旅とか体験とかをレビューしてシェアするのが好きなレビュアーのブログです。「お金系のお得ネタ」を色々と攻略するのも好きでたまに紹介。

ミハナログ-旅とか体験とかガチレビュー

・ホテル宿泊 ヒルトン ●旅行 ヒルトン小田原

ヒルトン小田原を紹介!実際に宿泊した感想は? 残念な点と良かった点!

投稿日:2016年10月29日 更新日:

 
カエル君
「ヒルトン小田原ってどんな雰囲気なの? 広い?狭い? 部屋の様子も知りたいな? 実際に宿泊した人の感想とかないかな?」

こういう疑問に答えようと思います。
 

こんにちは、ミハナ リョウイチです。

実際にヒルトン小田原に宿泊してきたのでレビューします。

山の中に建てられたヒルトン小田原は広大な面積で東京ドーム5個分の面積があります。

1泊2日で宿泊した結論としては、「温泉やプールなどもあってホテルでゆっくりするには最高のホテル」です。

実際にヒルトン小田原に宿泊してみて、「ホテルの雰囲気(画像大量)」「残念だった点」「良かった点」を紹介します。

1円でも安く泊まりたいようであれば……。
上記の予約サイト以外でもOKであれば、こちらの トリバゴ でホテルの名前と宿泊予定日を入れるとネット上での1番安い宿泊金額が表示されるので比較してみてください。

それでは紹介します。

ヒルトン小田原を紹介

ヒルトン小田原を紹介①:アクセス(行き方)

ヒルトン小田原は森と海に囲まれたホテルです。ホテルの周りには何もありません。

アクセス方法

・小田原駅からシャトルバスを利用
・根府川駅からシャトルバスを利用
・小田原駅からタクシーを利用
・車で行く

最寄り駅は根府川駅ですが、小田原で観光をしたりご飯を食べてからヒルトン小田原に向かう人が多いと思います。

小田原駅から、ヒルトン小田原へ無料のシャトルバスが出ていますが18時15分が最終バスです。

ホテルの最寄り駅である根府川駅であれば22時でもシャトルバスは出ていますが。

※ヒルトン小田原へのアクセスに関しては、「ヒルトン小田原のアクセス方法は? 最寄り駅からの行き方を紹介する」がわかりやすいので、合わせて読んでみてください。

ヒルトン小田原を紹介②:ホテル外観、ホテルまわりの景色

Hiruton odawara gaikan0

ヒルトン小田原正面入口には「Hilton Odawara」の文字が輝いています。

Hiruton odawara gaikan1

ホテルの全体像です。建物が大きいのでかなり引いて撮影しました。

Hiruton odawara gaikan2

外観です。喫煙スペースもここにあります。

Hiruton odawara gaikan3

正面口から建物横に移動してみるとこんな感じです。

Hiruton odawara gaikan4

駐車場は正面口の目の前にあります。

Hiruton odawara gaikan5

ホテルの周りは木が生い茂っています。完全に森です。

Hiruton odawara gaikan6

夜は正面玄関前の木がライトアップされていて神々しいです。

ヒルトン小田原を紹介③:ロビー・ロビーラウンジ

Hiruton odawara naikan1

ヒルトン小田原のロビーは広々としています。入った瞬間にアロマのいい匂いがします。

このアロマはヒルトン小田原の中にある「ヒルトンショップ」でも販売されていて「ゼスティチャンパカ」というアロマです。

実際に購入してレビューしてみました。
>>【レビュー】ヒルトン小田原のロビーの香り「ゼスティチャンパカ」を実際に購入してみた!

