旅とか体験とかをレビューしてシェアするのが好きなレビュアーのブログです。「お金系のお得ネタ」を色々と攻略するのも好きでたまに紹介。

ミハナログ-旅とか体験とかガチレビュー

・神奈川、横浜

【横浜旅行】ゆったりとした時間が流れる横浜美術館をレビューする

投稿日:2017年5月10日 更新日:

 

こんにちは、ミハナ リョウイチです。

今回は横浜美術館を紹介します。

横浜に旅行に来た際はほとんどの人が「みなとみらい地区」に行くと思います。

横浜美術館はみなとみらいのメイン観光の1つである、ランドマークタワーのすぐとなりです。(体感的には)

それ以外にもコスモワールド、赤レンガ倉庫、パシフィコ横浜なども近いので旅行の際に上手く組み合わせることでより横浜を楽しむことができます。

山下公園や中華街と組み合わせる人も多いですよね。

アクセスも便利だしコスト的にも最高です。

美術館が好きな人で横浜に旅行する人にはオススメできるスポットなので参考にしてください。

アクセス

横浜駅からみなとみらい駅の運賃:180円

※横浜駅からの時刻表はこちら

Yokohama minatomiraieki1

横浜美術館の最寄り駅は東急みなとみらい線の「みなとみらい駅」です。

クイーンズクスエアーの地下3階が駅になっています。マークイズ連絡口を通ってそのまま、MARK IS みなとみらい(以下、マークイズ)のなかから横浜美術館に向かうのが1番わかりやすいです。

マークイズとは

横浜美術館の正面に位置する大型商業施設のこと。

横浜みなとみらい地区でトップレベルの規模で、みなとみらい駅と直結している。

凄くキレイ。


Yokohama minatomiraieki2

みなとみらい駅の改札を出て、左に向かうと「クイーンズイースト連絡口」でクイーンズイーストと直結しています。

ランドマークタワー、赤レンガ倉庫、コスモワールドに向かう場合はクイーンズイーストから地上にでるのがおすすめです。

パシフィコ横浜に向かう場合もこっち方面です。

Yokohama minatomiraieki3

マークイズへの直通通路はみなとみらい駅の改札を出て右斜前に目の前にあります。エスカレーターでマークイズの中から1階までいき、正面玄関から外に出ると目の前に横浜美術館があります。

Yokohama bizyutukan1

マークイズの正面口です。

Yokohama bizyutukan2

マークイズの1階、正面口から外に出たら目の前に横浜美術館があります。

実際に行ってみた

横浜美術館の外観

Yokohama bizyutukan3

マークイズと横浜美術館の間の広場は凄くオシャレに整備されていてキレイです。風もよく通るので春や秋なんかは非常に気持ちいいです。

Yokohama bizyutukan4

横浜美術館の看板です。

Yokohama bizyutukan5

横浜美術館のすぐとなりにドーーーーンとランドマークタワーです。圧倒的な高さでさすがの迫力です。この風景をみるだけで横浜にきた価値があると思ってもOKなレベルです。

Yokohama bizyutukan5 2

夜になるとイルミネーションでライトアップされます。特にイベントなどをやっているわけではなくていつ来てもこんな感じでライトアップされていて写真を撮っている人も多いです。

Yokohama bizyutukan5 3

木々のライトアップも色々な色に変わり凄くキレイです。幻想的な感じでずーーーーっと見ていられます。このイルミネーションを見ながらランドマークタワーを見上げるのが最高です。

