記事の書き方

【簡単】ブログ開始後のアフィリエイトキーワード選定はシンプルでいい件

更新日:

アフィリエイト キーワード 選定

カエル君
「アフィリエイトのキーワード選定ってどうやるんだろう?
今までアドセンスブログをやってきたけど、稼げないからアフィリエイトをやろうと思っている。だけど、今までキーワードなんて考えたことがなくてよくわからない……。
ブログ型アフィリエイトを始めたばかりのオレがやるべきキーワード選定のやり方を教えてください。」

こういう声に参考になる記事を用意しました。
 

この記事では『ブログを始めた直後のアフィリエイトのキーワード選定(以下、KW)が理解できるので、自分が書くべき記事に迷いがなくなりますよ。

私は、ブログ歴6年で1,200記事以上書いてきました。

最初にいっておくと、アドセンスブログ出身のブロガーさんの多くはKW選定で悩んでいます……。

しかし、ブログ開始直後のKW選定は理解してしまえばそれほど難しくないので安心してください。

ブログ型アフィリエイトのKW選定で悩んでいる人は最後まで記事を読んでみてください。

管理人
私はKW選定を理解するの4、5年かかりました……。

本気でブログ型アフィリエイトで収益を出したと考えている人は、この記事の知識とセットで「【完全】マネするだけで3,000文字超えのブログ型アフィリエイト記事が簡単に仕上がる書き方講義」もご覧いただくと効果的です。

私が読者に「読みやすい!」「落ち着いた雰囲気の文章だと思う!」と言われる記事作成の全手順を解説しています。マネしてもらえばアナタも再現できます。

ブログ開始後のアフィリエイトキーワード選定はシンプルでいい件

結論:ブログ開始後のアフィリエイトキーワード選定は悩む必要なしです!

アフィリエイト キーワード 選定

ブログ開始後のKW選定は悩む必要なしです。

カエル君
え、普通悩むだろ?
管理人
そう思っている人多いよね。

ブログ開始後のアフィリエイトキーワード選定を悩まなくていい理由

アフィリエイト キーワード 選定

理由は簡単で、最初に書くべき記事は決まっているから……。

管理人
ぶっちゃけ、ほとんどのジャンルで使える方法なんです。

ブログ開始直後に初心者が選ぶべきアフィリエイトキーワード3種類

アフィリエイト キーワード 選定

ブログ開始直後に初心者が選ぶべきアフィリエイトキーワードは下記3種類です。

  • 商標KW
  • ジャンル+始め方
  • ジャンル+始め方に差し込む記事のKW
カエル君
わかりやすく頼む。
管理人
任せて。

キーワード(1):商標KW

アフィリエイターが大好きな商標KWです。

商標KWは、紹介したい案件を使い込んでいれば色々な切り口で記事を書けるし、収益ワードだし、ブログ初心者さんが真っ先に選ぶKWです。

・商品名 + レビュー
・商品名 + 購入
・商品名 + 料金

どんなジャンルでも、どんな商品でもある程度おなじKWを選べば成立するので、覚えると横展開も簡単。

管理人
商標を選ばないのは飛び抜けたプロだけ。

キーワード(2):ジャンル+始め方

読者に最初に読んでほしいメインまとめ記事のKWです。

「ジャンル+始め方」で書いた記事は、これからそのジャンルに参入した読者に絶対に必要な記事なので、早めに書きましょう。

最初にまとめ記事を1つ作っておくと、基礎記事&収益記事を差し込めるのでラク。

管理人
読者にも自分にも優しいKW。

キーワード(3):ジャンル+始め方に差し込む記事のKW

まとめ記事を完成させるために必要なKWです。

基礎知識だったり、そのジャンルをスタートするための知識を解説するKWを選びます。

ジャンルによっては『始め方』ではなくて『選び方』とか『やり方』などになることもありますが、このあたりは臨機応変でどうぞ。

ブログ+始め方の場合

・無料ブログ + WordPressブログ
・WordPressブログ + 始め方
・WordPressブログ + 初期設定
・ブログ + アドセンス
・ブログ + ASP + 登録

上から順番に読んでいけば、そのジャンルのスタート準備が整うKWを選んで記事を書いていきます。

管理人
まとめ記事にも差し込めて、集客記事にもなる便利なKWです。

アフィリエイトキーワード選定で使うツール3つ

アフィリエイト キーワード 選定

アフィリエイトキーワード選定で使うツールは下記の3つです。

  • ラッコキーワード
  • キーワードプランナー
  • ライバルブログ
カエル君
よく聞くツールだな。
管理人
大定番だからね。

(1):ラッコキーワード

ラッコはブロガーを救います。

ラッコキーワードはすごーーーく使い方が簡単で、KWを打ち込むと関連するKWを表示してくれます。

アフィリエイト キーワード 選定

検索ボリュームを調べる前にKWの候補を選ぶツールとして秀逸です。

管理人
無料ツールなのがありがたい。

(2):キーワードプランナー

Google神!