Hiruton odawara naikan2

レセプション前のエントランスでは広々として凄く開放的です。ソファーもたっぷりあって待ち合わせやちょっと休憩に使えます。

Hiruton odawara naikan4

昼間のロビーラウンジです。

ガラスの奥には整備されたキレイなガーデン。

この景色が最高で、奥には相模湾が見えます。

Hiruton odawara naikan5

夜のロビーラウンジではお酒を飲めます。もちろんフードもあり。

ヒルトン小田原では、夜はディナービュッフェと、このロビーラウンジでのアラカルト以外には食べるところがありません……。(少ない……)

ヒルトン小田原を紹介④:レセプション

Hiruton odawara naikan3

レセプションです。

広いので混み合っても平気。

ヒルトン小田原を紹介⑤:エレベーター・客室周り

Hiruton odawara naikan6

エレベーターは3基。

Hiruton odawara naikan7

エレベーターの中はこんな感じです。高速エレベーターではないです。まぁ普通の速度のエレベーターでした。

Hiruton odawara naikan8

宿泊階のエレベーター前です。

Hiruton odawara naikan9

部屋への通路はこんな感じ。

ヒルトン小田原を紹介⑥:部屋(コーナー和洋室)

Hiruton odawara heya1

9階の「コーナー和洋室」です。入口を開けた瞬間に「広い!!!」という言葉が。靴を脱ぐタイプの部屋なので自宅のような感覚になります。

元々私は「ヒルトンツインルーム」で予約を取りました。

ヒルトンスーペリアコーナーツインの部屋はデスクがありません……。

「デスクのある部屋が希望なんですけど……」と伝えると「それでは今回は和洋室を用意しますとのこと(嬉)」さらに当日、行ってみると和洋室の中でも1段上のランクである「和洋室コーナーツイン」でした。

Hiruton odawara heya2

和洋室は入口で靴を脱ぎます。

Hiruton odawara heya3

和洋室という言葉そのままで、洋室のすぐとなりに和室が併設されています。

和室と洋室が一緒になっているのをナマで見ると完全に家みたいな気分になって落ち着きますよー。

和室って本当に居心地がいいですよ。

Hiruton odawara heya5

しっかりした黒壇の机の上にはウェルカムカードとお菓子、ミネラルウォーターです。

Hiruton odawara heya6

ウェルカムカードはちゃんと私の名前を入れて支配人からメッセージが書かれていました。やっぱりこういう気遣いは嬉しいですよね。

Hiruton odawara heya7

折り鶴もカワイイ。お水は本来有料ですが、ヒルトンHオナーズの特典で2本まで無料です。

Hiruton odawara heya8

オレンジが練り込まれたバームクーヘン。

「湘南オレンジ」を使ったヒルトン小田原だけのオリジナルお菓子です。

こういう地元感が感じられるのは本当に幸せな気分に浸れます。

Hiruton odawara heya9

和室で寝る用の敷布団も押入れの中に完備されています。

Hiruton odawara heya10

和洋室にバスローブはありません。部屋着は浴衣です。

この浴衣を着たまま3階の大浴場や岩盤浴に移動してもOKです。

Hiruton odawara heya11

ヒルトン小田原ではシャツや下着も販売しています。

Hiruton odawara heya12

アイロンセットです。

Hiruton odawara heya4

洋室のベッドはツインベッドですが、一つひとつのベッドは広いので広々と寝られます。

Hiruton odawara heya13

枕元には照明のスイッチがあります。

Hiruton odawara heya15

外資系のオフィスにありそうなデスクでした。

Hiruton odawara heya16

「部屋で仕事をしたい」と伝えていたらヒルトンのメモ帳を置いてくれています。こういう気遣いが高級ホテルにはあるので好きです。

Hiruton odawara heya32

デスクの中には男性ファッション誌と女性ファッション誌がありました。

Hiruton odawara heya17

テレビは向きを変えることができるのでベッドからでも和室からでも見ることができます。

Hiruton odawara heya18

部屋に備え付けのティーセットです。

Hiruton odawara heya19

なんと冷蔵庫の中はカラでした……。ビールやソフトドリンクはルームサービスの形で注文をするようです。

Hiruton odawara heya20

インスタントのコーヒー、紅茶です。

Hiruton odawara heya21

全身鏡もあります。

Hiruton odawara heya22

ホテルでは珍しいセパレートのトイレです。広い!

