旅とか体験とかをレビューしてシェアするのが好きなレビュアーのブログです。「お金系のお得ネタ」を色々と攻略するのも好きでたまに紹介。

ミハナログ-旅とか体験とかガチレビュー

ヒルトン東京お台場 ・ホテル宿泊 ヒルトン ●旅行

【ヒルトン東京お台場】部屋からの景色やアメニティはどんな感じ? スーペリアデラックスルームを紹介!

投稿日:2016年2月11日 更新日:

 
カエル君
「ヒルトン東京お台場に宿泊するんだけど、『スーペリアデラックスルーム』の部屋の雰囲気を知りたいな? 景色はどんな感じ? アメニティグッズはどんな感じ?」

こういう疑問に答えようと思います。
 

『スーペリアデラックスルーム』はスイートも含めたヒルトン東京お台場の部屋で上から4番目の部屋です。

6階のオーシャンビューの部屋が今回の紹介する部屋になります。

ヒルトン東京お台場に泊まる人は参考にしてください。

1円でも安く泊まりたいようであれば……。
上記の予約サイト以外でもOKであれば、こちらの トリバゴ でホテルの名前と宿泊予定日を入れるとネット上での1番安い宿泊金額が表示されるので比較してみてください。

ヒルトン東京お台場(スーペリアデラックスルーム)紹介

スーペリアデラックスルームを紹介①:部屋の全体

Hilton heya1

▲ ツインベッドのスタンダードのお部屋ですが広いです。

ビジネスホテルなんかと比べると倍以上の広さです。まぁ、もちろん値段も倍以上ですが・・・(笑

とにかく、部屋に入った瞬間に部屋の広さと目の前の海にテンションがあがります。

Hilton heya5

▲ 改めて部屋の全体写真はこんな感じです。広い部屋、目の前の風景、素晴らしい。

Hilton heya6

▲ ベッド横には定番の電話とモーニングコールの設定をする機械が。

Hilton heya7

▲ この椅子が最高に座り心地がいいです。
私はこの部屋に仕事をやりにきたのですが、デスクワークにピッタリです。

私は椅子は重みがあって、自分の体重で簡単に動かないというのを重視しています。頻繁に姿勢を変える癖があるので、椅子がすぐにズレているとストレスですが、この椅子はズッシリとしていて快適でした。

私はタバコは吸いませんが、ちゃんと灰皿もあります。
てか、この部屋全然タバコ臭くないです。

そういえば、全く気にならなかった。敏感だからすぐに気がつくのに・・・。
このブログを書いていてはじめて、この部屋が喫煙できる部屋だと気がつきました。それくらいタバコの臭いはしません。

Hilton heya8

▲ ベッド脇の椅子です。
この椅子がちょっと座るのに非常に重宝します。

こういう気配りが嬉しいですよね。
こういう椅子がないと、ベッドに座るケースが多くなります。そうすると、ベッドが柔らかくて身体が沈みます。ちょっと、仕事するときに身体が沈むと仕事をする気になりません。

Hilton heya20

▲ テレビ周りはこんな感じです。テレビが壁掛けなので部屋が広く見えます。
(まぁ、実際広いですが)

Hiruton heya2

▲ DVDプレイヤーもあるので部屋でゆっくりしたいと思った場合も問題ありません。

Hilton heya21

▲ デスクはスッキリしていて、かつ、仕事をするのに問題のない広さです。

椅子もズッシリとしていて問題なしです。

Hilton heya22

▲ ベッド周りだけでなくこちらのデスクでも電話があるので何かあれば受付にすぐ確認できます。もちろん、電気製品の電源も完備です。2個あるので使い勝手もOK。

Hilton heya23

▲ 外資系ホテルのヒルトンですので、海外に電話する人も多いのでしょう。
ちゃんと海外に電話する際の値段も記載されています。
てか、高いですね〜。私なら絶対にネットを使ってタダで電話をします。

Hilton heya24

▲ お茶の道具です。ケトルも含めて快適に過ごすことができるティータイムセットも問題なしです。

写真にある、ナッツ類は有料です。620円です。高いです。

Hilton heya25

▲ 冷蔵庫のビールなどの飲み物やナッツ類の値段表です。
缶ビール1本、670円です・・・。
ヒルトンさん、ちょっとお高くないですか???

ミネラルウォーター350円です・・・。

え〜っと、よっぽど急いでいない場合はコンビニで買ってきて飲みましょう。

Hilton heya26

▲ どれも普通にコンビニで売っているドリンク類です。高いよ・・・。

Hilton heya27

▲ セーフティーボックスとアイロンですね。ホテルの部屋の定番です。

Hilton heya28

▲ セーフティ-は使い方簡単だし、そして頑丈です。

スーペリアデラックスルームの紹介②:トイレ

Hilton heya9

▲ トイレです。

Hilton heya10

▲ 当然ですが、ウォシュレットです。
今の時代にウォシュレットがないとか考えられません。ただし、最新式のウォシュレットではないですね。まぁ、普通に使えました。

外国とかに旅行に行くと、一流ホテルでもまだまだウォシュレットが無かったりしますよね・・・。あの瞬間はテンションが下がります。

Hilton heya11

▲ 緊急時用の電話もついているのでお年寄りも安心です。

スーペリアデラックスルームの紹介③:お風呂

Hilton heya17

▲ 部屋側の戸は簡単に開きます。エロいですね〜。(最初に見たときにそう思いました・・・)
てか、このお風呂、足を完全に伸ばして入れる広さです。

お風呂が広すぎて足が伸ばせすぎて身体が沈みます。(笑
私は身長170㎝ですが、足が風呂壁に届かないので身体を支えれません。外国人の大きい人でも余裕サイズでしょう。

Hilton heya18

▲ 戸を閉めるとこんな感じです。当然ですがお風呂に入うときは戸を閉めましょう。
覗かれてしまいますし、何より真横がベッドなので濡れてしまいます。

Hilton heya19

▲ シャワーの水圧は完璧です。何の不満もありません。相当強い!!!

