旅とか体験とかをレビューしてシェアするのが好きなレビュアーのブログです。「お金系のお得ネタ」を色々と攻略するのも好きでたまに紹介。

ミハナログ-旅とか体験とかガチレビュー

●旅行 ・神奈川、横浜

予算2,000円以内!横浜中区の1度食べたらヤミツキになるおすすめ料理店

投稿日:2018年3月4日 更新日:

 

横浜中区のハマるお店

横浜中区には美味しいお店はたーーーくさんあります。でも、美味しくて、さらにクセになる中毒性の高いお店も存在します。

ハマってしまって毎日でも食べたいご飯って貴重じゃないですか?

予算は1人2000円前後まで!

中毒性が強く、食べたくて食べたくて、アタマのなかをグルングルンかき回すほどの食べたい欲求のグルメを紹介します。1度食べたら、2度、3度と行きたくなってしょうがないですよー。

●この記事がおすすめな人は……

・横浜中区でハマる刺激的な料理を求めている人
・低予算で美味しくてクセになる料理を求めている人

横浜中区のハマってしまうヤミツキ料理店

ここで紹介するお店は有名店も多く多くの横浜市民に愛されているお店です。人気店ゆえの行列も覚悟してください。

でも、並んででも食べる価値があるお店ばかりで、本当に本当におすすめです。

・華隆餐館(四川中華)
・丿貫(ラーメン)
・第一亭(台湾料理)
・J's Store (タイ料理)

それでは紹介します。

華隆餐館

「かりゅうさんかん」と読みます。

お客の8割が中国人でスタッフも全員中国人……完全アウェイ状態なんですが、もちろん日本人のお客さんもいるお店です。要は、伊勢佐木町に在住している中国人が多く訪れるお店ってことです。

華隆餐館の特徴は「辛い」ってこと。

でてくる料理がぜーーーんぶ辛くて、日本人のお客は「か・辛い……。」って言いながら、そして汗を拭きながら必死にかきこんでいます。

昼のランチタイムもやっているし、夜中もやっているので利用しやすいお店。

華隆餐館の辛さにハマると何度でも行きたくなるお店です。

●華隆餐館の特徴

・辛い、とにかく辛い……繰り返す、辛い
・お客さんもスタッフもほとんどが中国人
・昼のランチタイムも夜中もやっているお店(アイドルタイムは休憩)
・お店の雰囲気がすごく緩い

おすすめ料理①:水煮牛肉

金額:1,200円

辛いスープなんですけど、量が多い!!!

1人だと苦しい(2人で飲んでもハッキリって多い)。

辛さのなかにある味がすごーーーくクセになるんです。ご飯や麺と合わせて食べても最高。お客さんの中国人が多く頼んでいる1品です。

おすすめ料理②:汁なし麻婆豆腐刀削麺

金額:900円

華隆餐館で日本人が頼む超人気メニューです。元々裏メニューだったのですが、人気で今ではレギュラーメニューになっています。

華隆餐館の麻婆豆腐は関東でTOPレベルと言われる味。食べると唇がしびれる、しびれる、しびれる……。中国特有の麻婆豆腐です。

そして、辛さ……。

当然辛いです。辛いのが苦手な人は辛さのレベルを「0.5」くらいにしましょう。(標準の辛さは3)

「1」でも辛いの苦手な人は食べられないでしょう。でも、辛さのなかにある味がすごーーーくしっかりしていて、箸が止まらないんですよね。

美味い!!!

麺の刀削麺もモチモチで美味しいです。(量が多いので2人で食べましょう。)