横浜美術館の内観

Yokohama bizyutukan6

チケットを美術館の入口で購入します。500円です。クレジットカードは使えません。

最終入館時間:17:30
閉館時間  :18:00

です。

Yokohama bizyutukan7

館内で迷うことはありません。看板もあるし、途中途中にスタッフがたくさんいます。

横浜美術館は入口を入った瞬間に受付なので、建物のなかを歩いて歩いて歩いて、ようやく会場にたどり着くなどということがありません。

「迷うことがない」というのは隠れた評価ポイントだと思います。ストレスを感じなくてすみますからね。

Yokohama bizyutukan8

1階から見上げて展示されている彫刻物です。

Yokohama bizyutukan9

私が来館した時期は「自然を映す」というテーマでした。

Yokohama bizyutukan10

広いです。ゆーーーーーったりとしています。

Yokohama bizyutukan11

比較的、小さな絵画が多かったのですが、迫力ある大きさの絵も展示されていました。

Yokohama bizyutukan12

もの凄く静かで、ここだけ時間が止まっているように感じます。このシーンとした雰囲気が美術館の醍醐味です。

平日に来館するとかなり空いているので静かな雰囲気が好きな人は土日ではなくて平日に来るようにしたほうがいいでしょう。

Yokohama bizyutukan13

ソファーもいたるところにあるので、疲れたら座って休憩することもできます。

Yokohama bizyutukan14

Yokohama bizyutukan15

展示されているのは絵だけではありません。

Yokohama bizyutukan16

こちらの作品が私がこの横浜美術館に展示されていたなかで唯一作者の名前を知っていたものでした。

超天才と言われた「サルバドール・ダリ」の「バラの頭の女性」です。頭がバラの花束で独特の気持ちわるさがありました。(笑)天才の感性というものはよくわかりません……。

Yokohama bizyutukan17

一つ一つの作品にちゃんと作者名と作品名が記載されているのでお気に入りの作者をみつけることができます。

トイレ

Yokohama bizyutukan18

美術館にあるトイレです。

Yokohama bizyutukan21

Yokohama bizyutukan19

広くはないですが、美術館のトレイが順番待ちになるほど混むことはほとんどないので問題なく使用できます。

Yokohama bizyutukan20

当然、ウォッシュレットです。トイレでウォッシュレットがないだけで使いたくなくなるので大事なチェックポイントです。

ミュージアムショップ&カフェ

Yokohama bizyutukan22

1階にはミュージアムショップ&カフェが併設されています。

美術館を見終わったあとにお土産を買ったり、カフェでのんびりしたりと、ここでもゆったりとした時間を感じることができます。

Yokohama bizyutukan23

ショップはそれほど広くないです。

Yokohama bizyutukan24

カフェは席数が多いし広いので隣に人が座って話し声が気になる……ということもほぼありません。

このミュージアムショップとカフェはチケットがなくても入ることができます。美術館には行かないけどカフェでのんびりしている人もチラホラいました。

感想

ここが不満

・クレジットカードが使えない
・事前に勉強していかないとよくわからない
・閉館時間が早い

横浜美術館では入場料をクレジットカードで支払うことはできません。現金のみです……。これが残念すぎます。気にならない人はまったく問題ないでしょうが、私のような何でも支払いはクレジットカードで払いたい人間からすると最大の不満点です。

年に3回、展示内容が変わるので、横浜美術館を訪れる前に事前の勉強をしておかないと楽しめないでしょう。私はまったくの事前学習なしで訪れました。美術館の雰囲気が元々好きなので楽しくないということはなかったですが、画家などの名前は実績が全然わからず、絵をみても「フ~~~ン」という感じで終わりました。

閉館時間は18:00です。

入館最終時間は17:30分です。美術館の開館時間としては普通なのでしょうが、旅行で横浜に来てそのときに横浜美術館を楽しむとするのであればもっと遅くまで開いていてほしいというのが本音です。もっと遅くまで開いていれば他の観光地とのスケジュール調整が凄くラクなのに……と。

ここが満足

・ゆったりとした美術館で和やかな気持ちで楽しめる
・リーズナブルな金額で美術館を楽しめる
・美術館の周りには観光スポットが多いので1日楽しめる
・美術館周りの景色も楽しめる

