旅とか体験とかをレビューしてシェアするのが好きなレビュアーのブログです。「お金系のお得ネタ」を色々と攻略するのも好きでたまに紹介。

ミハナログ-旅とか体験とかガチレビュー

・青汁 ●ダイエット

【まとめ】ダイエットに合う青汁を項目別におすすめする

投稿日:2017年9月25日 更新日:

 

Mihanalog daietto aojiru

こんにちは、ダイエット好きなミハナ リョウイチです。

「ダイエットをするならどの青汁がいいの?」

って思ったことはないですか?

世間には色々なダイエット方法があります。「簡単ダイエット」とか「ラクにダイエット」とか魅力的なフレーズのダイエット方法があふれています。私はそれらの簡単ダイエットは否定派で、食事管理がメインのダイエットこそが王道であり、唯一成果がでるダイエット方法だと思っています。

その食事管理に青汁を使うとグッとやりやすいって知っていましたか?

今まで20種類以上の青汁を飲み比べてきた私がダイエット目線で役に立つおすすめな青汁を目的ごとにまとめますので参考にどうぞ。

男女、年齢関係なく、ダイエットをしている人であればバッチリ合うと思いますよー。

※ちなみにこの青汁を使って食事管理をして、私は72キロから62キロになりました。実際にどうやってやったかをまとめていますので参考にどうぞ。
>>30代の私がたった6ヶ月で72キロから62キロになったダイエット方法を紹介する|確実に痩せるなら王道しかない

青汁をダイエット目線で考えるとはどういうことか?

「ご飯の変わりに青汁を飲んでカロリー制限して痩せるんでしょ?」

青汁ダイエットをこうやって思っている人も多いのですが、これは私てきには間違いです……。なぜなら、これはダイエットではなくファスティング(断食)だからです。

無理に絶食をすればたしかに痩せます。ほぼ、確実に痩せます。が、しかし、それは一時的な話で確実にリバウンドします……。身体の筋肉も多く減少するので、リバウンドしたときは、以前の体重より上になるし、以前の体型より、ひどく崩れたりします……。

なので、ファスティングとしての青汁ダイエットには私は賛成しません。

正しい、青汁を使ったダイエットは食事管理のカロリー調整として青汁を置き換えるダイエットです。

青汁をカロリー制限ではなくて、カロリー調整に使うのです!!!

健康的に痩せていくには、ちゃんと、自分の基礎代謝と消費カロリーを計算する必要があります。そして、その計算を元に自分が1日に食べる栄養素量を出します。3大栄養素(炭水化物、タンパク質、脂質)で計算します。

そして、その3大栄養素量を食べていくことが大事です。そのときに、どうしても食べすぎる時が出てきます。そういう食べすぎたときの残りのご飯の調整に青汁を使うのです。これが、「青汁をダイエット目線で考える」ということだと思っています。

毎食、ご飯の変わりに青汁に置き換えるというものではありません。

調整役としての青汁なので大事なことは「ずーーーっと飲み続けることができる」ということだと思っています。

「食事管理の調整役として飲むことを継続することができる青汁」

です。

そして、飲み続けるには人それぞれの価値観があります。

・味が不味いと飲み続けれない
・味が美味しいと飲み続けることができる
・栄養がないなら飲み続ける気になれない
・値段が高いと飲み続ける気になれない
・痩せるための何か特殊な意味がある青汁であれば飲み続けることができる
・飲むのがめんどくさくないなら飲み続けることができる

こんな感じだと思います。なので、これらの価値観1つ1つに合わせたおすすめの青汁をまとめています。あくまでも、私が実際に飲んできた感想がベースですが(笑)。

管理人
単純に食事を青汁に置き換えるだけでは、超高確率でダイエットは失敗しますよー。痩せるには正しく食事量を計算しないで、単純に置き換えればOKというもののワケがありません……。

さらに、栄養補給の面でもダイエット中の役に立ちます。ビタミンとミネラルの補給は健康的にダイエットする上でもすごーーーく大切ですよねー。

それぞれの項目ごとにおすすめの青汁を紹介する

特殊能力&総合力で1番おすすめは「大正製薬 大麦若葉青汁(難消化性デキストリン)」

ダイエット目線で考えたときに圧倒的におすすめするのが「大正製薬 大麦若葉青汁(難消化性デキストリン)」です。

●おすすめの理由

・食後の血糖値の上昇をゆっくりにしてくれる
・トクホ(特定保健用食品)に指定されていて品質に安心できる
・大正製薬という超大手会社が販売していて安全性が信頼できる
・味にクセがないので青汁初心者でも飲み続けることができる

ダイエットって痩せることも大事ですが、「太らない」ということも同じくらい大事だと思うんです。大正製薬 大麦若葉青汁(難消化性デキストリン)はトクホ(特定保健用食品)に指定されていて、食後の血糖値の上昇をゆっくりにしてくれます。コレがおすすめする大きな理由。

