旅とか体験とかをレビューしてシェアするのが好きなレビュアーのブログです。「お金系のお得ネタ」を色々と攻略するのも好きでたまに紹介。

ミハナログ-旅とか体験とかガチレビュー

SPG/マリオット おすすめ記事 ●旅行 ・クレジットカード ●お金

SPGを利用した旅行を快適にするために知っておきたい5つのコツ

投稿日:2018年4月24日 更新日:

 

SPGを快適に使うのコツ

カエル君
「オレ、SPGのホテルに宿泊しようと思うんだけど快適に利用するにはどうしたらいいの?」

こういう疑問に答えようと思います。
 

今回の記事では、SPGホテルの宿泊の経験が浅い人へ向けて、「SPGを快適に使う5つのコツ」を解説します。

 
私は3ヶ月に2回くらいの割合で、海外旅行や国内旅行に行きまくっています。泊まるホテルはほとんどの場合でSPG系のホテルかマリオット系のホテルです。(食べ歩きがメインの日は安いビジネスホテルに泊まるけど……。)

今まで安いビジネスホテルのみで旅行をしてきた人がSPG系ホテルを利用したら世界が変わると思います。

理由は、ホテル内でゆーーーっくりする旅行に価値を感じるようになるからです。

今回の記事では長年使ってきたからこそわかるコツをまとめます。「コツ!!

管理人
少しでも多くの人にSPGホテルを好きになってくれたら嬉しいです。

 

※この記事で紹介している「コツ」はSPGのゴールドエリート(ゴールドステータスの会員)になっている前提の記事です。ゴールドエリートには宿泊実績でなるか、 SPGアメックスカード を保有するか2択です。

ほとんどの人は宿泊実績ではなくて、SPGアメックスを保有することでゴールドエリートになります。

※SPGアメックスのレビューは「SPGアメックスをレビューする!【デメリットも含めて正直に解説】」をあわせて読んでもらうことで、イメージが広がりやすいかな!と思っています。(書ききれなかったこともあるし。)

 

●2018年9月追記
スターウッドホテルズはマリオットと統合したので、この記事で書いている内容はマリオットやリッツカールトンでも通用しますよ。

SPGを快適に使いこなす方法5つ

抑えてほしい5つのコツはこちら!

コツ

・SPGアメックスで日常の買い物をすべて決済してポイントを貯める
・宿泊予約はwebではなく予約デスクに直接電話でする
・ベストレート保証を利用する
・宿泊を検討しているならとりあえず予約【キャンセルは前日までOK】
・ポイントを購入して飛行機代を激安にする
ウェルカムギフトはバー利用1択【2018年8月ウェルカムギフトの内容が変更】

それでは1つずつ解説していきますねー。

コツ(1):SPGアメックスで日常の買い物をすべて決済してポイントを貯める

クレジットカードを生活での支払いに応じて使わけている人は多いと思います。そのなかでメインのクレジットカードって決めていますか?

管理人のまわりでは 楽天カード をメインにカードがしている人が多いです。ポイントがザクザク貯まりますからね。

が、しかし、私は圧倒的にSPGアメックスをメインカードにすることをオススメします。理由は貯めたポイントの使いみちが、旅好きな人に満足する内容ばかりだから!!!です。

・ポイントでの「無料宿泊」
・ポイントと現金を組み合わせた「キャッシュ+ポイント」
・ポイントを世界中の航空会社のマイルに交換
カエル君
コレはすごいの?
管理人
SPGアメックスのポイントは旅好きの間では「旅行系最強のクレジットカード」って言われているよー。

旅好きならメインカードにしてポイントを貯めましょう。トクしかありません。ポイント還元率も優秀です。1%です。マイルに交換なら1.25%になります。

※SPGアメックスの内容は「SPGアメックスをレビューする!【デメリットも含めて正直に解説】」がわかりやすいので、合わせて読んでみてください。

コツ(2):宿泊予約はwebではなく予約デスクに直接電話でする

カエル君
webの方がラクじゃん。
しかも今どき電話って……。

こういう考えがあるのもわかった上でいいますが、SPGホテルを予約する場合は絶対に予約デスクでおこないましょう。

理由は……
満足度が高い部屋は電話でないと予約できないからです。

たとえば、『キャッシュ+ポイント』で部屋をとる場合も『ポイントで無料宿泊』する場合もwebだと「スタンダードルーム」の予約しかできません。

が、しかし、予約デスクだとスタンダードルームより上のランクの部屋の案内してくれます。

「それでもメンドクサイからweb予約がイイ」という意見もあると思いますが、予約デスクだとオペレーターに何気なく言った一言をホテルに伝えていて、部屋のアップグレードにいかしてくれます。

私は「ちょっと広めのデスクがある部屋で仕事をしたいんですよねー。」と何気なく言ったら、2ランクくらい上のデスクが広い部屋にアップグレードされているとか、「夜景をメインでホテルに宿泊予定なんです。」と予約デスクで言ったら夜景ルームを用意してもらったりと、何度もありがたい心遣いをしてもらっています。

管理人
SPGの予約デスクほど優秀なカスタマーを他に知らない。

利用しないなんていうのは考えられない!!! つながるのも早いです。ストレス0!!!

