収益化

【2020年】アフィリエイトで稼ぐ方法を8ステップで解説【月5万円コース】

更新日:

アフィリエイト 稼ぐ

カエル君
「アフィリエイトで稼ぐのってどうすればいいんだろう? 月に5万円くらい稼ぎたいんだよな。
今のまま会社の仕事だけで消耗していくのイヤなんだ……。社畜はツライ。
自分で稼ぐチカラを身につけたいから、アフィリエイトで月5万円くらい稼ぐ方法を教えてください。」

こういう声に参考になる記事を用意しました。
 

この記事では『アフィリエイトで月5万円稼ぐ方法を具体的な手順8ステップ』で解説します。

あわせて、稼げずに失敗してしまうパターンや、私の失敗例なども解説するので、失敗のリスクを減らしてアフィリエイトをスタートできますよ。

私はアフィリエイト歴6年。

最初にいっておくと、アフィリエイトで月5万円稼ぐ人って2019年データですが、26.5%だといわれていてハードルが高いです……。

しかし、これはほとんどの人がやり方が間違っているからで、正しい方法でアフィリエイトをがんばれば、月5万円達成は現実的な収益額です。

アフィリエイトで月5万円稼ぎたいと思っている人は、最後まで記事を読んでみてください。

管理人
アフィリエイトは夢がありますよ!
これからブログを開設して月5万円の収入を得たいと考えている人は「【2020年】月5万円稼ぐブログの始め方・作り方マニュアル【初心者向け】」もチェックしてみてください。ブログの始め方から基礎知識・よくある質問までまとめています。

アフィリエイトで稼ぐ方法を8ステップで解説【月5万円コース】

アフィリエイトで月5万円稼ぐための具体的な方法は下記8ステップ

アフィリエイト 稼ぐ

アフィリエイトで月5万円稼ぐための具体的な方法は下記8ステップです。

  • 収益化の仕組みを理解する
  • WordPressを開設する
  • WordPressテーマを導入する
  • WordPressの初期設定をする
  • 参入ジャンルを決める
  • アフィリエイトASPに登録する
  • アフィリエイト案件を選ぶ
  • 記事を書いていく
カエル君
わかりやすく頼む。
管理人
任せて。

手順(1):収益化の仕組みを理解する

まずは、アフィリエイトで収益が発生する広告収入の仕組みを理解しましょう。

アナタのサイトに貼り付けたアフィリエイト広告がクリックされた後に、広告主の商品が購入されたり、サービスが申し込まれることで収益が発生します。

要は、成果報酬ってことです。

詳しくは、「【失敗談あり】ブログ収益化の仕組みと稼ぐための広告戦略4ステップ」で解説しているのでどうぞ。

管理人
労働収入とは仕組みが全然違います。

手順(2):WordPressを開設する

アフィリエイトで稼ぐなら、サイトはWordPressで作りましょう。

使いやすさ・自由度・安心感と文句なし。

個人ブロガーだけでなく、法人サイトも今やWordPressの1人勝ち状態なので、他の選択は考えられません。

WordPressを使っておけば間違いなし。

詳しい開設方法は「【超簡単】エックスサーバーを使ったWordPressブログの始め方【10分で完了】」でわかりやすーーーくまとめています。

管理人
WordPressの開設費用は年間で1万円ちょっとです。格安!

手順(3):WordPressテーマを導入する

WordPressテーマを導入すると、デザインから記事装飾まで、面倒くさいことが一瞬で解決するので導入しましょう。

私はブロガーに1、2を争う人気テーマである『 AFFINGER5 』を利用していて、かなり使いやすく満足しています。

有料(14,800円)ですが、この後の作業でも圧倒的な時短になるのでケチらずに導入した方が結果的に失敗しません。

実際に利用したうえで、オススメのWordPressテーマを【2020年版】ブログ収益化におすすめのWordPressテーマ3選【コスパ良し】で紹介しています。

管理人
投資するだけの価値がありますよ。

手順(4):WordPressの初期設定をする

初期設定は最小限で終わらせて早く記事を書く準備をします。

よくあるパターンですが、初期設定に2日〜3日かけて消耗してしまって、記事を書かずに退場してしまうケースもあります。

なので、初期設定は必要最低限で「少々のことは後でやろう!」って割り切るのが賢い手です。

ここでは私が利用している、『アフィンガー5』と無料WordPressテーマで人気の、『Cocoon』を利用した際の初期設定解説記事を置いておくので参考にどうぞ。

>>関連記事:【マネOK】アフィンガー5購入後の初期設定【最速で終わらす!】

>>関連記事:【最速】Cocoonを利用してブログを始める際の初期設定5ステップ

管理人
初期設定は最速で終わらすのが重要。

手順(5):参入ジャンルを決める

参入ジャンルは稼ぎやすさに直結するので重要です。

アフィリエイト案件がないジャンルや報酬単価が安いジャンルでは稼げないし、自分が記事を書いていて楽しくないジャンルも挫折してしまうので、参入ジャンルはすごーーく大事。