血糖値の上昇がゆっくりになると、「肥満ホルモン」と言われる「インスリン」の分泌量が抑えられます。すると、糖分の吸収が抑えられて太りにくくなります。この「太りにくくなる」というのは食事管理をしていくなかで見逃せないです。

そして、この青汁は圧倒的にクセがなく完全に初心者向きです。

青汁特有の苦味とかエグみとか一切ありません。スッキリした後味なんです。水で作っても、牛乳で作っても、豆乳で作ってもなんでつくっても美味しく飲めます。
(豆乳で作ったら本気で美味しいですよー。)

味にクセがないので飲み続けることに違和感がないんです!!!

さらに、大正製薬は超大手会社です。「リポビタンD」、「大正漢方胃腸薬」、「パブロン」、「ガスター10」などが有名で鷲のマークの会社と言えば知らない人はいないでしょう。

そんな有名会社が作る青汁です。品質に対する安全性もバツグンです。

飲み続けることを、味、栄養面、安心感、トクホ指定、血糖値の上昇を抑える、など総合的に満足できる青汁です。
(金額は高すぎず、安すぎず、普通です。)

※レビューはこちらをどうぞ。
>>大正製薬の大麦若葉青汁(難消化性デキストリン)をレビュー|ダイエットしている人は食事管理のお供にどうぞ

味で青汁を選ぶなら「お茶村 神仙桑抹茶ゴールド」

もう、味だけで青汁を選ぶのであれば「お茶村 神仙桑抹茶ゴールド」です。ハッキリ言って青汁じゃないです!!!

お茶です、お茶!!!

福岡にあるお茶屋さんが作った青汁で、「お茶屋が本気で青汁を作ったら……。」というコンセプトの青汁なので、美味しさに関しては間違いありません。

この神仙桑抹茶ゴールドが青汁だと知らない人が飲んだら「青汁だと思う人」は、ほとんどいないのではないでしょうか?

我が家では普通にご飯のときにこの神仙桑抹茶ゴールドがお茶代わりに出てくることもあります。

管理人
上記で紹介した大正製薬 大麦若葉青汁(難消化性デキストリン)の存在がなければ圧倒的にこの神仙桑抹茶ゴールドをダイエットのおともにおすすめしますね。
>> 神仙桑抹茶ゴールド の詳細はこちらをどうぞ。

※レビューはこちらをどうぞ。
>>お茶村の神仙桑抹茶ゴールドをレビュー|この青汁より美味しい青汁は存在しないと思うのでおすすめする

栄養で青汁を選ぶなら「サンスター 粉末青汁」

「サンスター 粉末青汁」は栄養面最強な青汁です。完璧です。最高です!!!

・ブロッコリー
・ケール
・大麦若葉
・明日葉
・モロヘイヤ

この5つの野菜が完全国産、完全有機栽培として使われています。普通の青汁はここまで原材料が多くありません。メインの原材料は1つ、多くても2つです。でも粉末青汁は5種類……。(すごすぎる……。)

粉末の量も普通の青汁であれば3g~4gなのに粉末青汁は10gです。「どれだけ濃厚な栄養量なの……。」って感じで、栄養価は最高で、自信をもっておすすめできます。

さらに、販売会社は「サンスター」です。サンスターって歯磨き粉で有名な会社で「GUM」とか「Ora2」とかを販売している会社で、現在進行系で使っている人も多いのでは?

上場会社の青汁ということで品質面からみた安全性はすごーーーく信頼度が高いです。

さらに、何か質問したい場合のカスタマーサポートもレベルがムチャクチャ高いです。安心して質問できます。

が、しかし、

味は最狂です。不味いです……。「ザ、野菜の絞り汁」です……。値段も1杯150円とかなり高い部類の青汁です。(この青汁より安い青汁は何十種類とありますが、高い青汁は2~3種類しかありません。そのくらい高い……。)

「栄養&安全性」と「味&値段」のどちらに価値観を置くのかで評価のわかれる青汁ですが、「栄養&安全性」に価値を置くのであれば、他の青汁とは比べものにならないくらい、圧倒的に上の青汁です!!!

管理人
この青汁以上に「栄養&安全」が上の青汁を私は知りません。
>> サンスター 粉末青汁 の詳細はこちら

※レビューはこちら
>>サンスター粉末青汁をレビュー|栄養面を最優先する人の選択はコレ!

金額で青汁を選ぶなら       

普通、青汁は1杯115円くらいが平均です。1杯100円を切るようだと、すごーーーく安い部類になります。
(1杯100円を切る青汁となると一気に数は少なくなります。)

「1位」ファンケル 本搾り青汁ベーシック

圧倒的な安さを誇る青汁が「ファンケル 本搾り青汁ベーシック」です。超・超・超安いです!!!

