会社の給料しか収入がなくて消耗している人が 自分のチカラで稼ぐために必要な『儲けの仕組み』を紹介しています。

ミハナログ

アフィンガー

【まとめ】アフィンガー6を利用したブログの始め方・作り方

更新日:

アフィンガー6 ブログ

カエル君
「アフィンガー6を使ったブログの始め方を知りたい。
どうやって始めたらいいのかわからないから、ブログの作り方を教えてほしい。」

こういう声に参考になる記事を用意しました。
 

今回の記事を読むことで、『アフィンガー6を利用したブログの始め方・作り方』が理解できますよ。

私はアフィンガー6のガチファンで、『アフィンガー2・3・4・5・6』とずーーーっとアフィンガーを使って、ブログを作ってきました。

そこらのニワカとはアフィンガー6に対する愛着が違います。

ぶっちゃけ、この記事を読んでもらえば、ブログの始め方・作り方でわからないことはないはず。

管理人
もし足りない記事があったら追記するのでコメントください。
【特典付き】アフィンガー6の公式ページはコチラからアクセスできます。

アフィンガー6を利用したブログの始め方・作り方

ステップ(1):アフィンガー6の基礎知識を知っておく

アフィンガー6 ブログ

アフィンガー6の購入前に知っておきたい基礎知識は下記。

  • アフィンガー6の評判
  • アフィンガー6のデザイン
  • アフィンガー6の料金
  • アフィンガー6が人気の理由
  • 他のWordPressテーマと比較
カエル君
コレはオレも知っておきたい。
管理人
解説するよー。

知識(1):アフィンガー6の評判

アフィンガー6は超王道のWordPressテーマで収益化を目指すなら間違いないです。

理由は下記。

具体的には

・使用できるブログ数に制限がない

・あらゆるマネタイズ設定が簡単

・デザイン設定に悩む必要がない

・専用プラグインで収益化が捗る

・アダルトジャンルでも使用OK

ぶっちゃけ、アフィンガー6は超王道のWordPressテーマなので使っておけば間違いないですね。

関連記事AFFINGER6(アフィンガー6)の口コミや評判をレビュー【デメリットも正直に公開】

管理人
人気ですよねー。

知識(2):WING CLOSETの口コミや評判【デザイン】

WordPressテーマを購入する目的の1つに、おしゃれなデザインを手に入れることがありますが、アフィンガーは『WING CLOSET』というデザイン共有サービスが2020年5月からスタートしました。

コレがすごーーーく神サービス。

具体的には、他のアフィンガーユーザーがカスマイズしたデザインを共有できます。(マジでこのサービスはすごい)

他のWordPressテーマでは考えられない。

デメリットやメリットを「【アフィンガー6】WING CLOSETの口コミや評判をレビュー【デメリットも正直に書く】」にまとめているので雰囲気をつかんでおくと、どれだけ神サービスか理解できますよ。

管理人
もうデザインはプロのカスマイズを共有する時代になりました。(すごい)

知識(3):アフィンガー6の料金

アフィンガー6は14,800円(税込み)のWordPressテーマです。

WordPressテーマの平均値的な金額。

管理人
お金を出す価値があるWordPressテーマだと思う。

備考

アフィンガーには関連商品が多く存在します。

別に関連商品を利用しなくても、1ミリも問題ないのですが、使うと幸せになれる商品だったりします。

アフィンガー6を購入前に、各関連商品の料金を把握しておくと、後日焦ったり、後悔しなくてもすみますよ。
 

※料金関連は、公式HPで確認すると、すごーーーくわかりにくいので詳しくまとめました。
関連記事【解決】わかりにくいアフィンガー6の料金に関する内容をわかりやすくまとめてみた

カエル君
読むぞー。

知識(4):アフィンガー6が人気の理由

5つあります。

下記の5つです。

具体的には

・初心者でもマネタイズ設定が簡単

・初心者でもそれなりのデザインになる

・アップデートが多くブログ運営が楽しいので続けやすい

・有料プラグインの破壊力がすごいので、技術がない初心者のサポートになる

・複数のブログに利用できるので、ジャンルが決まっていない初心者でも利用しやすい

関連記事アフィンガー6が初心者におすすめの5つの理由【向いていない人も解説】

管理人
絶対王者。

知識(5):他のWordPressテーマと比較

・アフィンガー6 → 収益化に特化している

・賢威 → SEOの大御所が作成で信頼感あり

・スワロー → かわいいデザインで女性に人気

・SANGO → 生粋のブロガーに人気

・JIN → 豊富なデザインが特徴

・SWELL → ブロックエディターが秀逸

WordPressテーマはそれぞれ特徴があるので、自分の好みに合わせて使うのがおすすめです。

管理人
今はアフィンガーとSWELLが人気。

関連記事アフィンガー6と賢威8.0の比較記事はこちら

関連記事アフィンガー6とSWALLOWの比較記事はこちら

ステップ(2):WordPressブログを立ち上げよう

アフィンガー6 ブログ

下記の手順でWordPressブログを立ち上げていきます。

  1. ドメイン・サーバーを契約してWordPressをインストールする
  2. アフィンガー6を購入してWordPressブログにインストールする
カエル君
いよいよ、本格的にスタートだな。
管理人
YES。わかりやすく解説するよ。

