アフィンガー

【解決】わかりにくいアフィンガー6の料金に関する内容をわかりやすくまとめてみた

更新日:

アフィンガー6 料金

カエル君
「アフィンガー6ってなんか色々あるよね……。それぞれの料金に関することを知りたい。アフィンガー6の購入で失敗したくないぞーーー。で、結局どれを買えばいいのか教えてほしい。」

こういう声に参考になる記事を用意しました。
 

今回の記事を読むことで、『アフィンガー6の料金に関すること』が完全に理解できますよ。

私はアフィンガーのガチファンで、利用歴は6年。

アフィンガー2、3、4、5、6と利用しています。

アフィンガー関連は料金関連がすごーーーく複雑で慣れてない人にはわかりにくいですよね……。ググってみてもまとめられているブログがなかったので、ファンである私がまとめます。

アフィンガーの種類ごとに料金をきちんと把握して購入を検討すれば失敗とか後悔はしないハズ。

管理人
アフィンガーは関連商品が多くてわかりにくい……。
★アフィンガー6を利用したブログの始め方・作り方を知りたい人はこちら★
【まとめ】アフィンガー6を利用したブログの始め方・作り方【月5万円稼ぎたい人向け】

アフィンガー6の料金に関する内容をまとめてみた

結論(1):スタンダードのアフィンガー6を購入するのが料金的にコスパよしです!

アフィンガー6 料金

「『アフィンガー6』『アフィンガー6 EX』『アフィンガー6 JET』とか色々あるけどどれを買えばいいの?」

って思うかもですが、

普通のアフィンガー6を購入すれば問題ありません。

『EX』や『JET』は素晴らしいですが、多くはデザイン性の違いであって、稼ぐために必要な機能は『アフィンガー6』にすべて実装されています。

デザイン性に関してはHTMLやCSSに慣れてきたらアフィンガー6に実装できるようになります。(多分)

一部、アドセンスの設定はEXの方が少し捗るけど対応可能。

カエル君
大丈夫か?
管理人
大丈夫。

結論(2):お金に余裕があるなら優先して買うべきアフィンガー6専用プラグインはこちら

なるべく買うべき専用プラグイン 

  • タグ管理マネージャー → 広告コードなどを管理。クリック数やログ計測機能
  • PVモニター → 記事ごとのアクセス経路の確認 PVランキングの確認
  • SUGOI MOKUJI → 目次管理
  • 置換くん → 投稿エディタ内のテキストを一括置換
  • ステ子 → テンプレート管理プラグイン

上記を推す理由は簡単で、使うと確実に成果が出て捗るから。

便利なので、お金に余裕があるなら導入しましょう。

※プラグインに関しては「ブログ初心者の人におすすめするアフィンガー6の専用プラグイン5選【使いやすい】」でもそれぞれ解説しています。

カエル君
ブログド素人ならどれが最初?
管理人
置換くん。記事単位で一括置換は鬼便利。

アフィンガー6の料金詳細

アフィンガー6 料金

それでは、アフィンガー6に関する料金詳細を下記4つで書いていきます。

  • アフィンガー6、EX、JETの料金
  • アップデートの際の料金
  • バージョンアップの際の料金
  • 専用プラグインの料金

把握してくださいねー。

料金(1):アフィンガー6、EX、JETの料金を比較

アフィンガー6、EX、JETの料金は下記。

アフィンガー6、EX、JETの料金
WordPressテーマ名称 金額(税込み)
アフィンガー6 14,800円
アフィンガー6 EX 14,800円 + 12,000円(トータル26,800円)
アフィンガー6 JET 14,800円 + 4,980円(トータル19,780円)

大前提として、『アフィンガー6』がWordPressテーマとしてのスタンダードモデルです。

●アフィンガー6のWordPressテーマ

・アフィンガー6 → WordPressテーマ(スタンダードモデル)
・アフィンガー6 EX → アフィンガー6の強化版
・アフィンガー6 JET → アフィンガー6の子テーマ