1杯87円表記ですが、コレ税込みなんですよねー。なので、税抜き表記に直すと……1杯80円です。

これ以上に安い青汁を私は知りません。この値段はハッキリ言ってありえない低価格だと思います。

>> 本搾り青汁ベーシック の詳細はこちらをどうぞ。

※ただし、ケール100%の青汁なので味が賛否両論です。詳しくはレビューをどうぞ。
>>ファンケル 本搾り青汁ベーシックをレビュー|味さえ大丈夫なら神青汁がコレ

「2位」お茶村 神仙桑抹茶ゴールド

味のところで紹介した「お茶村 神仙桑抹茶ゴールド」が値段の評価でもおすすめできます。

この神仙桑抹茶ゴールドは1杯90円(定期注文の場合)と、かなり、かなり、かなり、安いです。ファンケルの本搾り青汁ベーシックが安すぎるんですが……。

ただし、注意ポイントとして神仙桑抹茶ゴールドは1箱60包入っていて5415円です。普通の青汁だと1箱30包入りで3500円くらいです。なので、1回にサイフから出す金額は多くなります。

※まぁ、これは、注文を2ヶ月分まとめてしているのと同じなので、逆に注文回数が減ってラクになるんですけどねー。

管理人
1杯、90円ってすごーーーく安いですよ。いや、ほんとに!!!

味と値段の両方を満たしている青汁ですよー。青汁初心者ならコレ!!!

>> 神仙桑抹茶ゴールド の詳細はこちらをどうぞ。

※レビューはこちらをどうぞ。
>>お茶村の神仙桑抹茶ゴールドをレビュー|この青汁より美味しい青汁は存在しないと思うのでおすすめする

飲むのがめんどくさくない青汁なら「ステラの贅沢青汁」

飲むのがめんどくさくない青汁を選ぶなら「ステラの贅沢青汁」です。

青汁を飲み続けられない人が一定数いるのは間違いないのですが……それはなぜか?

「青汁を作るのがめんどくさいから」です。

青汁は「コップを用意して」、「水の量を計って」、「青汁の粉を入れて混ぜて」、「飲んだらコップを洗う」必要があります。冷たい水じゃなければ「氷を用意」する必要もあります。

この一連の流れがめんどくさくてたまらないのです……。

この記事を読んでいるアナタも「青汁を飲んでいたけどいつの間にかヤメていた……。」っていう経験ないですか?

「めんどくさい」って人生最大の敵であって、なんともやっかいな本能なんですよねー。

管理人
私もしょっちゅう、「めんどくさい」に負けて飲むのがイヤになったりします……。

しかし、

ステラの贅沢青汁であれば、そのめんどくさいがなくなります!!!

この青汁は水に溶かして作るタイプではなくて、粒状になっています。錠剤です。

なので、口に入れて水分で飲み込んでしまえばそれで終わりです。もちろん、「水(水分)を用意する」という作業は必要ですが、水の量を計る必要もないし、場所が自宅じゃなくても飲めます。

ステラの贅沢青汁は粒状だからこそ飲むのがラクチンなんです。

青汁を飲むのにめんどくささを感じていた人はこの青汁です。

>> ステラの贅沢青汁 の詳細はこちら

※レビューはこちらをどうぞ。
>>ステラの贅沢青汁をレビュー|粒状で飲むのがラクなので青汁作りを面倒に感じている人はコレ

まとめ

私なりに項目ごとにおすすめできる青汁を紹介していますが、1番言いたいことは、

「ダイエットでは自分にあった青汁を飲むのが大事」

ということです。

ダイエットって一気にがーーーーってやるものではなくて、1日1日の積み上げだと思っています。その手助けになるのが青汁だと思っています。

食事管理は大変ですが、がんばったら必ず報われますよー。

痩せて大事な人を惚れ直させましょう! ← これ大事

※私がおすすめする3大栄養素量で食事管理するダイエットの詳細はこちらをどうぞ。
>>【完全まとめ】絶対痩せたい人のダイエット方法 | 王道だからこそ効果が出る

スポンサーリンク

スポンサーリンク



オススメ記事

SPGアメックスを使ってみた感想 1

  カエル君「SPGアメックスのレビューを知りたい。旅系最強のクレジットカードって聞いたけど、どうなの? このカードを持ったらどうなるの? 利用者の口コミを知りたいな。」 こういう疑問に答えたいと思い ...

SPGアメックス、申し込みの不安を解決 2

  カエル君「SPGアメックスを申し込もうと考えているのだけど、少し不安があって解消したい……。年会費が高いクレジットカードだし失敗したくない……。誰か不安な点を解消したいから色々教えてくれないかな? ...

-・青汁, ●ダイエット

Copyright© ミハナログ-旅とか体験とかガチレビュー , 2018 All Rights Reserved.