(1):ドメイン・サーバーを契約してWordPressをインストールする

ドメインの契約・サーバーの契約・WordPressのインストールは今はすごーーーく簡単になりました。

昔は、ドメイン・サーバー・WordPressのインストールを1つずつ契約・設定していたので、早くても1時間くらい(平均2時間)の時間が必要でしたが、今は全部一気に契約が可能になり10分程度で完了します。

どのサーバー会社を契約するかによりますが、評判がいいのは『エックスサーバー』です。

【10分で完了】WordPressブログの始め方を画像20枚で解説」の記事通りに実践すれば鬼ラク。

管理人
昔ながらのドメイン・サーバーを別会社で契約する必要性がなくなってきましたね。

(2):アフィンガー6を購入してWordPressブログにインストールする

アフィンガー6の基礎知識を理解したら、いよいよ購入です。

ここで注意点が1つ。

アフィンガー6の公式HPは迷宮のように複雑……。

なので迷わないように導入手順をまとめておきます。

  1. AFFINGER6 ←コチラからページに入る
  2. おそろしく長いLPの"1番上"、もしくは"1番下"にある『ご購入はこちら』をクリックして購入する

アフィンガー6 購入 導入

ページに入ってから、『ご購入はこちら』をクリックすれば、後は注文に必要な情報を記入していくだけ。

簡単です。簡単。

購入後はアフィンガー6をインストールしましょう。

詳しくは「アフィンガー6の購入手順5ステップとインストール方法【注意点も解説】」の記事がわかりやすいです。

カエル君
オレ、web注文とか苦手な方なんだけど……。
管理人
大丈夫、誰でもできるレベル。3分〜5分ほどで終わるから。

ステップ(3):アフィンガー6購入後の設定をしよう

アフィンガー6 ブログ

インストールができたら下記の流れ。

  1. アフィンガー6の初期設定
  2. 記事を10〜20記事書く
  3. アフィンガー6のアドセンス設定
  4. 専用プラグインを導入しよう
  5. 収益化を意識した設定をしよう
  6. 定期的にアフィンガー6をアップデートする

それぞれの設定方法を知っておきましょう。

手順(1):アフィンガー6の初期設定

まず最初にやるべきことは初期設定です。

WordPressテーマは、アフィンガー6に限らず、最初に少し設定が必要です。

  1. パーマリンク設定をする
  2. メニュー設定をする
  3. 吹き出し設定をする
  4. プラグインのインストールをする
  5. デザイン設定をする
  6. ASPの登録をする

上記を設定しておけばOK。

「初期設定とかよくわからない……。」っていう意見もあると思うので、「【マネOK】アフィンガー6購入後の初期設定【最速で終わらす!】」で私がアフィンガー6を利用して新しいブログを立ち上げるときの初期設定内容をまとめておきます。

コツとしては、100%完璧にやらないで最低限だけ設定すること。

完璧にやろうとすると、『沼』にハマります……。(いつまでたっても終わらないですよ)

カエル君
最低限だけでいいの?
管理人
他の設定は少しずつやっていけばいいよ。

手順(2):記事を10〜20記事書く

初期設定が終わったら、10〜20記事を目安に記事を書いていきましょう。

この段階での目的は2つ。

  • 記事を書くことに慣れる
  • アドセンスの審査準備

ブログで稼ぐには記事を書かないと話ははじまりません……。

最初のうちは、1記事書くのも難しいかもしれませんが、何十記事と書いているうちにレベルアップしていくのでガンガン書きましょう。

「読みやすい記事の書き方がわからなくて手が止まる……。」って悩む人は

>>【解決】ブログ型アフィリエイト記事の書き方【型を覚えよう】

>>アフィンガー6で読みやすい記事を書くための使い方【シンプル・イズ・ベスト】

を読んでみてください。きっと参考になりますよ。

あと、アドセンスの審査を合格するためにも10記事〜20記事ほど必要です。

昔は1記事〜2記事書いていれば審査に通りましたが……今は少し厳しいので真面目に記事を書きましょう。

手順(3):アフィンガー6のアドセンス設定

下記の流れです。

  1. 10記事か20記事書く
  2. Googleにアドセンスの申請をする
  3. 審査に通ったらアドセンスを表示したい場所にコードを貼る
  4. 収益が8,000円以上になったら22日前後に口座に振り込まれる

