旅とか体験とかをレビューしてシェアするのが好きなレビュアーのブログです。「お金系のお得ネタ」を色々と攻略するのも好きでたまに紹介。

ミハナログ-旅とか体験とかガチレビュー

・節約 ふるさと納税 ●お金 ・節税

【ふるさと納税】静岡県吉田町に5000円寄付したら食べきれないほどの野菜の詰め合わせが届いて大満足だから紹介する

投稿日:2017年1月19日 更新日:

 

hurusatonouzei-yasai1.JPG

こんにちは、ミハナ リョウイチです。

1回ふるさと納税の凄さを体験してしまうと、もうヤメられません!!!

年々ふるさと納税をする人が増えているそうですが、そりゃそうでしょう。「得しかない制度」ですからね。

こんな得する制度を知らないことが不幸です。知ったらやりたくなるのは当然でしょう。

ふるさと納税とは

ふるさと納税は日本の個人住民税の制度の一つで、日本国内の任意の地方自治体(都道府県、市町村および特別区。以下同じ)に寄付することにより、寄付した額から2000円を引いた金額が税額控除されるものである。その寄付のお礼として色々な地域の特産品や商品をもらえることで人気の制度。

ちなみに払うお金の扱いは「寄付」になる。

ふるさと納税の基本的なことはこちらを参考にどうぞ。
参考:【基礎知識】ふるさと納税が節税に欠かせない制度だから紹介する

A5ランクとかのお肉を返礼品でももらうのもお得だけど今回みたいにコスパ抜群の返礼品もかなり節約になって家計が凄く凄く助かりますよ。(さらに税金も安くなるし。)

今回は静岡県吉田町に5000円の寄付をしました。

静岡県吉田町に寄付をした

静岡県吉田町に5000円寄付をしたら季節の新鮮野菜の詰め合わせが届いた

Hurusatonouzei yasai1

届きました。

大きなダンボールに凄くたくさんの野菜が詰め込まれています。冷蔵で届いたのも嬉しいところです。普通は野菜は冷蔵配送はしないですよね。静岡県吉田町の気遣いを感じます。

Hurusatonouzei yasai2

ダンボールのなかから野菜を1つ1つ並べてみます。

    ・レタス
    ・小松菜
    ・人参
    ・青ネギ
    ・白ネギ
    ・大根
    ・みかん
    ・ブロッコリー
    ・じゃがいも
    ・里芋
    ・ミニトマト
    ・しいたけ

これだけの野菜が5000円の寄付で届くのです。しかも税金も控除されるわけです。

ヤバイ、この制度は本当に神制度です。

届いた1つ1つの野菜ですが、どれもズッシリとした重さで大きい!!!

安いコンビニとかで売っている野菜とは比べ物にならないくらい立派な野菜です。

Hurusatonouzei yasai6

しいたけと白ネギを切って焼肉として食べます。白ネギが本当に立派で大きくて太いです。

Hurusatonouzei yasai7

ネギが本当に甘い!!!!

妻が「ネギ美味しい~~~~~~」って歓声をあげて本当にビックリ。それくらい美味しいです。

あっ、ちなみにしいたけは普通でした。(笑)

30代とかになってくると焼肉をしても野菜が本当に美味しく感じてきますよね?たまらない美味しさで静岡県吉田町に本当に感謝です。

この鉄板が本当に安くて、それでいて使い勝手がめちゃくちゃいいです。家庭用のカセットコンロにガチっとハマってくれて焼肉用として本当に重宝します。

1,000円を切る金額で買える焼肉用の鉄板として圧倒的な人気1位でAmazonでも400件以上のレビューがほぼ満点です。

以前はホットプレートで焼肉をしていたのですが、私もこの鉄板を買ってからはホットプレートは食器棚の奥で寝ています。洗うのも簡単だし、本気でおすすめです。

Hurusatonouzei yasai9

せっかく、大量の野菜をもらったので、具だくさんのけんちん汁を作ってみました。里芋がホクホクで人参は甘くて柔らかい……美味しいです。ネギの青い部分もけんちん汁に入れれば無駄がありません。

