旅とか体験とかをレビューしてシェアするのが好きなレビュアーのブログです。「お金系のお得ネタ」を色々と攻略するのも好きでたまに紹介。

ミハナログ-旅とか体験とかガチレビュー

未分類

国内旅行保険におすすめのクレジットカードは!?【実は必要なし】

投稿日:2018年11月25日 更新日:

 

カエル君
「国内旅行保険にオススメのクレジットカードを教えて! あまり国内旅行保険のクレジットカードって聞かないからよくわからない。ていうか、そもそも国内旅行で旅行保険って必要?」

こういう疑問に答えようと思います。
 

今回の記事では下記の2点を解説します。

・国内旅行ではクレカ保険は不要
・どうしてもこだわる人向けにオススメクレジットカードを紹介する【かなりの旅行好きのみ】

最初に言っておくと、年に1回か2回しか国内旅行に行かない人は、クレジットカードはなんでもいいです。かなりの旅行好きでも、ぶっちゃけなんでもいいです。

しかしそれでは納得できないと思うので、もうちょっと理論的にまとめます。

私は国内旅行が好きで3ヶ月に2回くらいの割合で日本中を巡っています。コスパを重視して色々な節約テクニックを使っています。
 

※旅行の費用を抑えるクレジットカードは「国内旅行でおすすめのクレジットカード5選【旅費が割引になります】」の記事にまとめているので参考にどうぞ。

管理人
今回の記事は主に『飛行機好き』『乗り物好き』の人を想定して書いています。

国内旅行の保険に関して調べていた人は、今回の記事をサラッと読んでみてくださいね。

国内旅行ってクレジットカードで保険が効くの? そもそも必要? オススメは?

結論:国内旅行ではクレジットカードの保険は不要

繰り返しますが、ぶっちゃけ国内旅行ならほぼクレカに保険を求めるのは不要です。

なので国内旅行で保険が有利なクレジットカードを探す必要なし。

不要の理由は下記の2つです。

・国内旅行の保険が充実しているクレジットカードはほぼ無い
・旅行中の病気やケガは「健康保険」を利用した対応で十分手厚い

それぞれ解説します。

理由(1):国内旅行の保険が充実しているクレジットカードはほぼ無い

海外旅行の際の保険をクレジットカードで補うこちらの記事「【2018年】海外旅行の治療保険がおすすめなクレジットカードを紹介」でも書いているのですが、旅行の際の保険で重要なのは、『旅先での病気の治療』と『旅先でのケガの治療』の保障です。

国内旅行ではほとんどのカードで、病気とケガの保障に関してはありません。

あるにはあるけど、そのクレジットカードが自分に適してないカードの方が多いでしょう。

管理人
ぶっちゃけ、探すだけ時間がもったいない。

サクッと「国内旅行で病気やケガを保障してくれるクレジットカードは無い!」とアタマを切り替えて行動した方がいいですね。

理由(2):旅行中の病気やケガは「健康保険」を利用した対応で十分手厚い

要するに「保険証を使って、普通に病院に行って治療しましょう」ということです。

理由は、日本の医療保障は世界最強だから。

アナタが持っている保険証は普段保険代を治めているからこそ3割負担で病院にいけるのです。多くの人は保険証が医療保険だと思っていません……。コレは本当に残念。せっかくお金を払っているのに。

「病気になったときにお金を出したくないから、クレジットカードの保険でいいのを探しているんだ!」っていう意見がありそうですが、海外旅行と違って、治療費が何百万円とか何千万円にならないので、わずか数千円のために時間を費やすのはやめましょう。

国内旅行で、病気になったりケガをして病院に行く場合は『保険証』を利用して治療しましょう。

どうしてもこだわる場合のオススメクレジットカード【かなりの旅行好き向け】

下記の3枚であれば旅好きにはかなりオススメできます。

ただし上でも書いていますが、国内旅行の保険をクレジットカードで考えるのは現実的でないので、わざわざ保険目的でクレジットカードを作るのは非現実です。

旅好きな人向けに、『保険も兼ねているけれど、それ以上に旅に役立つ』という目線での紹介です。

JAL・CLUB-Aカード【年会費:10,000円】
ANA ワイドゴールドVISA【年会費:14,000円】
ビュー・Suicaカード 【年会費:477円】

オススメの理由を解説していきます。

※年会費が高めの2枚が入っているのは、ムリやり保険目線の紹介なので仕方がないです。年会費の安いクレジットカードではほぼ国内旅行保険が無いので……。

おすすめクレジットカード(1):JAL・CLUB-Aカード

・乗り物で移動中のケガ
・ホテルの火災もしくは爆発でのケガ
・ツアー旅行中のケガ

この3つに対して、入院もしくは通院をした場合に保証してくれます。病気での保証はありません。

自動付帯で保証があるので上等の部類です。

JAL・CLUB-Aカードは年会費が1万円するカードなので、無料のクレジットカードを探している人には向かないですけど。しかし、『JGC』に切り替えるときに審査が必要ないですし、1番コスパがいいのです。

おすすめクレジットカード(2):ANA ワイドゴールドVISA

・乗り物で移動中のケガ
・ホテルの火災でのケガ
・ツアー旅行中のケガ

この3つに対して、入院もしくは通院をした場合に保証してくれます。病気での保証はありません。

JAL・CLUB-Aカードと同じ内容ですね。

自動付帯で保証があるので上等の部類です。

ANA ワイドゴールドVISAは、上で紹介したJAL・CLUB-Aカードより年会費の高いクレジットカードですが、『SFC』に切り替えるときには1番コスパがいいのでオススメです。

おすすめクレジットカード(3):ビュー・Suicaカード

・改札をくぐってから出るまでの間でおきたケガ

上記に対して入院もしくは通院をした場合に保証してくれます。

保険としては、ハッキリ言って弱いですね……。

それでもビュー・スイカはオートチャージ機能があるので旅目線でみるならめちゃくちゃ便利。いちいち値段を調べる必要がないでからね。そういう意味でオススメできます。

私は国内旅行するときにビュー・スイカがない旅行が考えられない!

