旅とか体験とかをレビューしてシェアするのが好きなレビュアーのブログです。「お金系のお得ネタ」を色々と攻略するのも好きでたまに紹介。

ミハナログ-旅とか体験とかガチレビュー

●旅行

旅行すると疲れてしまうと悩んでいる人への解決方法【ザ、シンプル】

投稿日:2018年10月18日 更新日:

 

旅行すると疲れてしまうと悩んでいる人への解決方法-2

カエル君
「オレさ、旅行好きなんだけど、すごく疲れるのよ……。どうしたら疲れずに旅行を楽しめるんだろう? 「毎回疲れた……。」って思っちゃうと旅行がイヤになりかねない・・誰か解決方法を頼む!」

こういう疑問に答えようと思います・
 

結論は下記の2つ。

・シンプルな旅程で旅行する
・移動に金を惜しまない

私は旅行が好きで3ヶ月に2回くらいの割合で海外旅行、国内旅行をしていますが、私自身も『旅行をしたら楽しいけど疲れる……。』という悩みを抱えていました。

上記の2つをすることで、「旅行=疲れる」というのは解決しました。

管理人
旅行慣れしていない人は、「疲れた……」ってなりやすいと思う。

というわけで、『旅行すると疲れてしまうと悩んでいる人への解決方法』をまとめておきます。

記事の後半では「移動手段を安くするための方法」も合わせて書いておきます。

参考にしてくださいねー。

旅行して疲れることが多い人の対処方法

繰り返しますが、結論は下記の2つ。

・シンプルな旅程で旅行する
・移動に金を惜しまない【帰りが重要】

この2つをもう少し詳しく解説します。

対処方法(1):シンプルな旅程で旅行する

旅行すると疲れてしまうと悩んでいる人への解決方法-1

旅行をしたら疲れてしまうことに悩んでいる人の共通点として、『忙しい旅程』になっていることが圧倒的に多いです。

なので、解決方法は下記の2つ。

解決方法はコチラ

・1日でメインを1つだけ決めて旅を楽しむ
・旅程の最後の宿をリゾート系のホテルにしてホテルでゆっくりする

ではそれぞれ解説します。

1、1日でメインを1つだけ決めて旅を楽しむ

1回の旅行で、メインの観光を1つだけっていう感じで割り切って旅程を組むのがいいです。

理由は、観光を詰め込みすぎるのが疲れる原因ですから。

私は旅行に慣れていないころは、1日に3つも4つも観光地をまわっていました。もちろん空いた時間で現地のご当地グルメもまわります。が、これが疲れる……。

「二度とこない場所かもしれないんだから、全部見ておかなきゃ。全部食べておかなきゃ!」っていう意見もあると思いますが、コレは本当に疲れます。

1日に1つだけ絶対に観光したいメインを決めて、残った時間がある場合は、他の観光なり食べ歩きなりをするようにすると、心にゆとりができます。結果として疲れないし楽しいのでオススメです。

それで旅行に慣れてきたら、

・昼のメインはコレ
・夜のメインはコレ

こんな感じで昼のメインを1つ、夜のメインを1つって決めると疲れた疲労感に支配されずに楽しめます。
 

管理人
はぁちゅうさんのサク旅を読んでもらうとイメージがわきやすいです。
1泊2日で憧れを叶える! サク旅 〜国内編〜

1泊2日で憧れを叶える! サク旅 〜国内編〜

はあちゅう
1,512円(11/20 23:35時点)
発売日: 2018/02/15
Amazonの情報を掲載しています

※サク旅の書評は「「1泊2日で憧れを叶える! サク旅 〜国内編〜」を読んでみた!旅好きな人におすすめできる?良かった点、残念な点 【書評】」にまとめています。

2、旅程の最後の宿をリゾート系のホテルにしてホテルでゆっくりする

例えば2泊3日で旅程を組むなら、2日目のホテルをリゾート系ホテルにします。

で、下記のことなどをしてのんびりすごします。疲れずリラックした旅ができます。

・ラウンジでお酒を飲んでのんびりと
・ホテルのディナーを楽しむ
・温泉があるならゆっくりつかる

高級リゾートホテルはホテル内でゆっくりして楽しめるようになっているので、旅行で疲れてしまう人には本当にオススメ。

※激安ホテルと高級リゾートホテルを組み合わせて、消耗しないで旅行を楽しむ日程の組み方は「【2泊3日】激安ホテルと高級ホテルを組み合わせた上手な日程の組み方 」の記事にまとめています。

カエル君
高級リゾートホテルって、敷居が高いけどドコがいいの?
管理人
『SPG/マリオット系のホテル』がオススメ。理由はSPGアメックスっていうクレジットカードを持っていると、特典で1年に1回世界中のホテルに泊まれるから、お金をかけないで、リゾートホテルに旅行ができる。

※SPG/マリオットの会員特典である無料宿泊特典の疑問を「SPGアメックスの無料宿泊特典の内容は? 疑問を徹底的にまとめてみる」にまとめています。

対処方法(2):移動に金を惜しまない

旅行すると疲れてしまうと悩んでいる人への解決方法-3

旅行での移動の仕方も疲れをためないために重要なポイント。

ポイントは下記の2点。

ポイント

・帰りの移動はお金がかかっても1番早く帰れる手段を選択する
・旅先ではタクシーもためらわずに使う

解説します。

1、帰りの移動はお金がかかっても1番早く帰れる手段を選択する

最重要、最重要&最重要!

