仕事の環境を変える

営業のノルマが怖い人が入社したばかりの会社を辞める判断ポイントと具体例3つ

投稿日:2019年11月16日 更新日:

営業 ノルマ

カエル君
「営業で入社したんだけどノルマが怖い……オレはやっていけるかな。いきなり即戦力化を求められているんだ……。無理かもって思い始めているのだけど辞めるって判断するポイントを教えてほしい?」

こういう声に参考になる記事を用意しました。
 

この記事を読んでもらうこと、「小さな会社に営業で入社して、頑張っていくのか即退社した方がいいのか」理解できますよ。

私は15年以上にわたって、人事としてスタッフの不安に向き合ってきました。

管理人
「売らなきゃ怒られる……でも経験ないしあまり研修もない」って状態だとツライですよね?

営業は売り上げが出せれば楽しいし、売り上げが出せないならツラいのですぐにでも辞めた方がよかったりします……。

営業会社に入社したけど不安な人が、即仕事を辞めるか頑張るかの参考にしてください。

営業のノルマが怖い人が入社したばかりの会社を辞める判断ポイントと具体例3つ

【営業のノルマが怖い人】判断基準は集客のノウハウが仕組み化されているかどうか!

営業 ノルマ

営業という仕事のノルマは集客のノウハウさえ万全なら怯えなくていいです。逆にいうと、集客のノウハウが無くて、『気合と根性』で集客をしてこいと要求されるなら即辞めましょう。

カエル君
営業は怖いんだけど入社してみた……。

管理人
そういう人多いよね。成績が出せそうか判断しよう。

新入社員がせっかく入社した営業の仕事を見限るポイントは、売り上げを出せる仕組み化が出来ているかどうかです。

【営業のノルマが怖い人】集客ノウハウの仕組み化が判断基準になる理由

営業 ノルマ

理由は簡単で、集客ノウハウが完璧なら売り上げが立つのでノルマにビビる必要がないからです。

  • 集客ノウハウが仕組み化されている → 売り上げは立つので安心
  • 集客ノウハウが気合と根性(飛び込みとか) → ヤバい、誰もフォローしてくれない、ノルマは達成できない

営業は、アポさえ取れれば最低限は決まります。が……

気合と根性でアポを取ってこい系の会社はいまだに多い。

優良なアポが取れないとどうしようもないことを理解してほしいです…。

管理人
モノと情報が溢れたこの時代に、気合と根性が集客ノウハウなんてヤバスギくんですよ。

【営業のノルマが怖い人】集客ノウハウの仕組み化の具体例3つ

営業 ノルマ

集客ノウハウといわれてもイメージがわかないと思うので、具体例を3つ紹介します。

下記の3例のうち、1つも入社した会社に無い場合は、ノルマに苦しむことになる可能性がすごーーーく上がると思いましょう。(ヤバい、ヤバい、ヤバい)

  • 購入意思の高い顧客のリストを集めるノウハウがある
  • 精神負担の少ないアプローチ方法のノウハウがある
  • 誰がやっても同じように成果がでるノウハウがある

具体的に何をどのくらいやれば、成果がでるのかを体系化できている状態が集客ノウハウです。

ノウハウにそって行動をすれば、最低限の結果が出せるように仕組み化されているのが特徴。

営業のノルマをストレスなく達成できる会社というのは、例外なく集客ノウハウがしっかりしています。

管理人
本当は面接の段階で確認できるといいんですけどね……。

具体例(1):購入意思の高い顧客のリストを集めるノウハウがある

営業でノルマを達成するために最重要なのが優良顧客のリストです。

なぜなら、優良顧客は商品への必要性があるのです売り込まなくても購入してくれます。

要は苦労しなくても売れるのです。

顧客リストは2種類あります

  • 購入意思のわからない人のリスト
  • 購入意思の高い人のリスト

営業のノルマに苦しむことのない会社は、優良顧客のリスト作りが例外なく上手。

自分が入社した会社でやっていけるのか、大きな判断材料になります。

具体例(2):精神負担の少ないアプローチ方法のノウハウがある

「気合で飛び込んでこい」
「アポが取れるまで会社に帰ってくるな」

上記のような「気合と根性型の飛び込み営業」とかだと精神的に参ってしまいます……。(訪問先の冷たい対応に心が折れる)

営業のノルマに怯えなくていい会社は例外なく、DM(ダイレクトメール)やHP(ホームページ)など、お客のお断りに怯えなくていい集客ノウハウを持っています。

気合と根性型の営業はノルマが達成できず挫折しやすいですよ……。

カエル君
心に負担になる営業はキツイな……。

管理人
お客からの罵声とノルマのプレッシャーは本当に精神的に負担だからね。

具体例(3):誰がやっても同じように成果がでるノウハウがある

営業は個人の才覚で成果に差が出やすい業態ですが、キチンとした会社は、「リスト化 → アプローチ → 商談 → フォロー」までの流れが誰がやっても同じように成果が出るように仕組み化されています。

