買い付けて日本で販売している業者さんはいっぱいいるそうです。


100元(330円くらい)のTシャツを1000円で売った場合の利益率って……すげーー。


五分埔で買い物をした後は饒河街観光夜市が徒歩圏内です。(徒歩で7分)なので同じ日のコースに組み込むとスムーズに観光できますよ。

●服
スカート4着    650元(2200円くらい)
メンズTシャツ1着 400元(1320円くらい)

合計 1050元(3500円くらい)

●最寄り駅

MRT「後山埤」駅出口1から徒歩5分
(台北車站(台北駅)から5駅10分20元)
 

data-full-width-responsive="false"
data-full-width-responsive="false"

オススメ記事

1

カエル君「アフィンガー5のレビューを知りたい! ブログでアフィリエイトをやりながら稼ぎたいんだよね。アフィンガーが使いやすいし、初心者向きって聞いたんだけど本当? デメリットもメリットも口コミも知りた ...

旅行すると疲れてしまうと悩んでいる人への解決方法-3 2

カエル君「国内旅行にオススメのクレジットカードを知りたい。少しでも旅費を割引させたいんだけど、有効なクレジットはあるのかな? 宿泊費用、移動費が安くなったら最高だなんだけど……。誰か教えてほしい!」 ...

SPGアメックスを使ってみた感想 3

カエル君「SPGアメックスのレビューを知りたい。旅系最強のクレジットカードって聞いたけど、どうなの? このカードを持ったらどうなるの? 利用者の口コミを知りたいな。」 こういう疑問に答えたいと思います ...

4

カエル君「ブリティッシュ・エアウェイズの特典航空券で飛行機に乗ると、すっごくオトクに乗れるって聞いたんだけど意味がよくわからない……。JALに乗るってどういうこと? 別々のエアラインじゃないの? 意味 ...

-・台湾

Copyright© ミハナログ-旅とか体験とかガチレビュー , 2018 All Rights Reserved.