EX、JETは単体での購入は不可。

それぞれアフィンガー6購入後に追加して購入する流れになります。

カエル君
EXとかJETにすると値段が跳ね上がるな……。
管理人
そうだね。
コスパを考えるなら『スタンダードのアフィンガー6』1択だよ。

料金(2):アフィンガー6がアップデートの際の料金

無料です。

かなり頻繁にアップデートされています。

料金(3):バージョンアップの際の料金

都度違うので要確認です。

この先はわかりませんが、アフィンガー4からアフィンガー6にバージョンアップされた際は、3,000円でした。

なので、次回も満額ではなく割引価格だと予想します。(多分)

料金(4):専用プラグインの料金

下記です。

アフィンガー6専用プラグイン
プラグイン名称 内容 金額
RichAnimation 画像をスクロール時にフワッと(動かしたり、時間差で)表示できる 3,800円
PhotoGallery 写真ギャラリー 5,000円
AFFINGERタグ管理マネージャー 広告コードなどを管理。クリック数やログ計測機能 21,800円
PVモニター 記事ごとのアクセス経路の確認 PVランキングの確認 12,800円
STINGERタグ管理プラグイン3 よく使う文章などをテンプレート化(タグ管理マネーフォワード3の簡易版) 4,980円
カスタム検索 「カテゴリ」「タグ」による絞込検索フォームを作成、設置 3,980円
CHAIN ライター管理 8,500円
LazyLoad SEO 画像・iframe遅延読み込み 5,000円
ブログカード外部URL対応プラグイン 外部URLのリンクをブログカード風に 3,800円
記事バックアップ「安心くん」 記事をいつでも1クリックでバックアップ 3,000円
かんたん便利「置換くん」 投稿エディタ内のテキストを一括置換 3,000円
会話ふきだしプラグイン2 吹き出しキャラを無限作成 2,980円
ABテスト3 ABテスト管理 4,800円
データ引継ぎプラグイン テーマ管理で設定したデータをエクスポート・インポート 2,980円
クレジット削除プラグイン Powered by テーマ名を削除 2,500円
コピーライト完全削除プラグイン コピーライトを完全に削除 2,500円
ステ子 テンプレート管理プラグイン 3,000円
SUGOI MOKUJI 目次管理 5,980円
お得なセットになったアフィンガー6専用プラグイン
プラグイン名称 セット内容 金額
AFFINGER PACK3 ・AFFINGER6EX
・AFFINGERタグ管理マネージャー
・ABテスト3
39,800円
(13,600円お得)
AFFINGERタグ管理マネージャーとPVモニターのセット ・AFFINGERタグ管理マネージャー
・PVモニター
29,800円
(4,800円お得)
AFFINGERタグ管理マネージャー ABテスト3プラグインセット ・AFFINGERタグ管理マネージャー
・ABテスト3プラグイン
24,800円
(1,800円お得)
「安心くん」と「置換くん」のセット ・記事バックアップ「安心くん」
・かんたん便利「置換くん」
5,000円
(1,000円お得)
サイト運営改善パック ・AFFINGERタグ管理マネージャー
・PVモニター
・ABテスト3
34,800円
(4,600円お得)
AFFINGER SPECIAL COLLECTION  ・AFFINGER6EX
・AFFINGERタグ管理マネージャー
・ABテスト3
・PVモニター
・記事バックアップ「安心くん」
・かんたん便利「置換くん」
・ブログカード外部URL対応プラグイン
・会話ふきだしプラグイン
・SUGOI MOKUJI(すごいもくじ)[PRO] ・ステ子(テンプレート管理プラグイン)
・データ引継ぎプラグイン
・クレジット削除プラグイン
77,700円
(13,740円お得)
カエル君
種類多いな……。
管理人
専用プラグインの多さが、アフィンガー6関連商品の把握を難しくしているかもしれん……。

