会社の給料しか収入がなくて消耗している人が 自分のチカラで稼ぐために必要な『儲けの仕組み』を紹介しています。

ミハナログ

転職・退職

【仕事を辞める】ストレスがヤバすぎるのに頑張るのは意味がない話【危険】

更新日:

仕事 辞める ストレス

カエル君
「仕事のストレスがヤバい……。人間関係が辛すぎてさ。もう辞めた方がいいのかな?それともまだ頑張った方がいい?」

こういう悩みに答えようと思います。
 

この記事を読んでもらうことで、「人間関係のストレスがヤバいなら仕事を辞めるのがイイ」ということが理解できますよ。
 

記事を書いている私は、15年以上人事&総務を担当してきました。(辞めました)

妻が人間関係のストレスがヤバすぎて、出社拒否状態になって退職をフォローした経験があります。

管理人
限界を超えたストレスは本当にヤバい……。

最初にいっておくと、私は簡単に「イヤなら会社を辞めよう(キリッ)!」みたい煽りをする気はありません。自分が15年以上務めたくらいですから……。

しかし、ストレスがヤバいならガマンはダメだと思っています。壊れます……。

人事としての経験、妻の退職をフォローしてきた経験から記事を解説します。

【仕事を辞める】ストレスがヤバすぎるのに頑張るのは意味がない話

結論:人間関係のストレスはナメたらだめ!限界なら仕事を辞めるべき!

仕事 辞める ストレス

耐えられないレベルのストレスなら迷うことなく仕事を辞めましょう。

カエル君
でもオレ、ガマン強いほうだぜ!(涙)
管理人
危険……。
危険……。
危険……。

人間関係のストレスが限界なら仕事を辞めるべき理由

仕事 辞める ストレス

理由は簡単で、人間関係のストレスは精神を壊すからです。

こんな症状が出たらヤバい

  • 眠れない
  • 暴飲暴食
  • 笑えなくなる

要は、うつの一歩手前みたいな状況ですね……。

カエル君
でも、人間関係のストレスなんて仕事してたら誰でもあることだぞ?
管理人
確かに誰でもあるけどそれは関係ない。
自分が壊れるくらいなら辞めよう!逃げよう!

「他の人はもっと頑張っているから……。」みたいな感じで人と比べないでください。

精神は壊れたら元に戻すのが本当に苦労するんです……。

注意:まだ仕事のストレスに耐えられる……そうやって思っていると本当にヤバい!

仕事 辞める ストレス

まだ耐えられる……と思っている人は勘違いをしています。

人はストレスに気がついてないことが圧倒的に多い

仕事のストレスは自分では気が付かないことが多いんです。実際私も、仕事を辞めたらストレスを溜めていることに気がつきました……。

在籍中は無我夢中で仕事を頑張っているので気がつかないし、少々のストレスならリフレッシュしてゆっくり寝れば、大概次の日には解消されています。

でもそれはごまかしているだけ……。

仕事を辞めてからそう思いました。

症状が出てきたら限界が近い証拠です

気がつかないストレスが、症状として現れだしたら要注意です。(黄色信号)

ハッキリいいますが、人間の普通って下記です。

  • 仕事から帰ってきて4〜5時間はゆっくりする時間が毎日ある
  • テレビでもみながらゆっくりご飯を食べる
  • ゆっくりお風呂に入ってくつろぐ
  • 夫婦で晩酌でもしながら、布団でぐっすり寝る
 

もし、下記の状態なら異常状態です。

  • 仕事から帰ってきたら疲れて何もしたくない……。
  • 夫婦の会話すら苦痛で仕方がない……。
  • 家についたらすぐに寝る時間
  • 趣味……やりたくない。

