旅とか体験とかをレビューしてシェアするのが好きなレビュアーのブログです。「お金系のお得ネタ」を色々と攻略するのも好きでたまに紹介。

ミハナログ-旅とか体験とかガチレビュー

●旅行

【スカイコート博多】駅から3分の激安ホテル!【中洲から徒歩5分】

投稿日:2018年8月15日 更新日:

 

カエル君
「福岡に旅行するんだけど、安さに特価したホテルでイイホテルを知りたい。 中洲も天神も福岡城も行きたいんだよね。誰かオススメホテルを教えてほしい?」

こういう疑問に答えようと思います。
 

実際に2泊3日の日程で福岡旅行に行ってきたときに宿泊した、『ホテルスカイコート博多(以下、スカイコート博多)』のレビュー記事を書きたいと思います。

最初に言っておきますが、安さに特化したホテルで探して宿泊したホテルなので、総合的に高いレベルを求めている人には向きません。そういう人は名前のスーパー有名なホテルに宿泊しましょう。

しかし、『安くて不満なく観光に便利なホテルに泊まれればOK』と考えている人にはオススメできます。

妻と2人で5,076円でした。(時期によって変動はあると思うので確認してください。)

安さ以外にも、最寄り駅から徒歩3分だし、中洲はホテルから徒歩5分。さらにホテルから福岡城は20分くらいで到着できる……とバツグンの利用しやすさです。

他にも「コレはいいぞー」と思った点をまとめていますので、福岡旅行で安めのホテルを探すときの参考にしてください。

管理人
メリットだけではなくて「HPには載っているな注意ポイント」も書いてるよ。

それではいきまーす。

 
1円でも安く泊まりたいようであれば……。
上記の予約サイト以外でもOKであれば、こちらの トリバゴ でホテルの名前と宿泊予定日を入れるとネット上での1番安い宿泊金額が表示されるので比較してみてください。

スカイコート博多の紹介と宿泊した感想【満足・コスパ最高】

結論から言うと、文句なしで満足できました。

カエル君
そんなに良かったの?

管理人
YES。コスパ完璧!!!

それではレビュー&解説をしていきますねー。

スカイコート博多のフロントをレビュー

レビュー(1):キレイだし広いフロント

建物に入ったらすぐにフロントです。

ビジネスホテルにしては広いしキレイ。

「えっ、激安なのにこんなにキレイなの? 全然イイじゃん!!!」

って妻のテンションが上がっていました。

ロビーにはソファーもテーブルもあるので、ゆっくり座って福岡情報をスマホなどで調べるのに利用できます。

フロントでスリッパやコーヒーを自由に持っていってもOKです。

スカイコート博多の客室をレビュー

レビュー(1):部屋は広いわけではないが清潔

ホテルスカイコート博多の客室「セミダブル禁煙」

広くはないですが、値段を考えたら問題なし。

反対側からの1枚。

テーブルはそれなりの広さ。持っていったPCを使ってブログを書いたり、福岡グルメを調べたりなどの作業をしましたが十分快適に利用できました。

管理人
Wi-Fiもあります。

カエル君
それは嬉しい。

レビュー(2):トイレもお風呂も清潔!水圧は最高

バスとトイレは同じ室内に。ちゃんとバスタブもあります。清潔でした。

男目線では最低限のアメニティは揃っていました。

女性はメイク落としなどは持参しましょう。

スカイコート博多のここが良かった

ここが良かった(1):激安

妻と2人で5,076円でした!

圧倒的勝利の激安さです。

しかも「安かろう、悪かろう」ではなくて、「接客も丁寧だったし立地もいいし下記で紹介する有名店が近くにあるしで、すごーーーく満足しました。

カエル君
2人で5,000円は安いな!!!

