旅とか体験とかをレビューしてシェアするのが好きなレビュアーのブログです。「お金系のお得ネタ」を色々と攻略するのも好きでたまに紹介。

ミハナログ-旅とか体験とかガチレビュー

●旅行 ・お城 ・神奈川、横浜

小田原城に行ったからレビュー

投稿日:2016年10月31日 更新日:

 

こんにちは、ミハナ リョウイチです。

小田原城に行ってきたのでレビューします。平成の大改修を終えてお披露目されています。

小田原のシンボルである小田原城は北条氏の居城として有名です。北条氏というと「北条早雲」がアタマに浮かぶ人が多いと思いますが、北条氏で小田原城を居城にしたのは2代目の北条氏綱からです。

3代目の北条氏康の時代には難攻不落の無敵のお城として有名でした。

豊臣秀吉が全国の武士を集めて小田原城を囲んで落とした小田原征伐が有名ですね。

小田原城の鑑賞料は500円、追加で常磐木門のSAMURAI館も一緒に鑑賞すると600円です。(割引券があると1割引きになる)

500円でガッツリ楽しめるので「ちょっぴり贅沢」な気分に浸れます。。優雅な気分になれますよ。

それではレビューします。

地図

最寄り駅は小田原駅で東口を出て徒歩10分の距離にあります。

小田原城のHPも用意されています。

実際に行ってみた

実際に行ってみたので画像とともに紹介します。

アクセス

Odawarazyou akusesu1

小田原駅の改札を出て東口に向かうと小田原城です。小田原駅の東海道53次を意識した提灯がどーーーーんと目立ちます。

DSC02396

改札を出た眼の前に「観光案内所」があります。ここで地図や割引券をもらえます。

Hiruton odawara akusesu2 JPG

地図をもらいました。赤えんぴつでルートも引いてもらいました。

Hiruton odawara akusesu3

観光案内所で小田原駅に行くことを伝えるとお城の中に入るときの割引券がもらえます。

Hiruton odawara akusesu4

冊子ももらえます。この冊子で小田原城の勉強を簡単でいいのでしておくと楽しめます。

Hiruton odawara akusesu5

改めて小田原駅の改札を東口に向かうと看板が。

Hiruton odawara akusesu6

外に出て1階に降りると「白木屋」の看板の前に道案内があります。

Hiruton odawara akusesu7

このすき家を目印に細い道を1本道に歩いていきます。ずーーーーーーーーーっとまっすぐです。

Hiruton odawara akusesu8

とにかくまっすぐです。もう小田原城まで曲がることはありません。

Hiruton odawara akusesu9

途中で小田原城の説明看板とかが出てきます。

Hiruton odawara akusesu10

さらにまっすぐ。とにかくまっすぐです。

Hiruton odawara akusesu11

すると、お堀……。赤い橋も見えます。

Hiruton odawara akusesu12

この橋を渡っても小田原城にいけます。が・が・が、どうせなら「馬出門」から入場してください。さらに進んでください。

Hiruton odawara akusesu13

お堀にはカルガモが泳いでいました。癒やされます。

天守閣に向かう

DSC02507

馬出門(うまだしもん)から入っていくと楽しめます。1つ1つ門をくぐっていきましょう。

DSC02505

馬出門の説明です。

Hiruton odawara tensyunimukau2

狭間(さま)です。ここから鉄砲を打ったり弓を射たりします。壁が真っ白……平成の大改修を終えた小田原城と言えば真っ白です。

Hiruton odawara tensyunimukau3

馬屋曲輪を通ります。

DSC02502

住吉橋を渡ります。

Hiruton odawara tensyunimukau4

銅門(あかがねもん)をくぐります。ここも迫力が凄いです。

Hiruton odawara tensyunimukau5

銅門の説明です。

Hiruton odawara tensyunimukau6

銅門を抜けてお堀を見ると藻がビッシリです……。

Hiruton odawara tensyunimukau38

常磐木門(ときわぎもん)です。小田原城の本丸正門です。なかなかの迫力です。

Hiruton odawara tensyunimukau39

常磐木門の説明です。

Hiruton odawara tensyunimukau36

本丸東堀跡です。

Hiruton odawara tensyunimukau37

本丸東堀跡の説明です。

Hiruton odawara tensyunimukau10

小田原城が目の前に!!!

白い!白い! 白い! 白い! 白い!

平成の大改修を終えたばかりのお城は本当にキレイです。自撮り棒を使ってお城をバックに写真を撮りまくりました。迫力が最高です。

Hiruton odawara tensyunimukau11

階段を上がって小田原城の中に入っていきます。

Hiruton odawara tensyunimukau12

入場料は500円です。

Hiruton odawara tensyunimukau13

小田原駅の観光案内所で割引券をもらっていると 1割引きになります。

Hiruton odawara tensyunimukau14

小田原城の天守閣の中に入るチケットとは別に常磐木門に入るチケットもあります。天守閣と常磐木門の両方に入れるチケットは600円です。こちらも割引券があると1割引きです。

