アフィンガー

【比較】アフィンガー5とSWALLOW!月5万円稼ぐために使いやすいWordPressテーマはどっち?

更新日:

アフィンガー5 SWALLOW

カエル君
「アフィンガー5とSWALLOWはどっちのWordPressテーマを購入した方がいいのかな? それぞれの比較が知りたい。」

こういう声に参考になる記事を用意しました。
 

今回の記事を読むことで、『アフィンガー5とSWALLOWの比較』が理解できますよ。

私はアフィンガー2、3、4、5と利用しています。

SWALLOWも実際に利用しています。(今まで10以上のWordPressテーマを利用してきました。)

最初にいっておくと、アフィンガー5もSWALLOWも、どちらも月5万円稼ぐためのWordPressテーマとして有効です。

しかし、WordPressテーマとしての特徴が違います。

テーマ選びで重要なのは下記

  • アフィリエイトを効率化するためのWordPressテーマ
  • 導線の貼りやすいWordPressテーマ

上記をベースに自分に合ったWordPressテーマを選択することが重要です。

そこらのニワカとは違う愛着心をWordPressテーマに持っていますので、購入の参考にしてください。

管理人
今回の記事では、アフィンガー5に対する贔屓的な目線が入っていることは否定しません。なぜなら、アフィンガー5のガチファンだから……。(照)
★アフィンガー5を利用したブログの始め方・作り方を知りたい人はこちら★
【まとめ】アフィンガー5を利用したブログの始め方・作り方【月5万円稼ぎたい人向け】

アフィンガー5とSWALLOW!月5万円稼ぐために使いやすいWordPressテーマはどっち?

結論:効率化に特化するならアフィンガー5、値段の安さを優先するならSWALLOW!

アフィンガー5 SWALLOW

最初に結論から書きます。

●アフィンガー5がオススメの人
・マネタイズ設計が簡単なWordPressテーマを使いたい人
・効率化にこだわってブログ運営したい人

●SWALLOWがオススメの人
・1万円以内の安いWordPressテーマを探している人
・シンプルで使いやすくオシャレなWordPressテーマを探している人

アフィンガー5とSWALLOWを比較
- アフィンガー5 SWALLOW
内部SEO
SNSとの連携
マネタイズに関する簡単設定
Analytics・Search Consoleの連携
導線の貼りやすさ
デザイン設定に時間を書けなくても簡単に終わらせる
コスパ
14,800円(税込み)
617円 / 1ヶ月(2年使用と仮定)

9,900円(税込み)
412円 / 1ヶ月(2年使用と仮定)
カエル君
両極端なWordPressテーマだな。
管理人
そうだね。
効率化特化と値段特化だね。
>> AFFINGER5 の公式ページを見てみる