理由は、旅行先から自宅までの時間が長ければ長いほど、充実感より疲労感の方が強くなるから。

私も一時期はお金が惜しいので、「少しくらいなら時間がかかってもOK。それで夫婦で数千円浮くなら、その方がいい」みたいな時期があったのですが、移動時間が2時間半を超えると一気に疲労感がドーーーンと襲ってきました……。

・新幹線よりも飛行機
・在来線よりも新幹線
・徒歩よりもタクシー

みたいな感じで、旅行先からの移動費を1番早く帰れる手段に変えると確実に疲れよりも充実感が勝ったので、オススメですね。

繰り返しますが、最重要ポイントです。

間違っても旅行で疲れたくないなら、夜行バスとかダメですよー。

2、旅先ではタクシーもためらわずに使う

移動に時間をかけないで、サッと移動するようにすると時間的なゆとりができてラクです。

1日の予定がそれほど詰まってないなら、タクシーを利用するのも旅行を楽しむコツ。疲れない秘訣です。

カエル君
電車とタクシーを上手に使わけるってこと?
管理人
YES。

疲れない旅行をするために移動費を浮かす具体的な方法

旅行すると疲れてしまうと悩んでいる人への解決方法-4

移動にお金を惜しまないほうがいいのは理解できるけど、それでもやっぱりお金は気になる……。っていう人も多いと思うので、具体的に移動手段を安くする方法も解説しておきます。

具体的には下記の2点です。

・新幹線はEX予約を利用する
・飛行機は特典航空券を発券する

解説します。

1、新幹線はEX(エクスプレス)予約を利用する

年会費で1,000円(税抜き)必要ですが、確実に定価で買うよりも安くなります。

新幹線は節約方法がほとんどなくて、今までは現金でチケットショップでちょっぴりだけ節約するっていうのが一般的でしたが、EX予約ができるようになって、数千円単位で安くできます。

・EX予約
・スマートEX

新幹線を安くする方法は上記2つありますが、年会費が必要なEX予約の方が圧倒的に割引になるので迷わず会員登録しておきましょう。

新幹線で最寄り駅まで帰るのと、在来線で帰るのであれば疲れ具合はかなーーーり違います。新幹線は高めですが、疲れるのがイヤであれば価値があります。

2、飛行機は特典航空券を発券する

クレジットカードのポイントを貯めて、特典航空券を発券すれば飛行機代は無料。最高です。

カエル君
けど、特典航空券を発券するほどのポイントなんて簡単にたまらないじゃん……。

実はマイルを貯めるのそれほどむずかしくないです。

あらゆる支払いを1枚のクレジットカードに集中させれば、年間で250万円くらいの決済は可能です。するとJALでもANAでも25,000マイル貯まるので国内であれば夫婦で片道の特典航空券を発券が可能です。

※少しお金をかけてもいいのであれば、国内線片道を10,000円以下で特典航空券を発券する方法もあります。「飛行機国内線!特典航空券を利用して激安【約3分の1】にする方法」に記事をまとめているので合わせて読んでみてください。(本気で飛行機が好きな人が実践している方法なので、少しむずかしいですが。)

まとめ:大きく2つだけ意識すれば、旅行は疲れず楽しめる!

旅行すると疲れてしまうと悩んでいる人への解決方法-5

少し細かく解説してきましたが、

・観光を詰め込みすぎない
・帰りの移動はお金を惜しまず最速で帰れる手段を選択する

この2つが最重要です。(他はともかく、まずはこの2つ)

ここがブレなければそこまで疲れた……とはなりません。

旅に慣れるまではアレもコレも、移動費はなるべく安くとかやっちゃっうと思います。結果として『旅行=疲れる』という人が、今回の記事の内容で快適な旅になればいいなと思います。

それではー。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



オススメ記事

SPGアメックスを使ってみた感想 1

  カエル君「SPGアメックスのレビューを知りたい。旅系最強のクレジットカードって聞いたけど、どうなの? このカードを持ったらどうなるの? 利用者の口コミを知りたいな。」 こういう疑問に答えたいと思い ...

SPGアメックス、申し込みの不安を解決 2

  カエル君「SPGアメックスを申し込もうと考えているのだけど、少し不安があって解消したい……。年会費が高いクレジットカードだし失敗したくない……。誰か不安な点を解消したいから色々教えてくれないかな? ...

-●旅行

Copyright© ミハナログ-旅とか体験とかガチレビュー , 2018 All Rights Reserved.