なのに、シャワーの温度が最高温度にしてもぬるい・・・・
私は熱めの温度が好きなのですが・・・・これは不満です。

スーペリアデラックスルームの紹介④:アメニティグッズ

Hilton heya12

▲ このアメニティグッズが完璧です。使い心地最高で、一通り必要なものが揃っています。
私は自宅からアメニティグッズは一切持ってきていません。

自宅から今回持ってきたモノはパンツと靴下と着替えだけです。

Hiruton tebura1

▲化粧水・クレンジングオイル・乳液は部屋にはないのですが、受付に電話したら持ってきてくれました。

Hilton heya13

▲ バスローブは厚手のガウン系と薄手のパシャマ系の2種類×2人分用意されています。お風呂用のバスタオルも厚手のフカフカのタオルです。メチャクチャ気持ちいいタオルです。

私はこのヒルトンのバスタオルを使って、自宅のバスタオルを全部買い替えることを決意しました。バスタオルなんて身体を拭ければそれでOKだと思っていましたが世界観が変わります。身体を拭いて癒されるのです。

Hilton heya14

▲ 時計があります。細かい気配りです(嬉
そして、電源完備でドライヤーももちろん使えます。

Hilton heya15

▲ 歯を磨いて口をすすぐ用のコップです。重みのあるコップでした。

スーペリアデラックスルームの紹介⑤:部屋からの景色

Hilton heya2

▲ どうですか????
完璧すぎるオーシャンビューの部屋です。名前だけ、形だけのオーシャンビューとはワケが違います。目の前にはレインボーブリッジです。
夜になったらレイボーブリッジの後ろに東京タワーです。

これこそ、完璧なオーシャンビューです。

Hilton heya3

▲ ベランダに出て写真を撮ってみました。さすが海の真横なので風がメチャクチャ強いです。この2月の海風は強烈でした。寒い!!!

Hilton heya4

▲ 自由の女神がすぐソコに見えます。素晴らしい。

Hiruton heya1

▲ 夜になると目の前にレインボーブリッジ、東京タワーで夜景が最高です。

ヒルトン東京お台場(スーペリアデラックスルーム)の残念だった点と良かった点

スーペリアデラックスルームの残念だった点

残念な点

・お湯がヌルい
管理人
お風呂のお湯がヌルいのだけが残念だったね。
カエル君
他は?
管理人
無い!!!

スーペリアデラックスルームの良かった点

スーペリアデラックスルームの残念だった点

・部屋からの景色がオーシャンビューで最高
・シャワーの水圧が強い
・アメニティが充実していて足りないモノなし
管理人
圧倒的に残念な点より良かった点が勝ります。
カエル君
俺も泊まりたいぜ……。

まとめ:部屋からのオーシャンビューは最高

どうですか?

部屋の中は最高じゃないですか?

目の前のオーシャンビューはハンパじゃないです。

見渡す限りの海、レインボーブリッジ、東京タワー、この景色に勝てるホテルの部屋はそうはありません。

アメニティグッズにしても全部揃っていて、特別なにかを持っていかないと困るということもありません。

1泊2日程度の旅行ならほとんど手ぶらでも問題なし!(【ヒルトン東京お台場】アメニティは必要?1泊する時の必要な荷物!)を読んでもらえれば、ほとんど荷物がなくても大丈夫だと分かってもらえると思います。

部屋からの景色、部屋の満足感とすごーーーく癒されます。疲れているときにきたら確実にイヤなことを忘れることができます。

楽しんでくださいねー。

 

1円でも安く泊まりたいようであれば……。
上記の予約サイト以外でもOKであれば、こちらの トリバゴ でホテルの名前と宿泊予定日を入れるとネット上での1番安い宿泊金額が表示されるので比較してみてください。

参考
ヒルトン東京お台場の朝食ビュッフェは宿泊同様に目の前が完全なオーシャンビューです。
真っ青な東京湾を見ながら食べる朝食は最高に贅沢です。
感動を分かちあいたい!!!

data-full-width-responsive="false"
data-full-width-responsive="false"

オススメ記事

1

カエル君「アフィンガー5のレビューを知りたい! ブログでアフィリエイトをやりながら稼ぎたいんだよね。アフィンガーが使いやすいし、初心者向きって聞いたんだけど本当? デメリットもメリットも口コミも知りた ...

旅行すると疲れてしまうと悩んでいる人への解決方法-3 2

カエル君「国内旅行にオススメのクレジットカードを知りたい。少しでも旅費を割引させたいんだけど、有効なクレジットはあるのかな? 宿泊費用、移動費が安くなったら最高だなんだけど……。誰か教えてほしい!」 ...

SPGアメックスを使ってみた感想 3

カエル君「SPGアメックスのレビューを知りたい。旅系最強のクレジットカードって聞いたけど、どうなの? このカードを持ったらどうなるの? 利用者の口コミを知りたいな。」 こういう疑問に答えたいと思います ...

4

カエル君「ブリティッシュ・エアウェイズの特典航空券で飛行機に乗ると、すっごくオトクに乗れるって聞いたんだけど意味がよくわからない……。JALに乗るってどういうこと? 別々のエアラインじゃないの? 意味 ...

-ヒルトン東京お台場, ・ホテル宿泊, ヒルトン, ●旅行

Copyright© ミハナログ-旅とか体験とかガチレビュー , 2018 All Rights Reserved.