実際に使い込んだ感想を「AFFINGER5(アフィンガー5)の口コミや評判をレビュー【デメリットも正直に公開】」にまとめています。

にまとめています。

アフィンガー5とSWALLOWを効率化4つで比較

アフィンガー5 SWALLOW

下記4つの基準です。

  • 内部SEO
  • SNSとの連携
  • マネタイズに関する簡単設定
  • Analytics・Search Consoleの連携

データ的にというより実際に使ってみての主観多めの比較になります。

比較(1):内部SEO

WordPressテーマ 内部SEOの比較評価
アフィンガー5
SWALLOW

アフィンガー5の内部SEOの性能は業界トップレベルです。

私のブログでも検索順位1位になっているキーワードがたくさんあります。記事の質ってこともあるでしょうが、アフィンガー5は投稿画面で一気に内部SEOを設定できます。

アフィンガー5 SWALLOW

アフィンガー5 SWALLOW

画像も載せますが、表示オプションの量が全然違うのがわかると思います。

内部SEOに関して、アフィンガー5は信頼できます。

とはいえ、SWALLOWはシンプルさがウリだし、ほとんどの内部SEOはプラグインの『All in one SEO Pack』をインストールしたら解決しますね。

管理人
アフィンガー5は内部SEOに関しても効率化がすごいです。

比較(2):SNSとの連携

WordPressテーマ SNSとの連携の比較評価
アフィンガー5
SWALLOW

アイコンのデザインや位置など設定できる項目はアフィンガー5の方がSWALLOWより多いのですが、『SNSとブログの連携』という意味では互角でいいと思います。

月に100万円を狙う上級者なら、アイコンの位置やデザインにこだわるかもしれませんが、月に5万円が目標なら『きちんと連携できる』ことが最重要。

そういう意味では両WordPressテーマともに問題ありません。

アフィンガー5もSWALLOWもきちんとSNSと連携できます。

比較(3):マネタイズに関する簡単設定

WordPressテーマ マネタイズに関する簡単設定の比較評価
アフィンガー5
SWALLOW

アフィンガー5優勝

アフィンガー5最高

アフィンガー5鬼

比べる次元が違う。

マネタイズに関する設定で、SWALLOW以外の他のWordPressテーマと比較しても、アフィンガー5より上のテーマはそれほどありません……。

とはいえ、SWALLOWはシンプルに利用したい人向けなので比べるのが間違いかもですね。

管理人
アフィンガー5はマネタイズ関係の設定がとにかく簡単です。

比較(4):Analytics・Search Consoleの連携

WordPressテーマ Analytics・Search Consoleの連携に関して比較評価
アフィンガー5
SWALLOW

分析関連の設定もマネタイズのために重要な項目なので、アフィンガー5は簡単に設定できます。

1つの管理画面で、AnalyticsもSearch Consoleの設定も終わるので、初心者に優しいWordPressテーマ。

少しでも簡単に設定を終わらせたいと考えている人は、アフィンガー5でしょう。

SWALLOWも1つの管理画面で設定できるのですが、『headタグ』にSearch Consoleのコードを書くと知らない場合、ググって調べる必要があるので少しわかりにくいかも……。

アフィンガー5 SWALLOW

SWALLOWのアクセス解析コードの設定画面

私がSWALLOWを購入したときはもう中級者だったので、1ミリも悩みませんでしたが、初心者のころなら、

「Search Consoleのコードを入力って書けやーーー」

って叫んでいたと思います。(笑)

とはいえ、Analyticsの設定は簡単だし、Search Consoleのサイトで『Analyticsとの連携』で所有者確認をしてもいいので、超初心者じゃなければそれほど問題ないかもしれません。

管理人
headタグ(正確には/headの直前)にコードを書き込むのはサチコに限らずよくあることなんですが、最初はわからないですからね……。

アフィンガー5SWALLOWを操作性2つで比較

アフィンガー5 SWALLOW

WordPressテーマは操作性も重要です。

  • 導線をきれいにラクに貼りやすくする
  • デザイン設定に時間を書けなくても簡単に終わらせる

機械オンチ(webオンチ)でも使いやすいWordPressテーマじゃなければ、お金を出してまで買う意味がないと思っています。

比較(1):導線をきれいにラクに貼りやすくする

WordPressテーマ 導線の貼りやすさの比較評価
アフィンガー5
SWALLOW

ランキング記事だったり、関連記事設定だったりと、簡単にアフィンガー5は導線をキラー記事に対して貼ることが可能です。

収益を上げるには『導線の貼りやすさ』はすごーーーく大事。

実際、機械オンチの私でも少しゆっくりではありますが、ランキングページを作り、導線を貼れました。

収益目的でブログをするならアフィンガー5の操作性は頼れるでしょう。

とはいえSWALLOWもシンプルな分、カスタマイズが自由なので超初心者を抜け出したら困りません。

比較(2):デザイン設定に時間を書けなくても簡単に終わらせる

WordPressテーマ デザイン設定の簡単さの比較評価
アフィンガー5
SWALLOW

面倒くさいってならずにデザイン全体の設定を終わらせたいなら、アフィンガー5の『デザイン済みデータ共有サイト - WING CLOSET』を利用したら諸先輩方のデザインを無料もしくは有料で共有できるのでラク。