Hiruton odawara heya23

洗面台。

Hiruton odawara heya24

アメニティーはヒルトンの定番のセットです。このセットはどのヒルトンでも一緒です。化粧水や乳液が無いのも同じ。

他のヒルトンではフロントに電話して乳液と化粧水を希望すると無料で持ってきてもらえますが、ヒルトン小田原では有料とのこと(500円)そこはちょっと残念……。

女性の方で無料で使いたい場合は大浴場にあります。

Hiruton odawara heya25

石鹸もヒルトン定番のものです。

Hiruton odawara heya26

黒い袋に包まれたものが……。

Hiruton odawara heya27

ドライヤーでした。

Hiruton odawara heya28

フッカフカのバスタオルです。

Hiruton odawara heya29

お風呂が広い!!!身体を洗うスペースもちゃんとあります。

Hiruton odawara heya30

シャワーの油圧は少し弱い…………。使えないことはないですが……。

Hiruton odawara heya31

脱衣所もちゃんとあるのが嬉しいです。足元も木なので肌触りも最高です。やっぱり木はイイ。

Hiruton odawara heya33

部屋から見る外の景色です。雨の日だと相模湾は見えません。

DSC02793

晴れていると真っ青の海が見えます。相当テンションがあがります。最高の見晴らしです。この海を見ながらボーーーっとビールを飲んでいる時間がどれだけ幸せか……。

Hiruton odawara heya34

夜は真っ暗で何も見えません。森と海しかないので当然です。

Hiruton odawara heya35

小田原方面を見ると街の灯りが。キレイ。

Hiruton odawara heya36

ヒルトンHオナーズの会員だとWi-Fiが無料で使えます。自分の名字と部屋番号がパスワードです。

Hiruton odawara heya37

無料なのは普通の早さのスタンダードタイプですが、まったく問題なく使えますね。

ヒルトン小田原を紹介⑦:ヒルトン小田原の部屋は8種類にわかれている

ヒルトン小田原の部屋のタイプ

・ヒルトンツイン
・和洋室
・コテージ
・コテージ ドッグフレンドリー
・ツインジュニアスイート
・ヒルトンプレミアムスイート
・和洋室スイート
・和洋室プレミアムスイート

ヒルトン小田原の部屋は大きく8種類の部屋にわかれます。

ヒルトンツインには喫煙の部屋(ヒルトンツイン」と禁煙の部屋(ヒルトンスーペリアツイン)で部屋名が違いますし、和洋室には「和洋室アクセシブル」や「コーナー和洋室」などがあります。