アフィンガー6と他のWordPressテーマとの料金比較

アフィンガー6 料金

WordPressテーマ料金比較
WordPressテーマ名称 金額(税込み) 備考
ハミングバード 7,980円 ・1サイトのみ
・アダルトOK
アルバトロス 7,980円 ・1サイトのみ
・アダルトOK
SWALLOW 9,900円 ・1サイトのみ
・アダルトOK
ストーク19 11,000円 ・1サイトのみ
・アダルトOK
SANGO 11,000円 ・複数サイト利用OK
・アダルトOK
アフィンガー6 14,800円 ・複数サイト利用OK
・アダルトOK
JIN 14,800円 ・複数サイト利用OK
・アダルトに関して否定していない
THE THOR 16,280円 ・複数サイト利用OK
・アダルトOK
SWELL 17,600円 ・複数サイト利用OK
・アダルトOK
賢威 27,280円 ・複数サイト利用OK
・アダルトはダメ
THE SONIC 780円/月 or 7,800円/年(サブスク) ・複数サイト利用OK
・アダルト利用に関しては調査中
カエル君
アフィンガー6の料金は、WordPressテーマ全体で比較すると平均的な金額だな。
管理人
そうだね。

とはいえ、安い金額ではないのも事実。

値段だけを優先するなら、アフィンガー6より安いWordPressテーマがあることも知っておきましょう。

アフィンガー6の料金に関するよくある質問3つ【疑問を解決する】

アフィンガー6 料金

下記の3つです。

  • セルフバックはあるの?
  • 安く買う方法はあるの?
  • 元を取る方法はあるの?

解答していきます。

(1):セルフバックはあるの?

ありません……。

(2):安く買う方法はあるの?

ありません……。

(3):元を取る方法はあるの?

アフィリエイトをがんばればすぐです。

【解決】アフィンガー6の料金に関する内容をまとめてみたのまとめ

アフィンガー6 料金

というわけで、「【解決】アフィンガー6の料金に関する内容をまとめてみた」を書いてきました。

アフィンガー6は種類も複数あるし、専用プラグインも多いので料金的に複雑ですが、絶対に抑えるべきWordPressテーマと専用プラグインを理解しておけば困りません。

もう1度確認しましょう。

抑えておくべきWordPressテーマと専用プラグイン
名称 内容 金額(税込み)
アフィンガー6 WordPressテーマ 14,800円
タグ管理マネージャー 広告コードなどを管理。クリック数やログ計測機能 21,800円
PVモニター 記事ごとのアクセス経路の確認 PVランキングの確認 12,800円
SUGOI MOKUJI 目次管理 5,980円
置換くん 投稿エディタ内のテキストを一括置換 3,000円
ステ子 テンプレート管理プラグイン 3,000円

アフィンガー6は稼ぐための効率化がハンパないので、専用プラグインを導入して、分析関係や時短に関してはどっぷりと頼りましょう。

その浮いた時間を記事を書くことに費やして稼ぎましょう。

アフィンガー6のファンがこの記事で増えたらうれしいです。

それではー。

✓今だけ購入特典あり
このブログ経由でアフィンガー6を購入された方限定で、ブログ型アフィリエイト、レビュー記事の型を解説した有料記事を無料でお読みいただけます。

現在進行系で収益が発生しているレビュー記事を見本として解説しますので、アナタの収益化upに役立つはず。(月間検索数2,700のキーワードで検索順位2位の記事です。)
特典付きでアフィンガー6を購入する

よく読まれています

※稼ぐことを目的にブログをやるなら『WordPressテーマ』を利用しましょう。『アフィンガー6』のレビューをしています。
人気記事AFFINGER6の口コミや評判は?デメリットも含めて正直にレビュー/FONT>
AFFINGER6の口コミや評判は?デメリットも含めて正直にレビュー

>>ブログで稼ぎたい人のWordPressテーマの選び方【8個のチェック基準を解説】

人気記事
【2021年版】ブログアフィリエイトで登録必須のASP5社

人気記事
【2021年版】ブログ収益化におすすめのWordPressテーマ3選【コスパ良し】

スポンサーリンク
関連記事も多く読まれています!

-アフィンガー

Copyright© ミハナログ , 2021 All Rights Reserved.