結論をいうと、自分が3年以上続いていることをサイトのジャンルにするのがオススメです。

理由は下記の3つ。

・サイトを継続することが苦痛にならない
・読者が共感する深い内容が書ける
・悩みに対する体験談が書ける

自分が専門家であることがアフィリエイトは重要ですよー。

>>関連記事:【重要】特化型ブログのジャンルの決め方【自分の人生に答えあり】

管理人
決してミスをしてはいけない部分。

手順(6):アフィリエイトASPに登録する

アフィリエイト案件の広告を仲介してくれるので登録必須です。

まずはASPに登録して、売る案件を探すのが重要。

「どのASPに登録したらいいの……。」って思うかもですが、大手のASPを選んでおけば問題なくて具体的には下記です。

【無料】登録必須のASP

無料なので基本的にすべて登録して大丈夫です。

詳しくは、「【2020年版】ブログアフィリエイトで登録必須のASP5社」の記事でまとめています。

管理人
同じ案件でも報酬単価が違ったりするので、数多く登録して色々と見比べてみましょう。

手順(7):アフィリエイト案件を選ぶ

アフィリエイト案件は高単価で売れやすいものを選びましょう

アフィリエイトで成功するか失敗するかの50%くらいの重要度を案件単価で左右されます。

具体的には下記6つのポイントを抑えましょう。

・報酬単価が高い案件を選ぶ
・有名な商品・サービスを選ぶ
・人気のある商品・サービスを選ぶ
・発生条件が簡単な案件を選ぶ
・承認条件が簡単な案件を選ぶ
・発生から承認までの期間が短い案件を選ぶ

2020年は少ないアクセスを上手に収益記事に導線を作って成約させていく時代で、単価は収益額に直結します。

>>関連記事:【稼ぐ】失敗しないために知っておきたいアフィリエイト案件の選び方

管理人
案件選び大事です!

手順(8):記事を書いていく

ここまできたら、後はガンガン記事を追加していきましょう。

・収益につながる記事
・お客さんを集める記事

上記2つを合計100記事〜200記事くらい突っ込むのが、当面の目標になります。

記事は、「【解決】ブログアフィリエイト記事の書き方【型を覚えよう】」にそって書けば読みやすい記事ができあがります。

粘り強く記事を追加できる人がアフィリエイトで5万円っていう目標を達成できるのでがんばりましょう。

管理人
誰かの役に立つ記事を書いていけば読者はきちんと読んでくれますよ。

アフィリエイトで5万円稼げずに失敗してしまうよくある理由2つ

アフィリエイト 稼ぐ

アフィリエイトで5万円稼げずに失敗してしまうよくある理由は下記の2つです。

  • 挫折してしまう
  • 雑記ブログをやっている
カエル君
な・なるほど……。
管理人
本当にこの2つは多いよ。

理由(1):挫折してしまう

ぶっちゃけ、9割の人は挫折して消えていく世界です。

アフィリエイトは続けていれば高確率で5万円の収益を達成できますが、時間がかかるので、「本当に稼げるの……。先が全然見えないんだけど……。」と不安になり、作業を続ける心が折れてしまいます……。

なんでもそうですが、『0→1』にするのが1番キツイですよね。
 

✓アフィリエイトの神であるマナブさんも言っています

このつぶやきですが、3,000回は適当と本人も認めていますが、意味としては事実です。

私も、今でこそ5万円は挫折しなければイケると言えますが、100記事書いても1万円くらいしか稼げなかったときは、絶望感もまぁまぁありました。

なので、こちらの「残業の方がラク!? ブログ運営で挫折する人の原因と対策5つ」を参考に挫折しない対策を強くオススメします。
 

✓とはいえ、兼業ブロガーにとってリスクはほぼ無い

理由は簡単で、アフィリエイトは初期費用もランニングコストもほとんどかかりません。

月に1,000円くらいのサーバー代と年間1,200円くらいのドメイン代、初期投資で出したWordPressテーマ代15,000円前後くらいです。

これは事業として考えたときに驚異的な恩恵なので、理解しておくべきかと思います。

管理人
挫折するブロガーのほとんどはリスクがないことに気がついていません。もったいないですね。

理由(2):雑記ブログをやっている

雑記ブログはアフィリエイトがやりにくいので失敗します。

雑記ブログだとアフィリエイトできる記事が極端に少なくなるので、アドセンスに期待する記事になってしまい、「一生懸命記事を書いたのにほとんど稼げない……。ダメじゃん……。」となってしまいます。

