旅とか体験とかをレビューしてシェアするのが好きなレビュアーのブログです。「お金系のお得ネタ」を色々と攻略するのも好きでたまに紹介。

ミハナログ-旅とか体験とかガチレビュー

SPG/マリオット おすすめ記事 ・節約 ・クレジットカード ●お金 ・飛行機、空港

【比較】SPGアメックスとアメックス・グリーン!マイルで飛行機に乗りたいならオススメは?【国内線目線】

投稿日:2018年3月30日 更新日:

 

SPGアメックスとアメックスをマイル目線で比較

カエル君
「アメックスのポイントはマイルに交換できるって聞いた。SPGアメックスとアメックス・グリーンだったら、ドッチのカードがマイルにオトクに交換できるんだろう? それぞれに特徴があるだろうし、オレにはドッチのカードが向いているんだろう?」

こういう疑問に答えたいと思います。
 

最初に結論を言うと、飛行機にどのように乗るのか(回数とか)で『SPGアメックス』と『アメックス・グリーン』、オススメのクレジットカードは変わります。
 

私は飛行機代が高いことに悩みに悩んで、調べに調べた結果、陸マイラーとしてSPGアメックスを取得して、3ヶ月に2回くらいの割合で、海外旅行や国内旅行を楽しんでいます。

管理人
当然、飛行機代に関する悩みは解消しました。

今回の記事では、ポイントを利用してマイルで飛行機に乗ることを前提に、『SPGアメックス』と『アメックス・グリーン』、それぞれのカード別にオススメの人を紹介します。

飛行機代に悩んでいて、ポイントをマイルに交換して飛行機に乗ることに興味がある人は、参考にしてくださいね。

SPGアメックスとアメックス・グリーンをマイル目線で比較

繰り返しますが、飛行機にどのように乗るのか(回数とか)で『SPGアメックス』と『アメックス・グリーン』、オススメのクレジットカードは変わります。

結論は下記の通りです。

●SPGアメックスがオススメな人
・JALもANAも両方マイルに交換したい人
・年に複数回のマイルへの交換を考えている人
・年に1回以上、『SPG/マリオット』への宿泊も希望する人
 
●アメックス・グリーンがオススメな人
・JALのマイルに交換できなくても問題ない人
・年に1回しかマイルへの交換を考えていない人

●年間にたくさん飛行機に乗りたい人はSPGアメックスがオススメ!
>> SPGアメックスカード の申し込みはこちら

●年間に1回だけ飛行機に乗れればOKという人はアメックス・グリーンがオススメ!
>> アメックス・グリーン の申し込みはこちら
 

詳しく解説していくと同時に、比較表を作成しておくのでみてください。

SPGアメックス アメックス・グリーン 比較
- SPGアメックス アメックス・グリーン
年会費 31,000円(税抜) 12,000円(税抜)
初年度無料
ポイント還元率 1.25% 1%
ポイント有効期限 最後にポイントの増減があってから1年間の自動更新 3年で1回でもアイテムに交換すると無期限
エアラインのポイント/マイルの交換率(一部例外あり) 1:1 1:0.8
交換可能なエアライン数 40社以上 15社
ポイント購入 あり
3P=1マイル=0.37USD(約3.7円)
なし
ポイント交換手数料 無料 3,000円
(無料でも可能だが、その場合は還元率が半減)
入会特典でもらえるポイント数 30,000P(10,000マイル分)
紹介の場合は36,000P(12,000マイル分)
18,000P(14,400マイル分)

比較項目ごとに、有利な方を赤字で記載しています。
 

記事の後半では「国内線をJALやANAよりもオトクにマイルで飛行機に乗る方法」もまとめておきます。『SPGアメックス』、『アメックス・グリーン』どちらであっても活用できる方法なので上手に利用してください。

【比較】SPGアメックスがおすすめな人

下記にあてはまる人はSPGアメックスの作成がオススメです。

・JALもANAも両方マイルに交換したい人
・年に複数回のマイルへの交換を考えている人
・年に1回以上、『SPG/マリオット』への宿泊も希望する人

理由をそれぞれ解説します。

カエル君
オレはJALにもANAにも両方乗りたい!
管理人
それならSPGアメックス1択!

(1):JALもANAも両方マイルに交換したい人

SPGアメックスはJAL、ANAのどちらにも手数料無料でマイルに交換できます。

なので、すごーーーく使い勝手がいいのです。

ほとんどの空港ではJALもANAもドッチも飛行機が飛んでいると思うので、好きな方の特典航空券が取れるのは想像以上に便利です。

(2):年に複数回のマイルへの交換を考えている人

SPGアメックスはポイントの還元率が1.25%で、さらにポイント/マイルの交換率も1:1なので、複数回飛行機に乗れば乗るほど、アメックス・グリーンとの差がでます。

数多く、飛行機に乗る予定の人は迷うことなくSPGアメックスです。

(3):年に1回以上、『SPG/マリオット』への宿泊も希望する人

SPGアメックスは『SPG/マリオット系のホテル』で年に1回、無料宿泊特典があります。

・ホテル宿泊代金が1泊無料になる(実質的に年会費が無料になる)
・ポイントをオトクな交換率でマイルに交換できる

年に1回以上、『SPG/マリオット』への宿泊も希望する人にとってデメリットがないクレジットカードです。

【比較】アメックス・グリーンがおすすめな人

下記にあてはまる人はアメックス・グリーンの作成がオススメです。

・JALのマイルに交換できなくても問題ない人
・年に1回しかマイルへの交換を考えていない人

理由を解説します。

(1):JALのマイルに交換できなくても問題ない人

アメックス・グリーンのポイントは『JALマイル』に変更ができません……。

なので、JALマイルに変更できなくても問題ない人じゃないとダメです(絶対!)