Hiruton odawara tensyunimukau15

チケットを買うと天守閣の説明をまとめた冊子をもらえます。

Hiruton odawara tensyunimukau16

お城の中を歩いて進んでいき天守閣を目指します。

Hiruton odawara tensyunimukau17

北条氏や徳川家の説明が色々な角度からされていて、両家ゆかりのものが展示されていました。

徳川家が小田原城を支配していた説明などがあります。小田原城=北条氏と思い込んでいたので徳川家の名前が出てきたときはビックリしました。

北条氏が滅亡した後は徳川家の大久保家と稲葉家が小田原城の城主として君臨していました。徳川家の兵糧や鉄砲を管理していたのが小田原城です。

Hiruton odawara tensyunimukau19

刀が展示してあります。

Hiruton odawara tensyunimukau20

天守閣に到着です。

Hiruton odawara tensyunimukau21

徳川家が大事にしていた「摩利支天像」です。

Hiruton odawara tensyunimukau22

天守閣から見下ろす城下町です。昔の偉い人と同じ目線で城下を見ていると思うと興奮しました。

Hiruton odawara tensyunimukau23

天守閣は東西南北、グルっと見回すことができます。小田原の街を見おろします。晴れていたら相模湾も見えます。

Hiruton odawara tensyunimukau27

天守閣から降りてくるとスタンプラリーのスタンプを押せます。

トイレ

Hiruton odawara tensyunimukau24
Hiruton odawara tensyunimukau25

小田原城の中にあるトイレです。ビックリするくらいキレイです。

常磐木門SAMURAI館

Hiruton odawara tensyunimukau28

小田原城から徒歩1分のところの常磐木門(ときわぎもん)でSAMURAI館というのをやっています。

Hiruton odawara tensyunimukau29

入館すると冊子をもらえます。ここでは甲冑をきて写真なんかも撮れます。

Hiruton odawara tensyunimukau30

階段を上がっていきます。

Hiruton odawara tensyunimukau32

階段脇には北条家の歴代城主の絵が現代風にかかれています。カッコいいです。

Hiruton odawara tensyunimukau33

鎧兜の展示です。最高にカッコいい!!!!!

男が見たらテンションが上がること間違いなしです。

Hiruton odawara tensyunimukau34

刀の展示もあります。

お城周りの景色も楽しむ

Hiruton odawara tensyunimukau7

小田原市指定の天然記念物のビャクシンです。

Hiruton odawara tensyunimukau8

こちらも小田原市指定の天然記念物でイマヌキです。迫力が凄いです。今にも動き出しそうな迫力です。

Hiruton odawara tensyunimukau9

大きな木が至る所にドーーンとそびえ立っています。

Hiruton odawara tensyunimukau35

SAMURAI館のとなりには猿の檻があります。なぜ猿がいるのかを調べてみたら、以前小田原市が運営していた動物園を閉園するときに猿だけもらい手がいなかったから……だそうです。

Hiruton odawara tensyunimukau41

お城周りをゆっくりと散歩しながら進みます。

Hiruton odawara tensyunimukau42

程よく緑があって癒やされます。

Hiruton odawara tensyunimukau40

お堀にかけられた赤い橋を渡って小田原城観光は終了です。

感想

●良かったところ
 
・城の迫力に圧倒される
・駅から近くて徒歩でいける
・とにかく安い

やっぱり行くと城の迫力が凄いです。「見てよかったーーーー」ってなるのは間違いないですよ。

最寄り駅の小田原駅からたった徒歩10分でこれだけのものが見られるのは本当に価値があります。小田原駅改札の目の前である地図ももらえるので迷うこともほぼありません。基本的に1本道ですしね。

天守閣だけを見るのであれば500円です。お城の中に入る必要がなくて外観だけ見たいのであれば無料です。

コスパとして最高ですよ。

●残念だったところ
・なし

まったく欠点が思いつきません(笑)

強いて言うならそこまで城好きでなければ「1回見たらそれで良い」ということくらいですかね。強いていうなら……です。

また行きたい?

行きたいです。お城の迫力も凄いですが、お堀をボ--と眺めるのも楽しいし、樹齢何百年の木を見るのも癒やされます。

せっかく平成の大改修を終えた白亜のお城なのでチョコチョコと足を運んで非現実をのんびりと味わいたいです。

圧倒的な平城のド迫力をこれだけ簡単に見られるのは本当に価値があります。

割引情報

小田原駅の改札の目の前にある観光案内所でも割引券をもらえますが、他にも小田原城の見るのに割引にする方法はあります。

インターネットクーポン

2016-11-03

小田原城ホームページでも1割引きのクーポンがあります。

こちらからホームページに入って、クーポンを印刷してください。

小田急ポイントカード

2016-11-03-1

小田急ポイントカードを持っていても1割引きになります。

小田急カードはポイントが貯まると1ポイント1円で使えるし、PASMOと組み合わせることでオートチャージにすることも出来るので小田急電鉄を理由する人にとっては便利なカードです。

小田急ポイントカード の詳細を見てみる

 
最後に
※お城巡りをしたい人が持っておくと捗るアイテムを「お城巡りを始めるなら持っていたいおすすめアイテム【あると捗る!】」はコチラでまとめています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



オススメ記事

SPGアメックスを使ってみた感想 1

  カエル君「SPGアメックスのレビューを知りたい。旅系最強のクレジットカードって聞いたけど、どうなの? このカードを持ったらどうなるの? 利用者の口コミを知りたいな。」 こういう疑問に答えたいと思い ...

SPGアメックス、申し込みの不安を解決 2

  カエル君「SPGアメックスを申し込もうと考えているのだけど、少し不安があって解消したい……。年会費が高いクレジットカードだし失敗したくない……。誰か不安な点を解消したいから色々教えてくれないかな? ...

-●旅行, ・お城, ・神奈川、横浜

Copyright© ミハナログ-旅とか体験とかガチレビュー , 2018 All Rights Reserved.