仕事の環境を変える

口下手の人が営業に転職するのは何も問題がない件【長所になる!】

投稿日:2019年10月27日 更新日:

営業 口下手

カエル君
「口下手だけど営業に転職したい。通用するかな?」

こういう声に参考になる記事を用意しました。
 

この記事を読んでもらうことで、「口下手の人でも、営業という仕事に転職しても問題がないから安心してください!」ってことが理解できますよ。
 

この記事を書いている私は、営業をメインとしている会社の人事&総務を15年以上担当して、多くの口下手の人を採用してきた経験があります。

管理人
口下手だから営業に向いていないってことはないと考えています。

最初にいっておくと、「営業=口が上手」という認識は誤解です……。口が上手だけど売れない人を何十人とみてきてそう思います。

口下手の人でも問題なく営業職に転職しても大丈夫だと思っています。口下手の人ってむしろ長所だったりしますよ。

解説していきます。

口下手の人が営業に転職するのは何も問題がない件【長所になる!】

結論:営業はメンタルが強ければ通用する。口下手は関係ないので転職しても問題ない

営業 口下手

営業に転職したいなら、口下手で悩むよりメンタルが強いか弱いかをみればOK。口下手は関係ないですよー。

カエル君
オレ、口下手だけど少々のことではへこたれない自信はある。

管理人
それならやってみる価値はおおいにある!

営業に転職したい人が口下手でもメンタルが強ければ問題ない理由

営業 口下手

理由は下記の3点。

  • 聞き上手だからお客さんが気持ちよくなる
  • 断られることに病まないで行動できる
  • 営業会社独特の空気に耐えられる

営業で成功するために重要な要素です。

理由(1):聞き上手だからお客さんが気持ちよくなる

口下手の人が営業で成功できる最大の理由が、聞き上手であること。

営業未経験の人は、モノを売る行為を、相手を言いくるめるみたいに勘違いしていますが全然違います……。

  • 口が上手な人 → 売り込みが強い
  • 口下手な人 → 聞き上手で相手の困っていることを引き出せる

ずーーーっと聞き役になることが出来ると、お客さんが気持ちよくなって色々と教えてくれます。

営業という仕事は相手が困っていることを上手に聞き出して、解決策として商品を提案するわけです。

口下手はむしろ長所だったりします。

カエル君
ちょっと安心したかも。

管理人
でしょ。安心してほしい。

理由(2):断られることに病まないで行動できる

営業に転職して1番上手くいかない理由って、上手にしゃべれないことではなくて、断られることでメンタルが病んでしまうことです。

口下手でもメンタルが強ければ、次々と営業活動をすることができます。

  • 口が上手だけどメンタルが弱い人 → 断られると次の営業活動が怖くなる
  • 口下手だけどメンタルが強い人 → 断られても気にしないで次の営業活動ができる

営業というのは口が上手な人ではなくて、断られても気にしないで次々行動できる人が成績を残す世界です。

メンタルが強いなら口下手とか気にしないでOKです。

理由(3):営業会社独特の空気に耐えられる

メンタルが強いと、売れないとき独特の社内の空気が平気だったりします。

「まぁ次頑張るよ(気楽)」

みたいな感じです。

これはすごーーーく大きい。

  • 上司のプレッシャー
  • 発言しにくい空気感
  • ギクシャクする人間関係

上記に耐えられなくなって仕事を辞めてしまう人も多いのですが、メンタルが強い人は気にしないで行動できるので強いです。

口下手なんて関係ナシ。

【転職】口下手な人が営業に向いている口コミ

口下手な人が営業の仕事で上手くいっている口コミを集めてみました。

このようは、「口下手でも営業は大丈夫!」っていう口コミは山ほどありますね。安心していいと思います。

【転職】口下手な人が営業をするデメリットも一応知っておこう

営業 口下手

下記の2点。

  • 会話の空気づくりに苦労する
  • 次回のアポを取るのが苦手

それほど大きいデメリットではないですが一応書きます……。

デメリット(1):会話の空気づくりに苦労する

口下手の人の弱点は日常会話で空気を作るのが苦手なこと……。

空気づくりを上手にするには、共通の話題で盛り上がってお客さんとの距離を近づけないとダメ。そうしないと営業活動は成立しません。

「雑談なんて簡単じゃん……。」っていう意見もあると思いますが、何気ない会話でも、距離を近づける会社だったり情報収集だったりと意味があるので、それなりに難しいです。

管理人
口下手の人はこの部分で少し苦労しますね……。

よくある質問:口下手では会話の空気づくりができないってことですか?