音楽もなく、まさに「静寂」な空間です。シーンとしたなかで美術品をみるのが好きな人には合います。ゆったりとしていて気持ちがものすごく和みます。

展示物を勉強していったほうが楽しめるのは間違いありませんが、知識がなくても、のんびり、フラーっと見て回るのも楽しいです。年に3回、展示物が変わるので定期的に足を運んで楽しめます。

入場料も500円と非常にリーズナブルで、この金額で長時間楽しめるのでコスパとして文句なしです。

さらに、みなとみらい地区に横浜美術館の周りには観光スポットがたくさんあります。ランドマークタワー、マークイズ、クイーンズイースト、赤レンガ倉庫、ワールドポーターズ、コスモワールド。少し足を伸ばせば横浜中華街、山下公園……数え切れないくらいあります。

横浜美術館と組み合わせることで1日中楽しめます。むしろ、時間が足りない!!!(笑)

昼も夜も、横浜美術館の前の景色は最高です。開放的な空間で広いし、緑がキレイです。横浜美術館とランドマークタワーを並んで見るのも大迫力でなんとも言えない迫力があり最高です。

オススメできるか?

ミハナ
リョウイチ
美術館の雰囲気が好きな人にはオススメできます。

横浜美術館はゆったりとした展示スペースで館内もゴチャゴチャしていなくて凄く和みます。

普段の日常を忘れ、時間の流れが非日常のようなゆっくりとした感じで満足度が高いと思います。年に3回展示品が変わるので、定期的に足を運んで楽しめるのもポイントです。

ただ、旅行などで横浜を訪れる場合は横浜美術館がメインではない人も多いでしょうから事前に少しでいいので展示品の勉強をしておくとより楽しめると思います。

横浜美術館は館内だけではなく、外の景色も楽しめるのが嬉しいです。

すぐ真後ろにはランドマークタワーがドーーーーーンと立っていて圧巻です。さらに美術館前の広場は広くて整備されていて、イルミネーションなども煌めきます。

「時間を忘れてのんびりできる」

そう思えるのが横浜美術館で、オススメできます。

※ほかにも横浜での楽しいスポットをこちらでまとめているので参考にどうぞ。。
>>【まとめ】横浜に旅行や遊びに来たなら行ってほしいおすすめの場所を紹介する

※最後に

横浜への旅行を考えているのであれば、エクスペディアを使うと料金がかなり安くなります。「ホテル」だけの予約もOKだし、「航空券+ホテル」の予約だとホテル代が大幅に割引になります。

>>エクスペディアから予約する場合はこちらからどうぞ。

※こちらの冊子を持っておくとサッと調べることができて便利です。

data-full-width-responsive="false"
data-full-width-responsive="false"

オススメ記事

1

カエル君「アフィンガー5のレビューを知りたい! ブログでアフィリエイトをやりながら稼ぎたいんだよね。アフィンガーが使いやすいし、初心者向きって聞いたんだけど本当? デメリットもメリットも口コミも知りた ...

旅行すると疲れてしまうと悩んでいる人への解決方法-3 2

カエル君「国内旅行にオススメのクレジットカードを知りたい。少しでも旅費を割引させたいんだけど、有効なクレジットはあるのかな? 宿泊費用、移動費が安くなったら最高だなんだけど……。誰か教えてほしい!」 ...

SPGアメックスを使ってみた感想 3

カエル君「SPGアメックスのレビューを知りたい。旅系最強のクレジットカードって聞いたけど、どうなの? このカードを持ったらどうなるの? 利用者の口コミを知りたいな。」 こういう疑問に答えたいと思います ...

4

カエル君「ブリティッシュ・エアウェイズの特典航空券で飛行機に乗ると、すっごくオトクに乗れるって聞いたんだけど意味がよくわからない……。JALに乗るってどういうこと? 別々のエアラインじゃないの? 意味 ...

-・神奈川、横浜

Copyright© ミハナログ-旅とか体験とかガチレビュー , 2018 All Rights Reserved.