要は日記みたいな記事になってしまうので、ビジネスブログとして成立しにくいってことです。

こちらの「【事実】雑記ブログでは収益化が難しい件【特化ブログをやろう】」でも解説していますが、アフィリエイトで稼ぐなら特化ブログをやりましょう。

管理人
2つか3つくらいのジャンルテーマに絞ってアフィリエイトをやるのも、コンセプトが成立していればアリです。

体験談:私がアフィリエイトで稼ごうとしてやらかした失敗例7つ

アフィリエイト 稼ぐ

私は大きく7つの失敗をやらかしてしまいました……。

アフィリエイトって作業が1つでも噛み合っていないと、一気に収益化ができなくなるので、失敗例はまじで知っておくべきです。

私がやらかした失敗

・継続の意味を勘違いしていた
・収益記事を書いていなかった
・PVが増えれば稼げると思っていた
・キーワードを思いつきで決めていた
・記事を書きまくればいいと思っていた
・収益記事への誘導を一切していなかった
・商材の対象ではない読者の記事を書いていた

詳しくは「ブログアフィリエイトで稼げない人の原因と失敗例7つ【記事を書いている人向け】」でまとめていますが、素人だと失敗に気がつけないんですよね……。

私だけでなく、アフィリエイトで稼げない時代の”失敗あるある”だと思います。

管理人
1つ一つ修正していく作業はキツイですがやるしかなかったです。

とにかく継続!まずは初収益をめざして半年アフィリエイト記事を書き続けてみよう

アフィリエイト 稼ぐ

ここまで書いてきて、「大丈夫かな……。アフィリエイトできるかな……?」って思うかもしれませんが、まずは半年間継続してみてください。

なぜなら、「【事実】ブログ型アフィリエイトで収益化できるまでの期間【積み上げよう】」の記事でも解説していますが、アフィリエイトで初収益に成功するのが大体半年だからです。

1回でも収益が発生すると、稼ぐイメージが理解できて一気に希望が持てるようになります。

管理人
私は7ヶ月目で初収益が発生でした
 

✓ランチェスター戦略って知っていますか?

アフィリエイト 稼ぐ

弱者が強者に勝つための戦略でビジネスに応用する場合は下記の戦術が有効です。

・狭い範囲を徹底的に攻略する

具体的には参入ジャンルの1つのカテゴリを徹底的に深堀りしていきます。

たとえば

・恋愛系の映画30本のレビューをしていく → 『恋愛系映画』という狭いカテゴリ
・20代のwebエンジニアの転職を解説  → 『20代のwebエンジニア』という狭いカテゴリ

1つのジャンルで20本〜30本記事を入れたら、次のカテゴリに移っていくのが、これからアフィリエイトで稼ぎたい人にとって有効な方法になります。 

管理人
半年間で、2つか3つのカテゴリに合計100記事くらい突っ込むことを目指してみてください。

まとめ:アフィリエイトは継続することが稼ぐための方法なのでがんばろう!

アフィリエイト 稼ぐ

というわけで、「【2020年】アフィリエイトで稼ぐ方法を手順8ステップで解説【月5万円コース】」を書いてきました。

この記事で解説した『アフィリエイトで月5万円稼ぐ手順8ステップ』を理解・実践してもらうことで、成功に一気に近づきます。

もう1度確認しましょう。

  • 収益化の仕組みを理解する
  • WordPressを開設する
  • WordPressテーマを導入する
  • WordPressの初期設定をする
  • 参入ジャンルを決める
  • アフィリエイトASPに登録する
  • アフィリエイト案件を選ぶ
  • 記事を書いていく

アフィリエイトは正しい方向性で作業を積み重ねると、金額の差はあれ『必ず』収入が発生します。

大事な人と幸せになるためにも、アフィリエイトをがんばりましょう。

最後に下記の記事のリンクを置いておくので、『とにかく継続』をアタマに入れてがんばってください。

【解決】ブログを継続するコツ7つ【6年間毎日継続した結論】

それではー。

管理人
アフィリエイトで稼げるようになってください。(頼むぅぅぅ)
スポンサーリンク
関連記事も多く読まれています!

-収益化

Copyright© ミハナログ , 2020 All Rights Reserved.