違います。

苦労するというだけです。

口下手でアドリブを効かせて会話を盛り上げるのが苦手なら、事前にしゃべることを決めておけばいいだけです。

  • よくあるパターン:相手の会話に合わせて話そうとする → 口下手だと相手に振り回されてします
  • 改善パターン:相手と会話するときのマニュアルを作る → 会話の順番が決まっているので自分主導で話せる

上記をすれば解決可能だったりします。

デメリット(2):次回のアポを取るのが苦手

口下手の人は相手のペースで会話が進んでいくので、次回のアポを取るときに押しが弱い傾向にあります……。

営業の契約は1回で決まらないことも多々あるので、次回のアポを取る能力は必須。練習をして苦手意識を失くす必要があります。

口下手が営業に有利な条件で転職する方法

営業 口下手

リクルートエージェント を利用することです。

エージェントがメールなどでアナタの条件に合った仕事を紹介してくれるので重宝しますよー。

転職のときに仕事を辞める手続きや話し合いをやりだすと、精神的に疲れてしまって思考停止状態のまま転職活動をしてしまうことがあります……。

登録だけでも先にやっておいて、メールや詳細を受け取れるようにしておきましょう。

まとめ:営業に口下手かどうかは関係ナシ!メンタルが強ければ通用するから転職して頑張ろう

営業 口下手

というわけで「口下手の人が営業に転職するのは何も問題がない件【長所になる!】」を書いてきました。

改めてまとめます。

  • 結論 →
    ・営業はメンタルが強ければ通用する。口下手は関係ナシ!
  • 理由 →
    ・聞き上手だからお客さんが気持ちよくなる
    ・断られることに病まないで行動できる
    ・営業会社独特の空気に耐えられる
  • デメリットもある →
    ・会話の空気づくりに苦労する
    ・次回のアポを取るのが苦手

口下手な人にとって営業への転職というのは不安ですよね……。しかし、メンタルに自信があるなら気にする必要はありません。

聞き上手になれる分、長所だったりします。

逆いえば、口下手でメンタルが弱いなら営業は向かないということです。

よーーーく自分の内面を振り返って判断してみてください。

頑張りましょう。

それではー。

よく読まれています

※ブラック企業を避けて転職するためには転職エージェントの選択が重要です。
人気記事>>20代におすすめの転職エージェントは2つだけ【ブラック企業はイヤだ】


※転職を成功させるなら転職エージェントを使わないとしんどいですよ。
人気記事>>30代の人が仕事をみつけたいなら利用したいおすすめ転職エージェント3選【諦める必要ナシ!】


※転職するときにブラック企業に入ってしまわないように要注意!ブラック企業は転職口コミサイトで調べることが出来るって知ってましたか?
人気記事>>【簡単!】ブラック企業を見抜く方法【転職口コミサイトを利用しよう】

スポンサーリンク
関連記事も多く読まれています!

よく読まれている記事

1

カエル君「アフィンガー5のレビューを知りたい! ブログでアフィリエイトをやりながら稼ぎたいんだよね。アフィンガーが使いやすいし、初心者向きって聞いたんだけど本当? デメリットもメリットも口コミも知りた ...

旅行すると疲れてしまうと悩んでいる人への解決方法-3 2

カエル君「国内旅行にオススメのクレジットカードを知りたい。少しでも旅費を割引させたいんだけど、有効なクレジットはあるのかな? 宿泊費用、移動費が安くなったら最高だなんだけど……。誰か教えてほしい!」 ...

SPGアメックスを使ってみた感想 3

カエル君「SPGアメックスのレビューを知りたい。旅系最強のクレジットカードって聞いたけど、どうなの? このカードを持ったらどうなるの? 利用者の口コミを知りたいな。」 こういう疑問に答えたいと思います ...

4

カエル君「ふるさと納税をしたいのだけどオススメのポータルサイトを教えてほしい。 あと、ふるさと納税の手順もわからないから合わせて解説してほしいな。」 こういう疑問に答えようと思います。   ...

40歳がブログで月に5万円を稼ぐための方法 5

カエル君「ブログで5万円くらい稼いでみたい! 40歳を超えていても稼げる? どうスタートしたらいいかわからないから、具体的な手順を教えてほしい。 あと、まったく経験がないから知っておかないといけない心 ...

-仕事の環境を変える

Copyright© ミハナログ , 2019 All Rights Reserved.