ヒルトン小田原ではツインジュニアスイートの場合は「スイート扱いになりません。」

名前に「スイート」の文言が入っているにもかかわらずです……。

なのでツインジュニアスイートを「ラウンジ利用なし」のプランで予約した場合はラウンジの利用ができません……。

ラウンジ利用したい場合は「ラウンジ利用あり」のプランで予約をしてください。

さらにツインジュニアスイートの「ラウンジ利用なし」を予約した場合、アップグレードをされたとしてもラウンジは利用できません……。

でもツインジュニアスイートは、ヒルトン小田原で最上階になる12階にあって、ヒルトンプレミアムスイートの部屋より見晴らしがいいという……。

ヒルトン小田原の部屋の大きな特徴として「ツインベッド」しかないということです。大きいサイズのワンベッドの部屋がヒルトン小田原自体に存在しません。

はじめて知ったときはちょっとビックリしました……。

ヒルトン小田原を紹介⑧:ヒルトンショップ

Hiruton odawara hirutonsyoppu1

ヒルトン小田原にある売店です。「飲み物、おつまみ、お土産、小物類、服」などなんでも売っています。

が・が・が、食べるものは極端に少ないのが特徴です。20時までしか開いていないのでコンビニ感覚でいると夜中に「あっ、開いてない……。」って感じになります。

Hiruton odawara hirutonsyoppu2

ビールやお酒、おつまみ系は品揃え豊富です。

Hiruton odawara hirutonsyoppu3

アロマやボディーローションなど。

Hiruton odawara hirutonsyoppu4
Hiruton odawara hirutonsyoppu5

ヒルトンショップの中で唯一売っているご飯になる食べ物です。ヒルトンショップではカップラーメンやオニギリ、弁当は売っていません。

夕ご飯はビュッフェを食べるか、ロビーラウンジでアラカルトを食べるか、このヒルトンショップのパンを食べるか、ルームメニューを頼むかの4択です。

パンだけではとても足りませんが……。

Hiruton odawara hirutonsyoppu6

ヒルトンの文字とロゴが入ったパンです。レアです。

Hiruton odawara hirutonsyoppu7

「ゼスティチャンパカ」はヒルトンショップで売っています。2600円……。

ヒルトン小田原を紹介⑨:ナイトショップ

Hiruton odawara yasyoku2

21時を回ると「ナイトショップ」がオープンします。

20時まで開いているヒルトンショップで余ったパンなどが売られています。

さらにヒルトンショップでは売っていないカップラーメンが!!!小腹が空いているけど、ラウンジで食べるほどお金をかけたくない場合は重宝しますよ。

Hiruton odawara yasyoku1

焼きそばやフライドポテトなどの軽食もあります。

ヒルトン小田原を紹介⑩:1階トイレ

Hiruton odawara naikan10

1階トイレです。さすがのキレイさです。

ヒルトン東京ではトイレの中もアロマのニオイがしましたが、小田原は無臭でした。

まぁ、普通は無臭ですよね。ヒルトン東京はニオイがステキなことで有名ですよね。

Hiruton odawara naikan11

Hiruton odawara naikan12

当然ですがキレイです。

ヒルトン小田原を紹介⑪:エステ・バドミントンコート・テニスコート

Hiruton naikan sono2 1

2階にあるエステサロンです。マッサージやフェイシャルエステで癒やされてください。

Hiruton naikan sono2 2

地下1階にはバドミントンコート。

Hiruton naikan sono2 3

地下1階には屋内テニスコートもあります。

ヒルトン小田原を紹介⑫:大浴場

Hiruton odawara onsen1

大浴場「相望の湯」は3階にあります。

天然の温泉で、海の横の温泉なのでお湯がショッパイです。さすがにお風呂の中の撮影はダメです。

Hiruton odawara onsen2

温泉に向かう途中にはソファーもあります。

Hiruton odawara onsen3

長ーーーい通路を歩いていきます。

Hiruton odawara onsen4

「ザ、風呂屋」って感じです。

Hiruton odawara onsen5

脱衣所もキレイです。

DSC02686

お風呂の中にはさすがにカメラを持って入れないのでお風呂の横にある休憩室から撮りました。風呂に入りながら見える景色はこんな感じです。

海を見ながら入る温泉って最高に贅沢じゃないですか?