アドセンスの設定で大事なのは、『アドセンスコード』を表示させる場所です。

・記事の最上部
・目次の上
・記事の真ん中
・記事下
・記事下に関連記事

上記のような感じで貼り付けるのが王道。

アフィンガー6のアドセンスに関する記事がググってもなかったので、「アフィンガー6のアドセンスでわからないことを解決する件【マネをすればOK!】」にまとめました。

カエル君
マネタイズ設定は楽しみ。
管理人
そうだね。

手順(4):専用プラグインを利用しよう

ある程度、記事を書くことに慣れてきたら、アフィンガー6専用プラグインの導入を考えることをオススメします。

無料ではなく有料ですが、

・記事作成の効率化
・マネタイズ分析の効率化
・カスマイズ、管理の効率化

など、すごーーーく便利になります。

「有料だとちょっとためらうかも……。」って思うかもしれませんが、ぶっちゃけ、使う場合と使わない場合で、その後の収益が変わってきます。

アフィンガー6の専用プラグインは種類が多いのですが、

抑えておくべき専用プラグイン
名称 内容 金額(税込み)
タグ管理マネージャー3 広告コードなどを管理。クリック数やログ計測機能 21,800円
PVモニター 記事ごとのアクセス経路の確認 PVランキングの確認 12,800円
SUGOI MOKUJI 目次管理 5,980円
簡単便利「置換くん」 投稿エディタ内のテキストを一括置換 3,000円
ステ子 テンプレート管理プラグイン 3,000円

を抑えておけば問題なし。
(上記リンクをクリックすると、それぞれのレビュー記事に飛びます。)

こちらの「ブログ初心者の人におすすめするアフィンガー6の有料プラグイン5選【使いやすい】」でもまとめています。

備考:プラグインのエラー情報

プラグインは、他のプラグインと相性が悪いと、たまーーーにエラーをおこします……。

アフィンガー6関連で私が体験したエラー情報をまとめておきます。
 

タグ管理マネージャー3で下記2つの状態になりました……。

ケース(1)
●アフィンガータグ管理マネージャー3をインストールすると下記のように1段下にズレる……。

●修正して正常な状態に。

 

ケース(2)
アフィンガータグ管理マネージャー3と、Advanced Adsを同時にインストールしている状態でのプレビュー画面が下記になります。

アフィンガータグ管理マネージャーのエラー

アフィンガータグ管理マネージャー3とAdvanced Adsの相性が悪くてバグ状態……。

記事最上部に1つだけ設定していたアドセンスが、『繰り返し』表示されています……。

タグ管理マネージャー3を利用しているときに、画像のような症状がでたら「【アフィンガー6プラグイン】タグ管理マネージャー3のリンクがズレる場合の解決方法」を参考に対応しましょう。

備考:プラグインのエラー情報2

アフィンガー6でも同じ現象が発生するかは未確認なのですが、アフィンガー4を使っている前提で、パーマリンクの変更をしてリダイレクトしようとするとエラーになるという現象が発生……。

情報共有ということで記載しておきます。

アフィンガー6に関しては未確認でスミマセン……。

詳しくは「301リダイレクトでエラーがでる理由がアフィンガーの「タグ管理マネージャー」だった」にまとめています。

手順(5):収益化を意識した設定をしよう

5つの使い方を覚えましょう。

収益化の設定は意識して実践しないといつまでたってもお金の流れができないですよー。

関連記事【大事】アフィンガー6で収益化するために知っておきたい使い方

管理人
関連記事を読んでマネしてください。

手順(6):定期的にアフィンガー6をアップデートする

アフィンガー6はアップデートが多いWordPressテーマとして有名。

しかし問題が1つ……。

アフィンガー6の公式HPは迷宮のようにわかりにくいです。

アフィンガー6のアップデート

  • 間違い → アフィンガー6公式HP
  • 正解 → スティンガーストア

上記をみたらわかると思いますが、アフィンガー6のアップデートなのに、アフィンガー6公式ページではなくて、スティンガーストアでやるという……。

「こんなのわかるかーーー。」

って発狂する。

【もう迷わない!】アフィンガーをアップデートする方法【これなら簡単】」に詳しいやり方をまとめておいたのでブックマークしておきましょう。

管理人
スティンガーはアフィンガーの無料WordPressテーマの名前です。
カエル君
マジか……。そりゃわからないね……。

まとめ:アフィンガー6でブログを楽しみましょう!

アフィンガー6 ブログ

というわけで、アフィンガー6を利用したブログの始め方・作り方をまとめてみました。

どのWordPressテーマでも慣れるまでは難しい印象がありますが、アフィンガー6はアップデートも多いし、使いやすいですよ。

失敗しないWordPressテーマなので不安を感じないで利用してくださいね。

それではー。

アフィンガー6の注文方法は簡単です。
下記をクリックしてすぐ利用しましょう。

【特典付き】アフィンガー6の公式ページはコチラからアクセスできます。  

\ 平均3分で手続き完了 /
※将来稼ぐための先行投資がWordPressテーマです

 
今申し込むと、期間限定で『SUGOI MOKIJI【LITE】』が無料特典としてプレゼント中ですので早い方がいいと思います。

「SUGOI MOKIJI【LITE】」は、目次のクリック数がわかる便利プラグイン。

無料のうちに便利さを体験しておくべき。

-アフィンガー

Copyright© ミハナログ , 2022 All Rights Reserved.