コツ(3):ベストレート保証を利用する

管理人
毎回利用できるわけではないですが、利用できたらすごーーーくオトク!

SPGでは『ベストレート保証』というシステムがあります。

●ベストレート保証の内容……
 
もしSPGよりも安い予約サイトなどがあると……
 
・客室を比較対象料金と同額
・5,000ポイントもしくは客室料の25%割引のどちらか

この2つが保障されます。

5,000ポイントって『SPGアメックスで16万円ちょっと利用してもらえるポイント』ですよ(マジですごい)。

25%割引を選択した場合は『客室を比較対象料金と同額から割引される』ので、ポイント同様にコチラの破壊力もすごいです。

管理人
ベストレート保証のやり方は簡単

ベストレート保障の手順

1、予約する前に他の予約サイトで値段をチェックしてから「公式」で申込む
2、公式より安い予約サイトを見つけたら『ベストレート保証申請フォーム』からメールを送る
3、受理されるのを待つ

他の予約サイトをチェックするのは トリバゴ を使うのが1番カンタンかなと。

予約は公式からが必須です。

理由は、公式からの予約じゃないと「ベストレート保証」が適用されません。
(公式とは、予約デスクからの予約、もしくは公式webページからの予約、アプリ、ホテルへの直接予約を指します。)

コツ(4):宿泊を検討しているならとりあえず予約【キャンセルは前日までOK】

SPGでは1年前でも宿泊予約ができます。少しでも宿泊を検討しているなら部屋を抑えておきましょう。

なので『やっぱり宿泊しない!』となったら前日までであればキャンセル無料なので、サクッとキャンセルしてしまえばOK。

カエル君
キャンセルするかもしれないのに予約って失礼じゃん。ちゃんと予定が固まってから予約するべきでしょ?

こういう意見もあると思うのですが、カスタマーのオペレーターは

なかの人
少しでも宿泊を検討しているなら部屋を予約しておき、必要なくなればキャンセルしてください(キリッ)。

と提案してきます。本気でビックリしました。コチラが気兼ねするくらい普通に言ってきます。(どのオペレーターも言ってくる……。)

とりあえず予約しておく!という使い方がOKなのがSPGです。

コツ(5):ポイントを購入して飛行機代を激安にする

ポイント → マイル → 特典航空券』という錬金術をおこないましょう。

国内地方路線に乗る人には絶大なコスパ!

管理人の場合、夫婦で140,000円かかっていた実家への帰省がSPGでポイントを貯めたり購入したりするようになってから、夫婦で26,000円ほどに……。(マジで助かる!!!)

管理人
年末年始は特典航空券が使えないので注意!

 

わかりやすいよう表にしておきます。

SPGアメックス有りと無しでの飛行機代の違い(羽田〜四国)
(50,000P購入+10,000Pをショッピング等で貯めた場合)
SPGアメックス無し
「昔」
ANAやJALの旅割利用で……
・約32,000円(片道)
夫婦で……
・64,000円(片道)
SPGアメックス有り
「今」
ポイント → マイル → 特典航空券に交換
・約11,400円(片道)
さらに
セールでポイントを買うと……
約7,400円(片道)
夫婦で……
・13,400円(片道)

※ポイントの購入は50,000Pが上限

 
SPGでは年に数回、ポイントのセールをします。最近では35%OFFになることが多く、上記の表も35%セールで購入したときのものです。

クレジットカードの決済だけでは爆発的にポイントが貯めるのはムズカシイですが、ポイント購入のおかげで激安で飛行機に乗れるようになりました。国内線を普通に予約して乗るととんでもなく高いのですごーーーく助かっています。

※詳しくはこちらの「飛行機国内線!特典航空券を利用して激安【約3分の1】にする方法」の記事をどうぞ……本気でオススメ!

カエル君
節約効果がすごい!!!
管理人
もうSPGのマイルへの交換システム抜きに私の生活は成り立たない……。神!!!

