ブログツール

【評判】ロジクールトラックボールの口コミ!10年使って感想をレビュー

更新日:

広告があります

カエル君
「ロジクールのトラックボールの口コミや評判を知りたい。どうなのオススメできる? 」

こういう声に参考になる記事を用意しました。
 

今回の記事を読むことで、『ロジクールのトラックボールの口コミや評判を含めたメリット・デメリット』が理解できますよ。

私はロジクールのトラックボールM570tを2014年から使い続けています。

最初にいっておくと、現時点でロジクールのトラックボール『M570t』は販売が中止されていて、後継モデルの『M575』が現行機種になります。

基本的には同じ使い勝手なんですが、USBレシーバーだけでなく『Bluetooth』でもPCに連結できるようになっているのが特徴です。
 

私はロジクールのトラックボールを購入するのに戸惑いがありました……。

具体的には

  • 本当に慣れるだろうか?
  • 本当に快適なのだろうか?

上記のような感じ。

しかし実際に使って慣れてみると最高でした。

ただしデメリットもあります。

実際にロジクールのトラックボールを使ってみた感想を、残念なところも含めて正直にレビューするので参考にしてください。

管理人
普通のマウスでストレスを感じている人に声を大にして教えたい。1回慣れたらもう普通のマウスに戻れないですよ。
ロジクールト ラックボール M575S

ロジクールト ラックボール M575S

7,400円(07/13 21:37時点)
Amazonの情報を掲載しています

ロジクールトラックボールの口コミ!10年使って感想をレビュー

結論:ロジクールのトラックボールは素晴らしいのオススメです!

結論からいうと、超オススメ。私はロジクールのトラックボールを利用することでマウスを使う際のストレスから開放されました。(うれしい)

カエル君
オレにもオススメ?
管理人
YES!

ロジクールトラックボールの残念な点/デメリット2つ

とはいえ、デメリットもあるのですが……。

ロジクールトラックボールの残念な点は下記の2つです。

  • 値段が高い
  • チャタリングが起きることがある
カエル君
デメリットはめちゃくちゃ気になる。
管理人
正直に書く。

デメリット(1):値段が高い

一般的なマウスと比較すると高いですよね……。
ロジクールト ラックボール M575S

ロジクールト ラックボール M575S

7,400円(07/13 21:37時点)
Amazonの情報を掲載しています

いわゆる普通のマウスは1,000〜3,000円くらいであるし、私がトラックボールを購入した当時は5,000円くらいでした。

購入時に、「た・高いな……」って思いましたよ、正直にいうと……。

管理人
今はさらに値段が上がって7,000円を超えています……。

とはいえ、私は値段よりもマウスに快適さを求めました

手首が負担になることもなく、ダラけた姿勢でも使えるという快適さを。

金額的なものは気になったけど、どうしてもトラックボールを使いたかったんです。

それに月々で考えたら安いのかなと……。

具体的には

  • 3年使うとしたら1ヶ月約138円(今の金額だと1ヶ月約194円)
  • 5年使うとしたら1ヶ月約83円(今の金額だと1ヶ月約116円)

まだまだ使う予定です。

管理人
ぶっちゃけ高いけど、値段以上の使い勝手があるし、PCライフがすごーーーく変わったので満足しています。

デメリット(2):チャタリングが起きることがある

私はトラックボールを2つ持っていたのですが、両方ともチャタリングが起きました。

チャタリングとは、1回だけクリックをしたはずなのにダブルクリックになってしまう現象のこと。
 

フォルダの名前を変える場合を例に解説

  • 通常の場合 → フォルダの上でマウスを左クリック(カチっ) → フォルダの名前が変更できる
  • チャタリングの場合 → フォルダの上でマウスを左クリック(カチカチっ) → フォルダが開くので名前の変更ができない

私:「イラッ……。」

もうね、マジでイライラします。ストレスが半端ないです。

他にもダブルクリックになったら操作が変わってしまう場面が山ほどあるので、そのたびに『カチ → 操作完了』のはずが『カチカチっ → 違う操作になる → イラつく』ってなるんですよね……。

管理人
イラついて「捨てよう」って思いました。

とはいえ、少し面倒くさいけど自分で直せます

コンタクトスプレーというのをマウスの内部(接点部分)に吹きかけるとイケます。

↓コレ

KURE(呉工業) コンタクトスプレー(300ml) 接点復活剤

KURE(呉工業) コンタクトスプレー(300ml) 接点復活剤

580円(07/13 21:37時点)
Amazonの情報を掲載しています

ネットで記事を見つけて実践したら本当に2台とも直りました。

面倒くさいけど、トラックボールが使える快適さの方が上なので、チャタリングが起きるたびにメンテナンスしながらこれからも使い続ける予定です。

カエル君
おおーーー。

ロジクールトラックボールの良かった点/メリット2つ

トラックボールの良かった点は下記の2つです。

  • ネットサーフィンが捗りまくりで廃人化が進む
  • ボタンの割り当てをするとブログ作業が捗る
カエル君
メリット楽しみ。
管理人
解説するよー。

良かった(1):ネットサーフィンが捗りまくりで廃人化が進む

マウス操作のストレスから開放されました。

Macのトラックパッドも快適なんですが、ロジクールのトラックボールの方が自宅ではより快適。

具体的には

  • 手首を動かさなくていい
  • 膝の上でも布団の上でも使える

マジで1日中使っていられます。(本当に)