関連ランキング:四川料理 | 伊勢佐木長者町駅関内駅日ノ出町駅

丿貫

福富町に丿貫(へちかん)という行列ラーメン店があります。管理人はラーメンとして紹介していますが、お店は「ソバ」としてアピールしています。

この丿貫のソバが超・超・超極濃で1回ハマるととんでもなくクセになります。

普通、ラーメンっていうと「味噌」「醤油」「トンコツ」ですよね。が、しかし、丿貫では「煮干し」「エビ」「カニ」「フグ」「ママカリ」」など「魚介系」のスープです。

飲食店としては場所がすごーーーく悪いのに、評判がすごーーーく最高で、口コミだけでお店が広がり、今では行列店です。

スープの濃さと和え玉と言われる「まぜそばと替え玉」を足したような極濃ラーメンが中毒者を生みまくっています。

※なお、濃いすぎるので嫌いな人はとんでもなく嫌います(笑)。カップルでお店に来て、男性が食べている間に店の外で待っている女性を何組も見ています……。

夜は日本酒メインの居酒屋に変わるのも丿貫の特徴です。(夜は予約しないと入店がむずかしい……。)

●丿貫の特徴
・素材の味を極限まで絞り出した超極濃スープ
・和え玉という追加麺のメニューがある
・メニューが毎日違うので行ってみないとわからない
・夜は日本酒メインの居酒屋になる

おすすめ料理①:煮干しソバ

金額:800円

この「煮干しソバ」が丿貫の基本ソバです。丿貫のなかでは比較的マイルドなスープで毎日メニューに登場します。ただし、使われている煮干しは日によって違います。

スープを飲んだ瞬間に「あっ、煮干し……。」って感じです。ハッキリと味がわかります。この時点でハマる人は一気にハマります。

この煮干しソバも比較的マイルドとは言ってもやっぱり濃いです。初めての人は「煮干しソバ」からスタートして他のソバに挑戦するのがおすすめです。

おすすめ料理②:あん肝の和え玉

金額:400円(ハーフ350円)

丿貫の大きな特徴が和え玉(あえだま)です。和え玉とは追加で注文するソバで汁がない状態で提供されます。

混ぜて一気に食べてもいいし、残ったスープにドボンとして食べてもOKで「混ぜそばと替え玉」を足したようなソバです。

毎日違う和え玉がメニューに乗りますが、1番人気はあん肝の和え玉。

カエル君
あん肝の味がするソバってこと?
管理人
そう、あん肝の味が超・超・超濃厚だよ。

あん肝がラーメンの味になるって想像の外あんですけど、ちゃんとソバなんです。和え玉をかき混ぜて一気にかき込む幸せは実際に食べて体験してほしいです。

丿貫では様々なソバや和え玉が日替わりで登場するのでこの記事でおすすめを紹介しきれません……。なので、実際に来店して自分のお気に入りをみつけてくださいねー。

※丿貫の情報をまとめました。こちらの記事も参考にどうぞ。

※夜営業に関しては予約しないとほぼ入れませんよー。(予約の人優先です。)

カエル君
「行きたい」と思ったらすぐに予約がオススメ

関連ランキング:ラーメン | 桜木町駅関内駅日ノ出町駅

第一亭

横浜中区の第一亭1

日の出町駅徒歩2分の第一亭は孤独のグルメに登場した超・超・超人気台湾料理のお店です。

街の台湾料理店で気楽に入れるお店。豚肉料理がメインのお酒が好きな人には超・超・超おすすめの名店です。

お店の店主が突然ギターを引きながら歌い出すこともある、まったりとした雰囲気で、地元の人に愛されています。あまりにも人気すぎて、噂を聞いて旅行に来る人も多いので、横浜に来たらぜひ食べてほしいお店です。

●第一亭の特徴
・裏メニューの「パタン」がニンニクたっぷりで野毛地区の3大ニンニク料理と言われている
・不定期で主人が歌い出す
・1品600円からの豚料理が絶品

おすすめ料理①:カシラ

横浜中区の第一亭2

金額:600円

豚頭肉です。ゴロゴロとお肉が盛られていて、画像でみるよりも食べごたえがあります。味噌ソースがクセになる味でハマる。ビール1本いけちゃいます。

おすすめ料理②:チート炒め

横浜中区の第一亭3

横浜中区の第一亭

金額:600円

豚の胃袋の生姜炒めです。このお店は「チート」と呼ばれています。食べると、口一杯に広がる生姜の香りとドロドロ、熱々の餡が最高なんです。もちろん歯ごたえもいい感じで、チートをつまみにビールや紹興酒を飲んでいる人がほとんどです。