けんちん汁の良いところは大量の野菜が簡単にとれるということです。鍋と並ぶ簡単で美味しく栄養が取れるので野菜腹不足の人には本当におすすめですよ。

Hurusatonouzei yasai10

大根は葉っぱが少しついていたので、お漬物にしました。ご飯にかけて食べると進む、進む。

Hurusatonouzei yasai11

ブロッコリーも大きいです。塩ゆでにして冷蔵庫にいれておけば時間のないときにパクっとできてちょうどいい感じです。

ブロッコリーはダイエットにも最高におすすめの食材です。

Hurusatonouzei yasai3
Hurusatonouzei yasai4

みかんも大きくて嬉しいです。

これだけの野菜を普通に買えば3000円はするでしょう。それがふるさと納税をすることで税金も安くなって返礼品でもらえるので節税効果が凄まじいです。

そして、何より嬉しくて惜しくて楽しい!!!家庭に笑顔が溢れるので最高なんです。

ふるさと納税は得しかないからやらないと損

このふるさと納税制度は年々凄い勢いで伸びている制度でCMも始まって知名度が上がってきました。

毎年1月1日~12月31日までが1年というくくりなので、12月は本当に混み合います。12月31日はサーバーが落ちるふるさと納税サイトもあったりします。

地域活性化にもなるし減税にもなるし節約にもなるし本当に嬉しい!!!

こうやって自分の生活レベルの満足度を上げていくのは楽しものです。お得しかない制度で考えられるデメリットがないので、やらない理由がありません。

年収300万円くらいであれば上限28000円くらいの寄付が可能です。

注意点は自分の控除上限を超えてしまうと、節税にはならず、超えた分は純粋な寄付になりますのでシュミレーションで自分がどのくらい控除になるのかを把握するようにしましょう。

年間5自治体以内ならワンストップ特例制度で確定申告がいらない

ふるさと納税サイトを通して寄付をしたら、役所的な手続きがないと税金の控除になりません。

基本的には確定申告で処理をするのですが、普通のサラリーマンで寄付した自治体の数が5件以内であれば「ワンストップ特例制度」を利用することで確定申告が必要ありません。

hurusato-nouzei.jpg

やり方は簡単で、さとふるのHPからダウンロードして名前などの必要事項を記入して身分証とマイナンバー(通知カードでも可)のコピーを同封して送るだけです。(簡単??面倒かも……。)

少し面倒ですが、書類自体は簡単です。書類1枚に自分の名前、日付、電話番号、マイナンバー、住所などを記入してレ点を2ヶ所つけるだけ。

この書類は必須なので面倒でも少しだけガマンしましょう。

クレカでポイントもゲットしてさらのお得に支払う

ふるさと納税は利用するサイトによってクレジットカードで払う場合と現金で払う場合があります。

割合的には50%ずつくらいの割合でしょうか。

でも、出来ることならクレジットカードで払いたいものです。その方がポイント分お得だし、明細にもきっちりと残るので何かと便利。

特にクレカマニアの私は「現金で払うふるさと納税はやらない!!!」と思っているほど……(苦笑)

今回は さとふる を利用しました。

さとふるはソフトバンクグループが運営しているふるさと納税サイトで、サイトのなかにある全ての案件がクレジットカードで寄付が叶です。

なので、案件ごとにいちいち現金払いなのかクレジットカードでの支払いが可能なのか悩む必要がありません。

クレジットカードで問題なく支払いOKです。

最後に一言

ミハナリョウイチ

今回の静岡県吉田町に5000円の寄付をしてもらった返礼品の野菜ですが、本当に「大量」という言葉がぴったり。

もう、大・大・大満足です。

野菜って高いですからね~。

そして、この吉田町の野菜が1つ1つが大きくて味が美味しいんです。本当にふるさと納税がやめられないです。(嬉)

年収の高い人だともっとたくさんのふるさと納税を利用できるのでうらやましくてしょうがないです。

>>> さとふるでお礼の品を探してみる

参考:
北海道森町にふるさと納税をしたらイクラ、サーモン、明太子と海の宝石が届いて最高すぎました。
1000円の寄付で家庭にとんでもない量の笑顔が溢れました。
海の宝石に興味がある人はぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



オススメ記事

SPGアメックスを使ってみた感想 1

  カエル君「SPGアメックスのレビューを知りたい。旅系最強のクレジットカードって聞いたけど、どうなの? このカードを持ったらどうなるの? 利用者の口コミを知りたいな。」 こういう疑問に答えたいと思い ...

SPGアメックス、申し込みの不安を解決 2

  カエル君「SPGアメックスを申し込もうと考えているのだけど、少し不安があって解消したい……。年会費が高いクレジットカードだし失敗したくない……。誰か不安な点を解消したいから色々教えてくれないかな? ...

-・節約, ふるさと納税, ●お金, ・節税

Copyright© ミハナログ-旅とか体験とかガチレビュー , 2018 All Rights Reserved.