しかも露天風呂の温泉でオーシャンビューです。

Hiruton odawara onsen6

バスタオルやタオル、ひげ剃りなども完備されています。

しかし歯ブラシはありません。必要なら部屋から持ち込みましょう。

Hiruton odawara onsen7

風呂後にはマッサージを受けることもできます。

ヒルトン小田原を紹介⑬:温水プール

Hiruton odawara onsen1

ヒルトン小田原の売りの1つがこのプールです。

温水プールなので夜でも冬でも気持ちよく入ることができます。

自前の水着の持込OKで、温水プールはキャップも必要ありません。

女性のお客さんは自前のビキニの人もたくさんいます。

Hiruton odawara onsen2

こちらは本格的に泳ぐ専用のレーンになっているプールです。

Hiruton odawara onsen3

なんと野外にも温水プールがあります。

夜に外で温水プールに入っているのですが、気分は露天風呂です。温水の温度はかなり高めでそのまんまお風呂的な温度です。

Hiruton odawara onsen4

お湯が頭上から落ちてきます。

完全にお風呂ですが一応温水プールの位置づけです。くつろげます。

Hiruton odawara onsen5

野外の温水プールの周りはこんな感じです。周りは真っ暗でプールだけが明るいという景色は普段見ることのない景色でテンションが上がりますよ。

Hiruton odawara onsen6

水着のままくつろげるソファーベッドやテーブルがたくさんあります。

Hiruton odawara onsen7

脱水機です。壊れていたのか動かなかった……。

Hiruton odawara onsen8

脱衣所は本当にキレイだし広いです。

Hiruton odawara onsen9

ちゃんと髪の毛を乾かすこともできます。

ヒルトン小田原を紹介⑭:ボーリング・ゲームセンター・ダーツ・カラオケ

Hiruton odawara asobi1

1階フローラの横の階段を降りて地下1階にいくと「ボーリング・ダーツ・ゲームセンター・カラオケ」が併設されています。

本格的ボーリング場。

Hiruton odawara asobi2

ボーリング場のすぐ真横はゲームセンターです。置いてあるゲームは古いものが多いです。

Hiruton odawara asobi3

ダーツも出来ます。

Hiruton odawara asobi4

カラオケも出来ます。1人1000円で22時までです。

Hiruton odawara asobi5

JOYSOUNDです。曲も新しい曲がちゃんと入っていました。採点方式も最近はやりの抑揚が……とかビブラートが……みたいな最新式のものです。

ヒルトン小田原を紹介⑮:ホテルの周りは山と海で繁華街までは車で20分

DSC02552.JPG

ヒルトンの山側の画像です。

ホテル周りには山しかありません。ヒルトン小田原自体が山の中に建っています。

小田原1番の繁華街である小田原駅周辺までは車で20分かかります。

ホテルの周りに徒歩圏内で遊べる場所やご飯を食べれる場所はありません。ご飯も遊びも完全にホテル内で満喫するように作られています。

ヒルトン小田原に宿泊した感想:残念な点(うーん・・・ってなった点)と良かった点

ヒルトン小田原に宿泊した感想:残念な点(うーん・・・ってなった点)

うーん・・・ってなった点

・ホテルのなかに専門料理に特化したレストランがない
・ホテル内を含む近くにコンビニがない
・繁華街まで20分かかる

この3点が「うーん」ってなった点です。

解説します。

残念な点(うーん・・・ってなった点)①:ホテルのなかに専門料理に特化したレストランがない

ヒルトン小田原ではホテルのなかでご飯を食べられるお店が少ないです。

夕食ビュッフェを食べるか、ロビーラウンジでアラカルトを食べるかの2択です。(あ、ルームサービスはあります。)

でも他のホテルによくあるような「中華、和食、フレンチ、鉄板焼き」など専門の料理に特化したレストランはありません。

「食べること」がホテル宿泊の目的の人にとっては物足りないです。

管理人
ホテルの周りにも飲食店はありません……。小田原駅まで出る必要があります。
カエル君
ホテルの外にもないのか……。

残念な点(うーん・・・ってなった点)②:ホテル内を含む近くにコンビニがない

ホテルのなかに、専門の料理に特化したお店がないのと同時に、コンビニもありません……。

管理人
ホテルから徒歩圏にもコンビニはありません。

「ヒルトンショップ」はありますが、飲み物や食べ物は売っていません……。

・ヒルトンショップ → 食べ物はパンのみ!
・ナイトシャップ  → 少しカップ麺などが販売しています。

部屋になにか持ち込みたい場合は事前に買っておきましょう。

残念な点(うーん・・・ってなった点)③:繁華街までシャトルバスで20分かかる

ヒルトン小田原のまわりには森林のみで何もありません……。なので外で遊ぶ場合は繁華街である小田原駅周辺まで移動する必要があります。

シャトルバスで移動可能ですが、徒歩では絶対にムリです。

シャトルバスで20分かかります。なので移動するのがメンドクサイです……。

ヒルトン小田原に宿泊した感想:良かった点

良かった点

・部屋からの眺めが最高
・すごーーーくホテルの中でゆったりできる
・朝食が圧倒的に美味しい

良かった点①:部屋からの眺めが最高

ヒルトン小田原は山の中に建っていて、すぐとなりには相模湾が広がっています。晴れている日に見える部屋からの眺めは最高のオーシャンビューです。

この景色を見るだけでもお金を払う価値はあるし、ヒルトン小田原に泊まる価値があります。それくらい癒やされます。

管理人
朝起きて、カーテンを開けた瞬間のキラキラした海は感動するレベル!
カエル君
そ・ソレいいな!

