会社の給料しか収入がなくて消耗している人が 自分のチカラで稼ぐために必要な『儲けの仕組み』を紹介しています。

ミハナログ

転職・退職

仕事で限界を感じているなら辞める選択肢の先延ばしはダメな話【自由になろう!】

更新日:

仕事 辞める 限界

カエル君
「色々と限界……。もう仕事を辞めたいけど、なんとか自分にムチを打ってがんばってきた。でも、もう辞めていいのかな?」

こういう声に参考になる記事を用意しました。
 

この記事を読んでもらうことで、「仕事で限界を感じているならもう辞めていいんだ……」ということが理解できますよ。
 

妻が超ブラックのサービス業に勤めていて、明らかに限界を超えていて辞めるのをフォローした経験があります。

管理人
限界を超えてはいけない……(真剣に)

最初にいっておくと、「大好きで大好きで睡眠時間を削ってでも仕事をやりたい!」っていう人がいることも事実です。こういう人は好きに働けばいいんです。

しかし、生活のためにやっている仕事で限界を感じているのに、自分で自分のことを誤魔化しながら働いているなら……辞めるという選択肢を先延ばしにしてはダメです。

妻が限界を超えていたのをみて壊れかけた経験を元に解説します。

仕事で限界を感じているなら辞める選択肢の先延ばしはダメな話

結論:仕事に限界を感じているなら早く辞めて自由になろう!

仕事 辞める 限界

繰り返しますが、先延ばしはダメ!仕事なんて辞めて自由になってもいいんです!

カエル君
し・仕事しないと……。
管理人
自分が壊れるくらい限界ならしなくていい!

仕事に限界を感じているなら早く辞めて自由になった方がいい理由

仕事 辞める 限界

下記の2点です。

  • 限界を超えたら簡単に壊れる
  • 「もう限界だ……。」と思った時点で自分の心と身体では答えを出している!

限界の状態で頑張るのは本当にヤバいです……。

管理人
壊れかけてくると思考停止状態になるので、その前に判断してほしいです。

理由(1):限界を超えたら簡単に壊れる

経験のない人は「ふーーーん」と聞き流すかもですが、仕事のストレスを積み上げて壊れた心は簡単には治りません……。

「少し休憩したくらいでは治らない」
「再就職なんてできないくらい壊れる」

上記を知ってください。

人と触れ合うのが怖くなるので、対人関係が必要な「雇われる仕事」は全部ムリになります。

心が壊れると転職活動にも多きな影響がでることに……。

管理人
自分で稼ぐという選択肢が取れるならいいですが、転職は困難になりかねないです。

理由(2):「もう限界だ……。」と思った時点で自分の心と身体では答えを出している!

限界だと感じているということは、おそらく身体になんらかの症状が出ています。

  • 笑えなくなっている
  • 情緒不安定になっている
  • 寝られない
  • ご飯が美味しいと感じない
  • 朝起きれない

こんな症状がでている、もしくはでかけているなら、身体は仕事を続けるのはムリだというサインです。

きっと、アナタ自身もそのサインを心でも感じとっているはずです。

「仕事……辞めるべきだよね……。」

いかかですか、感じていませんか?

アナタにとってその仕事は限界を超えてまでやる意味があるの?

仕事 辞める 限界

ほとんどの人にとって、今やっている仕事や生活のための資金を稼ぐための労働だと思います。

  • 身体と心を壊しても生活資金を稼ぐ → さらに限界を超えて病み続ける
  • 仕事を辞めて、一旦、心と身体をリセットする → 気持ちが晴れる

上記ですよね。

夢や目標を追いかけての少々のムリならともかく、やりたくもない仕事のために限界を超えたのでは、自分に後悔しか残りませんよ……。

仕事をするのが限界だと気がついた人がやるべきこと

仕事 辞める 限界

すぐに下記2点のどちらかを決断しましょう。

  • 仕事を辞めてゆっくりする
  • 転職する

上記はどちらを選択してもOKです。自分に合った方を選びましょう。

やるべきこと(1):仕事を辞めてゆっくりする

日本人は仕事の価値観が強すぎて、自分や家族より会社を優先していますよね……。

実際、超ブラック企業に勤めていた妻も自分より会社を優先して壊れてしまいました。

なので、限界に気がついたならゆーーーっくり休むのは超重要です。

管理人
リラックスして、ぼーーーっとしていると「今までの価値観って何だったんだろう……。」ってなります。
カエル君
今の価値観と変わるのか……。(いいな!)

やるべきこと(2):転職する

心と身体が壊れる手前で限界を感じて辞めることが出来たなら、転職活動もやるべきことですね。

ブラック企業に入らなくていいようにキチンと活動しましょう。
 

※知らない人が多いですが、転職サイトの キャリコネ に登録すると、転職先の給料明細をみることができます。情報収集としてかなり役立つと思います。

仕事に限界を感じて辞めるときの手順

仕事 辞める 限界

仕事に限界を感じて辞めるときの手順をまとめます。

step
1
奥さんに仕事を辞めることの理解を得る

まず最初にやるべきは、奥さんに仕事で限界を感じていることを伝えることです。

その上で「仕事を辞める!」ということの理解と応援してもらえるかどうかの意思を確認します。

仕事を辞める相談は奥さんだけでOK。なぜなら、家族の理解が得られれば、安心して転職活動やゆっくりすることができるから。

カエル君
妻に相談するのって緊張するかも……。
管理人
最重要だからガンバレ!