3つのファイルをインポートするだけでイケているデザインになります。

アフィンガーでは、もう初心者が自分でデザインをカスタマイズする時代は終わりました。

圧倒的な神サービス。

おそらく他のWordPressテーマも続くでしょう。

シンプルで女性らしいデザインを望むならSWALLOWもアリです。

アフィンガー5とSWALLOWをコスパで比較

アフィンガー5 SWALLOW

コスパで比較します。

WordPressテーマは2年くらいで買い換える人が多いので、『2年』という期間で設定して比較しています。

WordPressテーマ コスパの比較評価
アフィンガー5
14,800円(税込み)
617円 / 1ヶ月(2年使用と仮定)
SWALLOW
9,900円(税込み)
412円 / 1ヶ月(2年使用と仮定)

SWALLOWのコスパは最高です。

なぜなら、1万円を切る税込み9,900円というテーマ料金だから……。

WordPressテーマとしての性能でいうならアフィンガー5には勝てないですが、9,900円という値段とSWALLOWの品質を考えるなら十分にバランスが取れます。

実際、SWALLOWを利用している人の満足度はなかなかのレベルです。

私も、もしアフィンガー5より先にSWALLOWを知っていたら、ずーーーっとSWALLOWを利用していたでしょう。

コスパで比較するならSWALLOWは秀逸です。

とはいえ、高品質のWordPressテーマは多少の初期投資は必要です。そういう意味でアフィンガー5のコスパも最高レベルと理解してOK。

カエル君
値段重視ならSWALLOWと。(メモ)
管理人
値段も重要だよね。

今はアドセンスよりもアフィリエイトに特化したWordPressテーマを選択するべき

この記事では、アフィリエイトで月5万円稼ぐことを目的にWordPressテーマを選んでいますが、「アドセンスで月5万円狙ってもいいんじゃないのか……。」という意見があると思います。

理解はできるのですが、今はアドセンスで収益を狙う時代は終わりました……。

理由は簡単で、Googleのコアアップデートの存在です。

3ヶ月に1回くらいの割合で順位変動がある今の時代は、アドセンスで稼ぐのは修羅の道……。

実際、私はPV狙いで記事を量産していた時代に、年に数回あるコアアップデートで大爆死経験が複数回あります。(マジで心が折れますよ)

これからは少ないアクセスをなんとかCVRにつなげる時代です。

要は、アフィリエイトに特化したブログ運営を選択するべきだと考えます。

アフィンガー5とSWALLOWは、アフィリエイト特価のWordPressテーマとして、十分に使えますよ。

【比較】アフィンガー5とSWALLOW!月5万円稼ぐために使いやすいWordPressテーマはどっち?のまとめ

アフィンガー5 SWALLOW

というわけで、「【比較】アフィンガー5とSWALLOW!月5万円稼ぐために使いやすいWordPressテーマはどっち?」を書いてきました。

この記事で解説した、アフィンガー5とSWALLOWの比較を理解してもらうと、購入しても失敗しないでブログ運営ができますよ。

もう1度確認しましょう。

アフィンガー5とSWALLOWを比較
- アフィンガー5 SWALLOW
内部SEO
SNSとの連携
マネタイズに関する簡単設定
Analytics・Search Consoleの連携
導線の貼りやすさ
デザイン設定に時間を書けなくても簡単に終わらせる
コスパ
14,800円(税込み)
617円 / 1ヶ月(2年使用と仮定)

9,900円(税込み)
412円 / 1ヶ月(2年使用と仮定)

アナタに合うWordPressテーマはどちらですか?

ブログで稼いで人生を変えましょう。

月に5万円は必死にがんばればなんとかなります。

それではー。

>> AFFINGER5 の公式ページを見てみる

実際に使い込んだ感想を「AFFINGER5(アフィンガー5)の口コミや評判をレビュー【デメリットも正直に公開】」にまとめています。

にまとめています。

人気記事
SWALLOW(スワロー)の購入からテーマ導入までの手順10ステップを画像15枚で解説

人気記事
SWALLOW(スワロー)の口コミや評判をレビュー【デメリットも正直に書く】

人気記事
【最速】SWALLOW購入後の初期設定5つ【マネしましょう】

スポンサーリンク
関連記事も多く読まれています!

-アフィンガー

Copyright© ミハナログ , 2020 All Rights Reserved.