管理人
比較サイトで値段を比べて、1番安いところでサクッと予約するといいよ。

もちろん日によって金額は違いますので確認は必要ですけどね。

トリバゴ で宿泊する日の最安値を調べることができますよー。

ここが良かった(2):最寄り駅の「祇園駅」から徒歩3分、中洲まで徒歩5分

アクセスが圧倒的にラクで使いやすいホテルでした。

祇園駅の3番出口を出たら歩いて3分でホテルです。

なので、どこかに行きたいと思ったらすぐに行けちゃいます。

ちなみに『祇園駅』は、

・天神駅まで1駅
・博多駅まで2駅
・福岡空港まで3駅

こんな感じで、すごーーーく使いやすい駅ですよ。

中洲も徒歩で行けるので、ゆっくり歩きながら行くと福岡の街並みを楽しめます。

私は今回の旅のメインの1つが『福岡城』に行くことだったのですが、祇園駅から3駅だったので、

・ホテルから駅まで3分
・祇園駅から赤坂駅まで6分
・赤坂駅から福岡城まで8分

と15分ちょっとで到着という、神みたいなアクセスのよさのホテルでした。

「中洲も行きたい」、「天神も行きたい」、「福岡城も行きたい」、「福岡空港に行きたい」

このすべてのアクセスのニーズを満たしているのが『スカイコート博多』です。

ここが良かった(3):ホテルから徒歩1分で超有名福岡グルメ店が2軒もある

・博多祇園 鉄なべ
・長浜ナンバーワン

上記2店が徒歩1分で行けます。

博多祇園 鉄なべ』は平日でも開店前から行列で、福岡で1番有名な鉄なべ餃子のお店。

食べたことがないなら必食ですね。

美味しすぎて秒でなくなります。2人で2人前注文の人が多かったですが4人前くらいはサクッといけます。
 

長浜ナンバーワン』は店名どおりに長浜ラーメンのお店。

長浜ラーメンはアチコチに有名店がありますが、長浜ナンバーワンを抑えておけば、とりあえずOK。

「長浜ラーメン食べたぞー」って威張っても問題なしです。

福岡で食べた長浜ラーメンのなかでココが1番美味しかったです。
 

繰り返しますが、スカイコート博多から徒歩1分でいけるお店です。

お昼ご飯で「長浜ナンバーワン」に行って、17時から「博多祇園 鉄なべ」に行くというゴールデンコースをサクッと実現できます。

ここが良かった(4):チェックアウトが12時

10時じゃなくて12時です。

値段安めのビジネスホテルのチェックアウトって10時が多いですよね。

2時間、チェックアウトが後ろにズレるだけで、ゆーーーっくり寝られるのでありがたい。普段、起きるのが早い人にはたいした問題じゃないかもしれないけど、普段11時前後に起きている自分としてはありがたい。

高級ホテルとかでもレイトチェックアウトに価値を感じる人間なので嬉しかったですねー。

カエル君
オレも早起きは苦手……。

管理人
それなら12時チェックアウトは価値があるよね。

スカイコート博多のここに注意

レベルの高いスカイコート博多ですが、1点だけ注意ポイントがあります。

メモ

・ホテルの裏が墓地になっている

この1点。

ホテルの裏が墓地になっている

コレは極端に評価が分かれるかと思います。

気にならない人も多いかもですが、気になる人はダメですよね……。ちなみに私は妻とともに気にならないのでまったく問題なしですが。

部屋の窓をあけるとすぐ下にみえます。

全部の部屋が見えるようになっているかは不明ですが、少なくとも私が泊まった5階の部屋から窓を開けると見えました。

カエル君
オレは気にならないぜ!

ホテルの入り口から見えるワケでもないし、窓を閉めていれば見えないのでそこまで気にする必要はないかと思いますが一応。

スカイコート博多の口コミ


やはり多くの人がホテルの安さを絶賛していました。

感想まとめ:安く泊まりたい、駅チカで観光に便利なホテルに泊まりたい人にオススメ

夫婦で1泊5,000円で泊まれるようなホテルではないです。

管理人
ホテルの裏がお墓だから激安なのかな?

安くて観光に便利なホテルを探していたら、スカイコート博多になりました。

「天神や中洲にも同じくらい安いホテルはある」という意見もあるかもしれませんが、不満はありません。

・激安
・中洲まで徒歩で移動したい人
・中洲まで徒歩で移動したい人
・有名グルメにサクッと行きたい人
・福岡城にアクセスのいいホテルを探している人

これらを満たしているホテルなので満足できました。

やっぱり『激安』はありがたいワケですよ。旅行ならお金を使いたいポイントは色々ありますからねー。

それでは福岡旅行を楽しんでくださいね。

それではー。

カエル君
オレも速攻予約するぜ。

 

※旅行には自撮り棒を持っていくと、写真がすごーーーく捗ります。

後ろの背景を入れながら自分を撮ろうと思ったら、絶対に絶対に絶対に、自撮り棒があったほうが便利です。

Amazonプライム に加入していると、即、荷物が届くのでオススメです。

 
1円でも安く泊まりたいようであれば……。
上記の予約サイト以外でもOKであれば、こちらの トリバゴ でホテルの名前と宿泊予定日を入れるとネット上での1番安い宿泊金額が表示されるので比較してみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



オススメ記事

SPGアメックスを使ってみた感想 1

  カエル君「SPGアメックスのレビューを知りたい。旅系最強のクレジットカードって聞いたけど、どうなの? このカードを持ったらどうなるの? 利用者の口コミを知りたいな。」 こういう疑問に答えたいと思い ...

SPGアメックス、申し込みの不安を解決 2

  カエル君「SPGアメックスを申し込もうと考えているのだけど、少し不安があって解消したい……。年会費が高いクレジットカードだし失敗したくない……。誰か不安な点を解消したいから色々教えてくれないかな? ...

-●旅行

Copyright© ミハナログ-旅とか体験とかガチレビュー , 2018 All Rights Reserved.