2018年9月追記

2018年8月のSPGとマリオットの統合により以下の変更があります。

購入できるポイントの上限

・変更前:90,000ポイント
・変更後:50,000ポイント

ポイント単価

・変更前:1P 0.035USD
・変更後:3P 0.037USD(※統合前1Pと統合後の3Pが同じ価値に変更されました。)

少ーーーしだけ単価があがりましたが、まぁ許容範囲です。購入ポイント上限が90,000Pから50,000Pになったのは残念……。

メモ:ウェルカムギフトはバー利用1択【ウェルカムギフトの内容が変更で不可に……。】

SPGでは特典としてホテル宿泊者に対して「ウェルカムギフト」があります。

・バーで1杯無料チケット(同伴者含む 一部ホテルでは例外もあり)
・750ポイントのボーナス(一部ホテルでは450ポイント)

このなかで「バーで1杯無料チケット」のコスパが圧倒的に高く750ポイントをもらう以上の価値があります。

セントレジス大阪のセントレジスバー1

「セントレジスバー」でウェルカムギフト

この画像はカテゴリー8の「セントレジス大阪」でウェルカムギフトを利用したときのもの。飲んでいるお酒は「マッカラン18年」と「グラスホッパー」です。

カエル君
このお酒は高いの?
管理人
マッカラン18年はホテルで飲んだら1杯2,000円~3,500円くらいする高級ウィスキーだよ。
カエル君
マジか……。

さらに、生歌、生演奏のバーでした。圧倒的な満足感があります。

SPGでウェルカムギフトでバーを選ぶと満足度が高い理由は他のもあります。それが、

「無料チケットで1杯だけ飲んで部屋に戻っても気まずくない」

コレ大きいです。

精神的にメチャクチャ楽なんです。1円も払うことなくバーの雰囲気が楽しめます。

「特典のチケットだけで帰ったら失礼なのでは……。」と思う人、心配いりません。私も同じように思ったので、ホテルに確認しました。まったく問題なし。1杯だけ飲んでバーを退出してください。

30分くらいでサクッと楽しむバーの雰囲気は、「ホテルに宿泊して楽しんでいるぜー」みたいな気分を自分のなかで、すごーーーく盛り上げてくれます。

こんな感じで、ウェルカムギフトは「ポイントよりもバーで1杯」を選ぶほうが満足度が高いです。「お酒が飲めない……。」って人以外はバーで1杯無料の1択かと。

2018年9月追記

2018年8月のSPGとマリオットの統合によりウェルカムギフトの内容に変更があります。

ウェルカムギフトの内容

・変更前:「バーで1杯無料チケット」か「750Pのボーナス」
・変更後:500P(一部ホテルでは250ポイント)

2018年8月からウェエルカムギフトで「バーで1杯無料チケット」が選択できなくなったのは残念ですが、有料だとしても1杯は軽く飲むべきですよー。雰囲気最高です。

SPGアメックスをオトクに申し込む方法

今回の記事はSPGアメックスを保有して『ゴールドエリート』になっている前提の記事です。

SPGアメックスを一番オトクに手に入れる方法は「SPGアメックスを持っている人からの紹介」です。紹介で申し込みをすると、入会特典でもらえるポイントが30,000ポイントから36,000ポイントになります。

もし周りにSPGアメックスを持っている人がいるなら声をかけてみてください。「そんな人いない……。」という人は私でよければ喜んで紹介させていただきます。(私にもアメックスからポイント付与されます、グフフフっ……。)

詳しくは「SPGアメックスは紹介で申し込みが1番オトク!【2018年版の内容と方法】」を読んでみてくださいね。

「そんなめんどくさいことはイヤだ」という人は SPGアメックスカード から直接申し込みをどうぞ。今なら入会特典で30,000ポイントもらえます。

30,000ポイントあれば、SPGホテルやマリオットホテルにポイントのみで泊まることが可能です。ズバリ、旅行が好きな人はSPGを使いこなすべきだと思います(真剣)。!!!

 
※SPGアメックスの詳しいレビューは「SPGアメックスをレビューする!【デメリットも含めて正直に解説】」がわかりやすいので、合わせて読んでみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



オススメ記事

SPGアメックスを使ってみた感想 1

  カエル君「SPGアメックスのレビューを知りたい。旅系最強のクレジットカードって聞いたけど、どうなの? このカードを持ったらどうなるの? 利用者の口コミを知りたいな。」 こういう疑問に答えたいと思い ...

SPGアメックス、申し込みの不安を解決 2

  カエル君「SPGアメックスを申し込もうと考えているのだけど、少し不安があって解消したい……。年会費が高いクレジットカードだし失敗したくない……。誰か不安な点を解消したいから色々教えてくれないかな? ...

-SPG/マリオット, おすすめ記事, ●旅行, ・クレジットカード, ●お金

Copyright© ミハナログ-旅とか体験とかガチレビュー , 2018 All Rights Reserved.