もしアナタがネットをずーーーっと見るのが苦痛に感じているなら、それはマウスのせいかもしれません。

マジで買ってよかったーーー。(うれしい)

管理人
想像の3倍快適。

補足:手首も痛くないです

手首を動かさなくても使えるので、腱鞘炎とか手首の疲れから開放されます。

私は腱鞘炎系はもともとなかったですが、「手首がしんどいな……。」的なことを感じることはありました。

それがトラックボールを使うようになってから1ミリも感じることはありません。

カエル君
おおーーー。

良かった(3):ボタンの割り当てをするとブログ作業が捗る

作業がラクになってストレスが減りました。

私のボタンの割り当ては下記のような感じにしているのですが……

ブログのリライト時などは、

1、マウスを使って画面をスクロール(⑤のスクロールボタン)

2、修正したい位置で④のボタンでdelete

3、修正

としています。

delete』の際に右手をマウスからキーボードに移動させないでいいので、めちゃくちゃラク。

他にもカーソルから左の文字を一気に消す際も、キーボードで両手を使って『command』と『delete』を押す必要もなく、②の右クリックをするだけで一気に消せるのでストレス0です。
 

「普通のマウスでも割り当てはできるじゃん……。」って思うかもしれませんが、トラックボールのボールをコロコロする操作性と合わせるとすごーーーく使いやすいんです。

管理人
強い。

ロジクールトラックボールの類似品はないの?

類似品(1):Logitech トラックボール ERGO

ロジクールのトラックボールで最上位版。
Logitech トラックボール ERGO

Logitech トラックボール ERGO

15,931円(07/13 21:37時点)
Amazonの情報を掲載しています

類似品(2):エレコム トラックボール M-XT3DRBK-G

PC関連品御用達エレコムのトラックボール。
エレコム トラックボール M-XT3DRBK-G

エレコム トラックボール M-XT3DRBK-G

4,699円(07/13 21:37時点)
Amazonの情報を掲載しています

ロジクールトラックボールの口コミや評判を集めてみた

良い口コミ

悪い口コミ

ロジクールトラックボールのよくある質問2つ【疑問を解決する】

ロジクールトラックボールのよくある質問は下記の3つです。

  • 販売価格と中身のバランスは適正ですか?
  • 慣れるのに時間はかかりますか?
カエル君
コレはオレも気になる。
管理人
回答していくよー。

質問(1):販売価格と中身のバランスは適正ですか?

適正、むしろ安いです。

一般的なマウスと比較すれば高額なトラックボールですが、唯一無二の使い勝手を考えるならぶっちゃけ安いです。

ロジクールト ラックボール M575S

ロジクールト ラックボール M575S

7,400円(07/13 21:37時点)
Amazonの情報を掲載しています

多くのファンが納得して使い続けていることからも、値段が適正なのはあきらかですね。

管理人
1万円だとしても余裕で価値あります。

質問(2):慣れるのに時間はかかりますか?

2〜3週間くらい使えば慣れるでしょう。

誰もが最初は使いにくさを感じますが、あっという間に使えるようになります。

管理人
2〜3時間で慣れたという猛者もけっこういます。

まとめ:ロジクールのトラックボールマウスは本当に素晴らしい!

「ダラダラと廃人化したネットサーフィンをしたい」
「手首に負担がかからないマウスを使いたい」

こういう人にロジクールトラックボールをオススメします。
 

マウスってずーーーっと使うので、想像の3倍くらいは重要なPCツールです。

一般的なマウスでは、ネット検索をしているとマウスを動かすときのカチャカチャという音がうっとうしかったり、手首が痛くなったりすることも多く煩わしいです。

ロジクールのトラックボールはその”煩わしさ”を解決してくれます。

逆にトラックボールを使わければ、これからもずーーーっと「うっとうしい……。」「手首が痛い……。」と感じながら使うことになります。

快適さも体験できずです。
 

トラックボールは購入後に面倒くさい手続きもなくすぐに使えます。

これからのネットサーフィンをダラダラ、のんびーーーりやりたい人、手首の動きに悩まされることなくマウスを使いたい人に、ロジクールのトラックボールをオススメします。

ロジクールト ラックボール M575S

ロジクールト ラックボール M575S

7,400円(07/13 21:37時点)
Amazonの情報を掲載しています
管理人
トラックボールのファンが増えてほしい。

-ブログツール

Copyright© ミハナログ , 2024 All Rights Reserved.