第一亭の看板メニュー。

カエル君
俺、ホルモン系苦手なんだけどな……。
管理人
ホルモンが苦手な人でも美味しく食べられる中毒性にヤミツキになりますよ。

キツめの生姜に慣れると箸が止まらなくなりますよー。

おすすめ料理③:パタン

横浜中区の第一亭5

横浜中区の第一亭6

金額:600円

こちらのパタンがチート炒めと並ぶ第一亭の1番人気メニュー。「別名、野毛のペペロンチーノ」。このパタンが「孤独のグルメ」で紹介されたメニュー。

タップリのニンニクとごま油を冷やした麺に絡めるシンプルなメニュー。裏メニューですが、ほとんどの人が存在を知っていて注文すれば誰でも食べられます。

カエル君
ニンニクすごい??
管理人
うん。すごい。次の日に確実に残るけど、ハマる味で第一亭に行ったらみんな注文する。

パタン=第一亭と言ってもいいくらいの看板メニューなので、食べてみてください。

おすすめ料理④:かた焼きそば

金額:750円

横浜中区の第一亭7

パリパリの焼きそばと餡が絡まって美味しいですよ。

おすすめ料理⑤:ホルモン炒め

横浜中区の第一亭8

金額:600円

ピリ辛のホルモン炒めは臭みもなくて、お酒のいいつまみです。この1皿でビール2本はイケる。第一亭の人気メニューの1つで、「ホルモン炒め定食」で注文する人もいます。

関連ランキング:台湾料理 | 日ノ出町駅桜木町駅伊勢佐木長者町駅

J's Store (ジェイズ ストア)

J's Store (ジェイズ ストア)は24時間営業のお店で横浜に住んでいるタイ人が多く訪れるタイ料理の名店です。

お店の雰囲気はゆる〜い感じで気楽に入れるし、日本語も通じる通いやすいお店。アルコールは自分で冷蔵庫から取り出すセルフな感じなので、このお店のゆるさを理解してくれると嬉しいですね。

料理の味はタイの味付けそのままで、クセのある料理は日本のタイ料理よりもキッチリとクセがあるし、辛い料理はしっかり辛いです。

横浜関内、伊勢佐木町エリアではタイ料理で1番の有名店と言ってもいいかと。

●J's Store (ジェイズ ストア)の特徴
・24時間営業
・夜中に1人で来店して1品だけ注文しても気まずくない
・1,000円未満の会計でもクレジットカードOK
・この地区のタイ料理の有名店

おすすめ料理①:カオマンガイ

J'sストアのカオマンガイ

金額:900円

さっぱり食べられて、辛いのが苦手な人におすすめ。口休め的な1皿です。

独特なクセのあるタイ料理ですが、カオマンガイは辛くもないし、クセもないし、タイ料理初心者にピッタリ。J's Store (ジェイズ ストア)のカオマンガイは夢中になって食べられますよ。

おすすめ料理②:グリーンカレー

J'sストアのグリーンカレー

金額:900円

クセになるんです。飲むと甘みと辛さが同時にきます。辛いのに手が止まらない。

お米なしでも美味しいし、お米があっても美味しい。日本のカレーとは全然ちがう。中毒性が強くハマります。

関連ランキング:タイ料理 | 日ノ出町駅伊勢佐木長者町駅黄金町駅

スポンサーリンク

スポンサーリンク



オススメ記事

SPGアメックスを使ってみた感想 1

  カエル君「SPGアメックスのレビューを知りたい。旅系最強のクレジットカードって聞いたけど、どうなの? このカードを持ったらどうなるの? 利用者の口コミを知りたいな。」 こういう疑問に答えたいと思い ...

SPGアメックス、申し込みの不安を解決 2

  カエル君「SPGアメックスを申し込もうと考えているのだけど、少し不安があって解消したい……。年会費が高いクレジットカードだし失敗したくない……。誰か不安な点を解消したいから色々教えてくれないかな? ...

-●旅行, ・神奈川、横浜

Copyright© ミハナログ-旅とか体験とかガチレビュー , 2018 All Rights Reserved.