良かった点②:すごーーーくホテルの中でゆったりできる

ヒルトン小田原は完全にホテル内でゆっくりすることに特化されているホテルです。

広すぎて1日ですべての施設を利用しきるのは不可能です。

露天風呂付きの大浴場、野外プールを含む温水プール、パターゴルフ、テニスコート、カラオケ、ボーリングなどアミューズメントが揃っています。

「日常を忘れてゆったりする」ことに本当にベストです。

管理人
ホテルのまわり何もないことを「残念な点」にあげていますが、ぶっちゃけホテル内の施設がすごすぎてまったく問題ナシなのが本音

良かった点③:朝食が圧倒的に美味しい

ヒルトン小田原の超満足ポイントです。

本当に美味しい!!!

ヒルトン小田原では、他のホテルと同じような定番の朝食メニューの他に「海鮮丼」があります。

自分で好きな具材をご飯の上に乗せて食べる海鮮丼です。

「しらす、なめろう、とびっこ、まぐろ、梅干し、かまぼこ、岩のり、イカ、塩辛……」他にもまだまだあります。

朝から海の幸を並べてかき込む「和の海鮮丼」は至高の美味しさです。

カエル君
丼以外の料理はどうなの?
管理人
圧倒的美味しさ!

小田原名物の「シラスやかまぼこ」他にも干物など地元の特産品を食べられる朝食ビュッフェです。

料理の1つひとつの味がしっかりしていて、味のレベルが他のホテルと比べて1レベルも2レベルもぬけています。

詳しくは「ヒルトン小田原の朝食ビュッフェはおすすめ?残念な点と良かった点を紹介!」がわかりやすいので、合わせて読んでみてください。

実際にヒルトン小田原に泊まってみて……また行きたいか?

管理人
絶対にまた行きたいです。いや絶対に行くっっっ!!!
カエル君
テンションがすげー

本当に快適で最高でした。

部屋からは青い海を眺めてボーーーっとして、お風呂みたいな温度の温水プールで遊んで、さらに露天風呂で海をみながらお風呂に入ってと完全に「理想的なホテルでゆっくり」を満喫できます。

朝食も関東圏のヒルトンの中で1番満足できます。

どうやって1日をすごすかを想像すると楽しくて仕方がありません。

それだけの満足がヒルトン小田原にはあります。

ヒルトン小田原はこんな人に向いている

「ホテルでゆっくりすごした人」
「オーシャンビューを見ながら部屋でのんびりしたい人」

に向いています。

このホテル以上に、ゆっくりすることに特化しているホテルがあるなら知りたい……そう思います。

逆に、繁華街で遊ぶ拠点にして、頻繁にホテルを出入りしたい人には向きません……。

ヒルトン小田原に宿泊することで理想的な「ホテルでくつろぐ時間」が手に入ります。

本当にホテルでくつろいでのんびりしたいお思っている人にヒルトン小田原をオススメします。
 

1円でも安く泊まりたいようであれば……。
上記の予約サイト以外でもOKであれば、こちらの トリバゴ でホテルの名前と宿泊予定日を入れるとネット上での1番安い宿泊金額が表示されるので比較してみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



オススメ記事

SPGアメックスを使ってみた感想 1

  カエル君「SPGアメックスのレビューを知りたい。旅系最強のクレジットカードって聞いたけど、どうなの? このカードを持ったらどうなるの? 利用者の口コミを知りたいな。」 こういう疑問に答えたいと思い ...

SPGアメックス、申し込みの不安を解決 2

  カエル君「SPGアメックスを申し込もうと考えているのだけど、少し不安があって解消したい……。年会費が高いクレジットカードだし失敗したくない……。誰か不安な点を解消したいから色々教えてくれないかな? ...

-・ホテル宿泊, ヒルトン, ●旅行, ヒルトン小田原

Copyright© ミハナログ-旅とか体験とかガチレビュー , 2018 All Rights Reserved.