※詳しくは「仕事を辞める相談は家族のみがおすすめの話【迷わず1択】」の記事にまとめています。

step
2
転職エージェントの登録をする

とりあえず、ゆっくりする場合も転職する場合も、転職エージェントの登録だけはやっておきましょう。

なぜなら、精神的に疲れていると、登録作業とか情報収取とかやる気になりません……。だからこそ、身体も心も元気のうちに登録だけでもすませておくべきです。

エージェントに登録して情報だけは集めておいた方が、圧倒的に有利で動こうと思ったときにすぐに動けます。

評判のいい転職エージェント

どちらのエージェントも使いやすいと評判です。

step
3
会社に辞めることを伝える

家族の同意と、転職エージェントの登録が終わったら、後は仕事を辞める手続きに入っていきます。

担当上司に「仕事辞めます!」とストレートに伝えましょう。
 

大手企業なら、仕事を辞めるタイミングはそれほど気にする必要はありませんが、中小企業の場合は後任スタッフに迷惑をかけないように辞める必要があります。

※詳しくは「中小企業で円満に仕事を辞めるタイミング【大企業とは違う!】」にまとめています。

step
4
親に辞めることを伝える

ある程度、退職の話が進んできたら、親にも仕事を辞めることを伝えておきましょう。

親に伝えるのは賛否両論あると思いますが、私は何歳であっても伝えるべきだと思っています。

理由は単純で、どうせいつかは言うわけで、それなら親に応援されるタイミング、心配をかけないタイミングで報告をするのがいいのではないでしょうか。
 

※実際に私は40歳を超えても親に報告しました。10秒で会話が終わりましたが……。詳しくは「【体験談】40歳を超えて仕事を辞める報告を親にしたら10秒で終わった話【ドキドキを返せ!】」を読んでみてください。

step
5
転職活動をする(ゆっくり身体と心を休める)

後は、身体と心のメンテナンスをやりながら転職活動をするか、ゆっくりするかしましょう。

管理人
もし、心が壊れかけているならムリをしないで、十分に身体を休めましょう。

【体験談】妻はブラック企業を辞めてから幸せそうです

仕事 辞める 限界

この記事は妻がブラック企業で限界を感じて辞めた体験を元に書いていますが、妻は仕事を辞めてから、あっという間にメンタルが回復していきました。(嬉)

ただし、専業主婦をしている今でも、

「会社時代の怒られている夢をみるよ……。」
「会社時代の残業して帰れない夢をみるよ……。」

と悩まされている一面もありますね。

限界を感じた身体と心は、知らないうちに消えることのないトラウマを抱えこんでいます。本当に注意してほしいと心から思います。

管理人
、収入は少なくなったけど辞めてよかったねと私と妻で話しています。

少しくらい収入が減っても仕事で消耗するよりマシです

収入も大事だけど、毎日笑ってご飯を食べられる方が100倍も1000倍も重要だと思います。

仕事を辞めるのが怖いっていうのはみんな感じることだけどなんとかなる

仕事 辞める 限界

「自由になりたいけどやっぱり怖いよ……。」って思うかもですが、やってみたらなんとかなります。

管理人
てか、なんとかするんです!(真剣)
「仕事を辞めたら生きていけるだろうか……。」

こんな不安はみんなが思うこと。

だけど、限界を感じているのに耐えて壊れるよりマシなんです(真剣 何回目だ?)

繰り返しますが、仕事を辞めるのは怖いかもですがなんとかなるし、なんとかするんです。
 

※仕事を辞めたあと、一時的にでもお金に困らないようにするための対策を知っておきましょう。詳しくは「仕事を辞めたら忘れずにやりたい手続き5選【お金助かります!】」にまとめています。

まとめ:仕事で限界を感じているなら壊れる前に辞めて自由になろう!

仕事 辞める 限界

というわけで「仕事で限界を感じているなら辞める選択肢の先延ばしはダメな話【自由になろう!】」を書いてきました。

改めてまとめます。

  • 結論 →
    ・仕事に限界を感じているなら早く辞めて自由になろう!
  • 理由 →
    ・限界を超えたら簡単に壊れる
    ・「もう限界だ……。」と思った時点で自分の心と身体では答えを出している!
  • 限界に気がついた人がやるべきこと →
    ・仕事を辞めてゆっくりする
    ・転職する
  • 仕事に限界を感じて辞めるときの手順 →
    ・奥さんに仕事を辞めることの理解を得る
    ・転職エージェントの登録をする
    。会社に辞めることを伝える
    ・親に辞めることを伝える
    ・転職活動をする(ゆっくり身体と心を休める)

仕事のために生きるのではなくて、大好きな人と笑って生きるための手段が仕事です。

仕事で身体と心を壊さないでほしいと強く思います。

この記事でも書きましたが、もう1度質問します。

「アナタにとってその仕事は限界を超えてまでやる意味があるの?」

よーーーく考えてみてください。

最後に提案です


副業でブログを始めてみませんか?


会社の給料だけではいつまでも会社依存になってしまい
理不尽な要求にも、やりたくない残業も受け入れることになってしまいます……。


でも
自分のチカラで稼ぐ手段を持っていたら少しだけ自分本位に考えることができます。


大事な家族にお金を使うこともできます。
それがどれほど自分の自信になることか。


副業として初期費用もほとんど必要なしで、月々のコストも1,000円ほどでできるのが

『ブログ』

です。


「ミハナさんの記事キッカケでブログを始めました。」
「ブログで月に3万円稼げるようになって幸せになりました。」


などの声を多くもらっています。


今からがんばったら1年後には
「ブログ始めてよかったよ。」
って言えますよ。

自分のための儲けの仕組みを手に入れませんか?


ブログで稼ぐための全体像を知りたい人はこちら

10分で完了するWordPressブログの開設方法はこちら

スポンサーリンク
関連記事も多く読まれています!

-転職・退職

Copyright© ミハナログ , 2022 All Rights Reserved.