こんな状態は普通ではないですよ……。すでに症状がでているハズ。

限界を超えないでください。

ホワイトの職場でもストレスがヤバいなら仕事を辞めるという選択肢はあり

仕事 辞める ストレス

「オレの職場はブラック企業じゃなくてホワイトだから……。」って思う人もいると思うのですが、関係ないです。

  • 間違い → ホワイトの職場だから人間関係ストレス我慢する
  • 正解 → ホワイトだろうがブラック企業だろうが限界を超えたストレスはダメ

ストレスの感じ方というのは本人次第。本人の感じ方の問題なわけです。

精神面での不調が人事の耳に入ってくるのは時間がかかる

通常ですと、かなりストレスを感じている状態にならないと人事の耳には情報が入ってきません……。

人間関係のトラブルの場合、「◯◯さんと◯◯さんの折り合いが悪い」くらいはすぐに気がつけますが、精神面に関しては誰かに教えてもらわないとわかりません。

カエル君
人間関係のトラブルなんて愚痴は言えても、精神的に辛いっていうは言いにくいわ……。
管理人
そうだと思う。だからこそムリをしないでほしいと思う。

まだ仕事のストレスに耐えられる……そう思っている人が最低限やるべき行動

仕事 辞める ストレス

本当はすぐにでも辞めるべきですが、まだ耐えると思っている人がやるべき行動は下記の2つ。

  • 部署異動を希望する
  • 転職活動をする

この2つだけ。

対策(1):部署異動を希望する

「部署異動ってそこまでするか……。」って意見もあると思いますが必須行為です。

理由は簡単で、他人を変えるのはほぼ不可能です……。

下記はムリ

  • 問題の人と話し合いをする
  • 自分が問題の人との対応を今以上に改善する

人事として何人も社員をみてきましたが、人の性格は変わらないし変えられないです。

ハッキリいって、問題の人と関わらないようにするしか手がないのです。

なので、社内で出来ることは部署異動をして接点をもたないようにするのみの1択。(可能なら)

対策(2):転職活動をする

多くの場合、部署異動なんて出来ないでしょうから、現実的には転職活動がベストの選択肢になります。

「今さら仕事を変わるなんてムリだよ……。家族が反対する」
「転職なんて面倒くさいし……。」
「年齢的に厳しいよ……。」

色々な意見はあるでしょう。

しかし、自分が壊れるよりはマシですよ。

すぐに辞めるのは難しい場合でも、転職活動はスタートさせましょう。

転職エージェントに登録すれば、メールなどでオファーをくれたりするので登録だけでもしてみて様子をみましょう。

※知名度が1番の転職エージェントは リクルートエージェント です。

精神が病んでくると、転職サイトに登録する気力もなくなります。登録は無料なのでこの機会にやっておいてください。(自分のためにも家族のためにも)

よくある質問:まだ耐えられそうなので具体的な行動はしないで様子をみたいのですが?

お任せしますが、ガマンはほどほどに……です。

妻の実体験ですが、ガマンにガマンを重ねて、本人は壊れていることに気がついていませんでした……。

ガマンしている人は、自分が壊れていると思いたくないし思わないので自分に洗脳をかけています。

耐えられるなら様子をみるのが現実的なんでしょうが心配です。

管理人
ストレスをナメてはいけない(切実)

人事が語る!仕事を辞めるほどストレスを貯めやすい人

仕事 辞める ストレス

こういう人は注意は要注意です。

  • 真面目な性格の人
  • 休日出勤、休日対応を積極的にこなす人
  • 理不尽な要求を飲み込めてしまう人

要は、真面目で不満を飲み込むタイプの人はストレスに気をつけてください。

会社で人事をしていて思うのは、細かいことを気にしない人ほど元気(苦笑)。人柄がよくて、真面目な人ほどストレスを貯めやすいです。

人間関係ってふとしたことがキッカケで壊れるので、油断はしない方がいいのですが、気がつかないですよね……。

とにかく、上記のタイプの人は気をつけてください。

まとめ:人間関係が原因のストレスが限界なら仕事を辞めるという選択は間違っていない!

仕事 辞める ストレス

というわけで「【仕事を辞める】ストレスがヤバすぎるのに頑張るのは意味がない話【危険】」を書いてきました。

改めてまとめます。

  • 結論 →
    ・人間関係のストレスはナメたらだめ!限界なら仕事を辞めるべき
  • 理由 →
    ・人間関係のストレスは精神を壊すから
  • 注意 →
    ・まだ仕事のストレスに耐えられる……そうやって思っていると本当にヤバい

仕事をしていて、ストレスを感じていない人なんていないと思います。

それでも人間関係が原因のストレスが限界を超えた場合はムリをしないでください。

絶対に、絶対に、絶対に!

心が壊れると本当に苦労します。

管理人
ストレスの感じ方は誰かと比べるものではありまえん。自分でヤバいと思ったら、早めに対処しましょう。

繰り返しますが、ガマンはほどほどに。ムリはダメ。

それではー。

最後に提案です


副業でブログを始めてみませんか?


会社の給料だけではいつまでも会社依存になってしまい
理不尽な要求にも、やりたくない残業も受け入れることになってしまいます……。


でも
自分のチカラで稼ぐ手段を持っていたら少しだけ自分本位に考えることができます。


大事な家族にお金を使うこともできます。
それがどれほど自分の自信になることか。


副業として初期費用もほとんど必要なしで、月々のコストも1,000円ほどでできるのが

『ブログ』

です。


「ミハナさんの記事キッカケでブログを始めました。」
「ブログで月に3万円稼げるようになって幸せになりました。」


などの声を多くもらっています。


今からがんばったら1年後には
「ブログ始めてよかったよ。」
って言えますよ。

自分のための儲けの仕組みを手に入れませんか?


ブログで稼ぐための全体像を知りたい人はこちら

10分で完了するWordPressブログの開設方法はこちら

スポンサーリンク
関連記事も多く読まれています!

-転職・退職

Copyright© ミハナログ , 2022 All Rights Reserved.