クレジットカードに保険を求めるなら飛行機の遅延や欠航への保険

国内旅行で保険をクレジットカードに求めるなら『病気やケガ』よりも、『飛行機の遅延や欠航』を求めましょう。

理由は、病気やケガは健康保険でカバーできるけど、飛行機の遅延や欠航は他にカバーする方法がないからです。

管理人
ほとんどの人が「遅延や欠航」に遭遇したら、諦めてガマンしているからね。
特定本邦航空運送事業者に係る情報(平成30年4月~6月)
●遅延
・日本航空:7.51%
・全日本空輸:10.23%
・日本トランスオーシャン航空:16.53%
・スカイマーク:7.41%
・AIR DO:8.43%
・ソラシドエア:11.38%
・スターフライヤー:8.75%
・Peach Aviation :19.65%
・ジェットスター:13.20%
・バニラ・エア:17.45%
・春秋航空日本:15.26%
・エアアジア(-)
・平均:9.81%
 
航空:平成30年度 - 国土交通省
特定本邦航空運送事業者に係る情報(平成30年4月~6月)
●欠航
・日本航空:1.05%
・全日本空輸:1.09%
・日本トランスオーシャン航空:0.86%
・スカイマーク:0.40%
・AIR DO:1.06%
・ソラシドエア:1.31%
・スターフライヤー:0.63%
・Peach Aviation :1.19%
・ジェットスター:1.37%
・バニラ・エア:1.63%
・春秋航空日本:3.35%
・エアアジア:(-)
・平均:1.05% 
 
航空:平成30年度 - 国土交通省

上のでデータをみてくれればわかりますが、約1%で欠航しています。これを多いとみるか、少ないとみるかは人それぞれでしょう。が、欠航があることは間違いありません。JALやANAも遅延や欠航はあります。

実際に私も、福岡旅行で福岡空港から羽田空港行きの便が台風で欠航しました。しかも欠航を知ったのが、空港に着いてからという……。

結局、次の日も飛ぶかどうかわからず、翌日に新幹線で帰宅したました。もともとは特典航空券で飛行機を予約していたので予算が「0円」のハズが、夫婦で44,000円出して帰宅するという悲しい出来事がありました。

後日アメックスに保障が効くか電話したところ、

なかの人
国内線は保障の対象外です(微笑)。

はい、諦めました……。

「遅延や欠航なんて、ほぼないよ!」という意見もあると思いますが、実際に体験した当事者からすると「国内線の保険をクレジットカードに求めるなら、『飛行機の遅延、欠航』だろ!と強く主張します。

上記で紹介した、

・ANA ワイドゴールドVISA

は『飛行機の遅延、欠航』がついているので、すごーーーく安心できます。(こういう保険がクレジットカードにはほしいですね。
※遅延に関しては4時間以上の遅延、もしくは遅延が理由で乗り継ぎができなかった場合の保障)

まとめ:国内旅行ではクレジットカードに保険を求める必要はない!純粋に旅行を楽しもう

保険って「めったに起きないけど、万が一発生したら対応できない金銭負担」に対して備えるものです。

・海外旅行:治療費が数百万円~数千万円
・国内旅行:治療費が数千線

上記なわけでして、

国内旅行で病気になったり、ケガをした場合は保険証を使って病院に行きましょう。クレジットカードで保険を考える必要はないということです。

●どうしても国内旅行でクレジットカードの保険を考えたい人へのオススメ
JAL・CLUB-Aカード
ANA ワイドゴールドVISA
ビュー・Suicaカード

不安よりも楽しみでいっぱいにして国内旅行を楽しんでください。

それではー。
 

保険を気にするのも大事ですけど、旅行費用を抑えられるクレジットカードを気にする方がもっと合理的かもしれません。「国内旅行でおすすめのクレジットカード5選【旅費が割引になります】」の記事も合わせて読んでみてください。

data-full-width-responsive="false"
data-full-width-responsive="false"

オススメ記事

1

カエル君「アフィンガー5のレビューを知りたい! ブログでアフィリエイトをやりながら稼ぎたいんだよね。アフィンガーが使いやすいし、初心者向きって聞いたんだけど本当? デメリットもメリットも口コミも知りた ...

旅行すると疲れてしまうと悩んでいる人への解決方法-3 2

カエル君「国内旅行にオススメのクレジットカードを知りたい。少しでも旅費を割引させたいんだけど、有効なクレジットはあるのかな? 宿泊費用、移動費が安くなったら最高だなんだけど……。誰か教えてほしい!」 ...

SPGアメックスを使ってみた感想 3

カエル君「SPGアメックスのレビューを知りたい。旅系最強のクレジットカードって聞いたけど、どうなの? このカードを持ったらどうなるの? 利用者の口コミを知りたいな。」 こういう疑問に答えたいと思います ...

4

カエル君「ブリティッシュ・エアウェイズの特典航空券で飛行機に乗ると、すっごくオトクに乗れるって聞いたんだけど意味がよくわからない……。JALに乗るってどういうこと? 別々のエアラインじゃないの? 意味 ...

-未分類

Copyright© ミハナログ-旅とか体験とかガチレビュー , 2018 All Rights Reserved.