  • 即戦力を求める会社 → 人の能力で成果を出す(ノウハウ化されていない)
  • 即戦力を求めない会社 → 集客ノウハウをじっくり覚えてもらうことで成果を出す

少し極端な事例かもしれませんが上記です。

入社後に、営業部の人の成績にあまりにもバラツキがある場合は注意した方がいいかもです。

ノルマがキツい会社ほど集客ノウハウがない……

「集客ノウハウなんて当然あるだろ……。」って思うかもしれませんが、多くの会社は仕組み化されていないことがほとんどです。

リストや地図を『ドン』と渡されて、

「片っ端からトークマニュアルにそって電話しろ!」
「片っ端から飛び込んでアピールしてこい!」

みたいな感じの会社は腐るほどあります。

管理人
購入意思の高い低いとか関係ナシ……数で勝負みたいな会社です。

ノルマが不安で辞める決断をする前に自分で対策をして解決させる人もいる

・会社にノウハウがない
・自分にも営業の才能がない

上記の状態なら、自分でマニュアルを作ってしまって解決する方法もあります。

自分なりのノウハウを作ってしまえば、ノルマに怯えて辞めなくてもいいかもしれません。

ノウハウ化(マニュアル化)させる方法は、は「仕事の才能がないと悩んでいる人が成果を出す方法1つと5ステップ」を参考にしてみてください。

ノルマが不安で短期間で会社を辞めた場合のデメリット2つ

短期間で辞める人場合は少なからずデメリットもあるので把握しておきましょう。

下記の2つです。

  • 自分の経歴が汚れてしまう
  • 自分に負い目を感じてしまう
管理人
前もって理解しておけばダメージが少ないですよ。

デメリット(1):自分の経歴が汚れてしまう

職歴が汚れることで、転職活動に少なからず影響します……。

「超短期で辞めれば勤めたことなんてわからないだろ。」って思うかもしれませんが、雇用保険の履歴でバレます。

転職時に履歴書に、書く書かないは本人次第ですが、気にする人はいるのかなと感じます

デメリット(2):自分に負い目を感じてしまう

短期間で退職してしまうと、マジメな人は自分に負い目を感じてしまうでしょう……。

トラウマ的な出来事になりかねない覚悟はもっておきましょう。

細かいことを気にしない人には、デメリットでもなんでもないでしょうが、けっこう気になる人は多いと思います。

まとめ:営業のノルマが怖い人は集客ノウハウで仕事の存続を判断しよう

営業 ノルマ

というわけで「営業のノルマが怖い人が入社したばかりの会社を辞める判断ポイントと具体例3つ」を書いてきました。

この記事の主張をまとめます。

営業のノルマを心配な人が、仕事を続けていく判断基準は集客のノウハウが仕組み化されているかどうか。

なぜなら、
集客ノウハウが完璧なら売り上げが立つのでノルマにビビる必要がないから。

具体例は……
・購入意思の高い顧客のリストを集めるノウハウがある
・精神負担の少ないアプローチ方法のノウハウがある
・誰がやっても同じように成果がでるノウハウがある

営業は成果を出せる人間に優しい世界で、成果を出せない人間にツライ世界です……。

自分の営業成績を明確でわかりやすい、ノウハウを会社が持っていなければ辞めていいです。逆に成績を出せるだけの明確なノウハウがあるなら、燃えてがんばりましょう。

ノウハウ重要
ノウハウ重要
ノウハウ重要……。

集客ノウハウで会社を見極めましょう。

それではー。

よく読まれています

※ブラック企業を避けて転職するためには転職エージェントの選択が重要です。
人気記事>>20代におすすめの転職エージェントは2つだけ【ブラック企業はイヤだ】


※転職を成功させるなら転職エージェントを使わないとしんどいですよ。
人気記事>>30代の人が仕事をみつけたいなら利用したいおすすめ転職エージェント3選【諦める必要ナシ!】


※転職するときにブラック企業に入ってしまわないように要注意!ブラック企業は転職口コミサイトで調べることが出来るって知ってましたか?
人気記事>>【簡単!】ブラック企業を見抜く方法【転職口コミサイトを利用しよう】

スポンサーリンク
関連記事も多く読まれています!

よく読まれている記事

1

カエル君「アフィンガー5のレビューを知りたい! ブログでアフィリエイトをやりながら稼ぎたいんだよね。アフィンガーが使いやすいし、初心者向きって聞いたんだけど本当? デメリットもメリットも口コミも知りた ...

旅行すると疲れてしまうと悩んでいる人への解決方法-3 2

カエル君「国内旅行にオススメのクレジットカードを知りたい。少しでも旅費を割引させたいんだけど、有効なクレジットはあるのかな? 宿泊費用、移動費が安くなったら最高だなんだけど……。誰か教えてほしい!」 ...

SPGアメックスを使ってみた感想 3

カエル君「SPGアメックスのレビューを知りたい。旅系最強のクレジットカードって聞いたけど、どうなの? このカードを持ったらどうなるの? 利用者の口コミを知りたいな。」 こういう疑問に答えたいと思います ...

4

カエル君「ふるさと納税をしたいのだけどオススメのポータルサイトを教えてほしい。 あと、ふるさと納税の手順もわからないから合わせて解説してほしいな。」 こういう疑問に答えようと思います。   ...

40歳がブログで月に5万円を稼ぐための方法 5

カエル君「ブログで5万円くらい稼いでみたい! 40歳を超えていても稼げる? どうスタートしたらいいかわからないから、具体的な手順を教えてほしい。 あと、まったく経験がないから知っておかないといけない心 ...

-仕事の環境を変える

Copyright© ミハナログ , 2019 All Rights Reserved.