管理人
ANAには交換できます。

(2):年に1回しかマイルへの交換を考えていない人

年に1回だけ飛行機に乗れればいいという人は、アメックス・グリーンの方が『年会費』を考えたときにコスパがいいのでオススメです。

ただし、特典航空券は『年末年始』と『GW』は取れないので注意。

迷うようならSPGアメックスを作っておけばいい

ドッチのクレジットカードを作るから悩んでいる人が、SPGアメックスを作っておけばいいと思う理由は下記の2つ。

・SPGアメックスはゴールドエリートを取得できるのでVIP扱いになる
・スーパーコスパがいい旅系最強のクレジットカード

解説します。

(1):SPGアメックスはゴールドエリートを取得できるのでVIP扱いになる

SPG/マリオット系のホテルに宿泊したときに、天上人みたいな対応をしてくれて最高です。

「ゴールドエリートの会員様なのでコチラの特典を……。」
「ゴールドエリートの会員様なので部屋をアップグレードしました。」
「ゴールドエリートの会員様なのでウェルカムドリンクを用意しました。」

完全にVIP!

マイル目線で書いている今回の記事とは趣旨が違うかもしれませんが、迷っている人には「こんなメリットもあるよ」ということで伝えておきたくて書いておきます。

(2):スーパーコスパがいい旅系最強のクレジットカード

SPGアメックスのデメリットは「年会費の高さ」だけなのですが……それもSPGのホテルに宿泊する人ならカバーできてしまいます。一言でいうとデメリット無しになります。

カエル君
どういうこと?

SPGアメックスはカードを更新すると「同伴者1名までOKの無料宿泊特典」がもらえます。SPG/マリオット参加ホテルで1泊50,000Pまでのホテルが対象ですが、カテゴリー1〜8まであるホテルで、時期によりますが、カテゴリー6だと1泊が30,000円〜60,000円するホテルもたくさんあります。

なので年会費の元が1泊するだけでとれるのです。

ホテル利用をしたい人にとっては、SPGアメックスの年会費もデメリットになりません。

管理人
スーパーコスパがいいクレジットカードなんです。

旅系最強クレジットカードと言われています。迷わずにSPGアメックスを作りましょう。

国内線をJALやANAよりもオトクにマイルで飛行機に乗る方法

2つ方法があります。

・ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)の特典航空券でJALの飛行機に乗る
・ユナイテッド航空(UA)の特典航空券でANAの飛行機に乗る

国内線の特典航空券をとるための必要マイルがJAL&ANAで直接とるよりも、ブリテッシュ・エアウェイズ(BA)やユナイテッド航空(UA)のほうが少ないのです!!!

それぞれ一覧表にしましたので気になる路線をチェックしてみてください。

路線ごとの特典航空券の必要マイル数
路線 BA UA JAL ANA
東京~札幌 4,500(9,000) 5,000(10,000) 7,500(15,000) L6,000(12,000)R7,500(15,000)H9,000(18,000)
大阪~札幌 4,500(9,000) 5,000(10,000) 7,500(15,000) L6,000(12,000)R7,500(15,000)H9,000(18,000)
東京~秋田 4,500(9,000) 5,000(10,000) 6,000(12,000) L5,000(10,000)R6,000(12,000)H7,500(15,000)
東京~名古屋 4,500(9,000) 5,000(10,000) 6,000(12,000) L5,000(10,000)R6,000(12,000)H7,500(15,000)
名古屋~札幌 4,500(9,000) 5,000(10,000) 7,500(15,000) L6,000(12,000)R7,500(15,000)H9,000(18,000)
東京~広島 4,500(9,000) 5,000(10,000) 7,500(15,000) L6,000(12,000)R7,500(15,000)H9,000(18,000)
東京~松山 4,500(9,000) 5,000(10,000) 7,500(15,000) L6,000(12,000)R7,500(15,000)H9,000(18,000)
東京~福岡 4,500(9,000) 5,000(10,000) 7,500(15,000) L6,000(12,000)R7,500(15,000)H9,000(18,000)
大阪~沖縄 4,500(9,000) 5,000(10,000) 7,500(15,000) L6,000(12,000)R7,500(15,000)H9,000(18,000)
東京~沖縄 7,500(15,000) 8,000(16,000) 7,500(15,000) L7,000(14,000)R9,000(18,000)H10,500(21,000)

(1):ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)の特典航空券でJALの飛行機に乗る

・ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)はJALと同じワンワールド所属
・ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)は日本国内線の運行がない

以上の理由から、ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)で予約した特典航空券はJLAの飛行機に乗ることになります。ネットでe-チケットを発券したら、後はJALのチェックインカウンターで搭乗手続きをして、JALの飛行機に乗ります。

結果的に、JALで直接特典航空券を予約するよりも少ないマイルでJALの飛行機に乗って移動ができます。

カエル君
コレはいい!

※ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)の特典航空券の予約のやり方は「ブリテッシュエアウェイズの特典航空券を予約する手順と注意点【国内線】」に詳しくまとめています。

(2):ユナイテッド航空(UA)の特典航空券でANAの飛行機に乗る

こちらもブリティッシュ・エアウェイズ(BA)の場合と理屈は同じです。

・ユナイテッド航空(UA)はANAと同じワンワールド所属
・ユナイテッド航空(UA)は日本国内線の運行がない

以上の理由から、ユナイテッド航空(UA)で予約した特典航空券は、ANAの飛行機に乗ることになります。ネットでe-チケットを発券したら、後はANAのチェックインカウンターで搭乗手続きをして、ANAの飛行機に乗ります。

結果的に、ANAで直接特典航空券を予約するよりも少ないマイルでANAの飛行機に乗って移動ができます。
 

さらにユナイテッド航空(UA)の場合は、『乗り継ぎ便』であっても5,000マイルで特典航空券を発券できます。

カエル君
乗り継ぎ便とは?
管理人
「広島〜羽田〜秋田」みたいな感じで飛行機を乗り継ぐことだよ。

本来であれば

・「広島〜羽田」で特典航空券
・「羽田〜秋田」で特典航空券

となるのが普通ですが、ユナイテッド航空(UA)の特典航空券であれば「広島〜羽田〜秋田」と乗り継いでも片道5,000マイルで特典航空券が発券できます。

この乗り継ぎ便で5000マイルというのは、『JAL』にも『ANA』にも『ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)』にもありません。

飛行機を乗り継ぎたい人は、『ユナイテッド航空(UA)』の特典航空券は神航空券ですよ。

カエル君
コレは本気で神航空券!

まとめ:国内線をポイントで乗るならアメックスは最強&最高

改めて結論をいうと、

●SPGアメックスがオススメな人
・JALもANAも両方マイルに交換したい人
・年に複数回のマイルへの交換を考えている人
・年に1回以上、『SPG/マリオット』への宿泊も希望する人
 
●アメックス・グリーンがオススメな人
・JALのマイルに交換できなくても問題ない人
・年に1回しかマイルへの交換を考えていない人

 

色々比較してきましたが、個人的にはSPGアメックスでありえないレベルでの費用対効果を実感しています。

実家が田舎なもので、がんばってお金を貯めて飛行機に乗っていたのですが、正直キツかった……。国内線の地方路線はほんとうに高い……。片道30,000円〜35,000円って庶民にはキツイっす。夫婦で往復の飛行機代14万くらい、旅割が効いて12万くらい……

高い……。

高い……。

高いすぎる……。

管理人
1年単位で帰省費用を貯めていました。

 

が、しかし、

「SPGアメックスでポイントを貯める&ポイントを買う」という方法でマイルで飛行機に乗るようになってからは、ポイントをセールのときに買っておけば夫婦2人140,000万円だった飛行機代が往復40,000円ちょっとの飛行機代ですむし、貯めたポイントで無料で乗れるしで、もう本当に最高。

※SPGアメックスを利用して、定価の3分の1で特典航空券を発券する方法は「飛行機国内線!特典航空券を利用して激安【約3分の1】にする方法」にまとめています。

本気でアメックスは最強&最高!

この世からなくなってもらったら本気で困るカードですよ。

飛行機代に悩んでいる人はすぐに実践してポイントで飛行機に乗りましょう。今すぐやるべき(使命感)!!!
 

●年間にたくさん飛行機に乗りたい人はSPGアメックスがオススメ!
>> SPGアメックスカード の申し込みはこちら

●年間に1回だけ飛行機に乗れればOKという人はアメックス・グリーンがオススメ!
>> アメックス・グリーン の申し込みはこちら
 

スポンサーリンク

スポンサーリンク



オススメ記事

SPGアメックスを使ってみた感想 1

  カエル君「SPGアメックスのレビューを知りたい。旅系最強のクレジットカードって聞いたけど、どうなの? このカードを持ったらどうなるの? 利用者の口コミを知りたいな。」 こういう疑問に答えたいと思い ...

SPGアメックス、申し込みの不安を解決 2

  カエル君「SPGアメックスを申し込もうと考えているのだけど、少し不安があって解消したい……。年会費が高いクレジットカードだし失敗したくない……。誰か不安な点を解消したいから色々教えてくれないかな? ...

-SPG/マリオット, おすすめ記事, ・節約, ・クレジットカード, ●お金, ・飛行機、空港

Copyright© ミハナログ-旅とか体験とかガチレビュー , 2018 All Rights Reserved.