検索ボリュームが10〜100と100〜1,000のKWを選ぶようにしましょう。

アフィリエイト キーワード 選定

昔の私はweb上に書いてあった、ブログ初心者は0〜10のKWを選択して書いてもOKですよ……的な記事を真に受けて書いたら、アクセスも0〜10だった失敗談があります。

キーワードプランナーは無料でも十分使えるので、検索ボリュームを調べたいときに重宝します。

管理人
月に300円〜400円課金すると細かい数字をみることもできるので便利。

(3):ライバルブログ

ライバルは実は先生です。

「KW選定はよくわからんから苦手だ……。」って思う初心者さんは、ライバルブログをよーーーく観察すれば参考になることだらけです。

管理人
ライバル分析はビジネスの基本。

アフィリエイトキーワードの選定をするときの注意点5つ

アフィリエイト キーワード 選定

アフィリエイトキーワードの選定をするときの注意点は下記の5つです。

  • 1語のKWでは記事を書かない
  • ライバルが強力でも必要なKWは書く
  • 検索ボリュームが1,000以上の場合はまとめ記事にする
カエル君
気になる。
管理人
わかりやすく解説するよ。

注意(1):1語のKWでは記事を書かない

1語のKW、いわゆるビッグKWで記事を書いても、まず上位表示されません……。

上位表示されない理由は簡単で、ドメインパワーが飛び抜けて強くないと評価されないからです。

1語のKWはさまざまな検索意図があり、悩みが明確にならず、まともな悩み解決記事になりませんよ。

管理人
初心者さんの失敗あるあるなのでマジ注意。

注意(2):ライバルが強力でも必要なKWは書く

読者に必要な記事はライバルの強さとか関係なしです。

「ライバルが強そうだから書くのやめようかな……。」って考えるのは、集客KWの話で、読者に必要な記事は競合とか関係なくブログに必要です。

訪れた読者が満足してくれるブログを作るのが最優先ですよーーー。

管理人
ブログ型アフィは読者ファースト。

注意(3):検索ボリュームが1,000以上の場合はまとめ記事にする

1,000は超超超雲の上のKW。

「ジャンル名 + 始め方」に突っ込む記事のKWが100〜1,000を超える場合は、まとめ記事にしないとSEOで順位が上がりません。

私自身は、キーワードプランナーを課金することで、細かい検索ボリュームが見られるようにしていて、500を超えたらまとめ記事にするようにしています。

「ジャンル名 + 始め方」というまとめ記事に突っ込む個別記事がまとめ記事で、さらに個別記事を突っ込むというイメージです。

管理人
戦国大名に家臣がいて、その家臣にも家臣がいて……という感じでいつもKW群を考えています。
カエル君
わかるようなわからないような……。

集客系アフィリエイトキーワードの選定は後回しで問題なし

アフィリエイト キーワード 選定

ここまで読んで、「え、お役立ち記事を書いて読者を集めないと……。」とか「ロングテールKWを書かないの……。」とか「集客KWでアクセスを集めないと……。」って思うかもしれませんが、まずは収益の流れを作るKWからです。

路上にあるお店をイメージしてくれたらわかると思いますが、ビジネスはまずは商品の用意と、お会計までの導線の整備が最優先。

先に集客をしても商品がなければ意味無しです。

要は、集客KWの記事はブログを開始した直後は後回しで大丈夫ということ。

カエル君
多くの人がやらかすミスなので気をつけましょう。

まとめ:さぁ初期のアフィリエイトキーワード選定の迷いを捨てて記事を書きましょう!

アフィリエイト キーワード 選定

というわけで、「【簡単】ブログ開始後のアフィリエイトキーワード選定はシンプルでいい件」を書いてきました。

繰り返し結論をいうと、ブログ開始後のKW選定は悩む必要なしです!

この記事で解説した、『ブログ開始直後に初心者が選ぶべきアフィリエイトキーワード3種類』を理解・実践してもらうと、自分が書くべき記事に迷いがなくなりますよ。

もう1度確認しましょう。

・商標KW
・ジャンル+始め方
・ジャンル+始め方に差し込む記事のKW

ブログは正しい方向性で作業を積み重ねると、金額の差はあれ『必ず』収入が発生します。

大事な人と幸せになるためにも、ブログをがんばりましょう。

それではー。

管理人
ブログで稼げるようになってください。(頼むぅぅぅ)
 
-

人気記事
【2021年版】ブログアフィリエイトで登録必須のASP5社

人気記事
【2021年版】特化ブログで稼ぎたい人を救うおすすめ教材2つ

人気記事
【2021年版】ブログ収益化におすすめのWordPressテーマ3選【コスパ良し】

スポンサーリンク
関連記事も多く読まれています!

-記事の書き方

Copyright© ミハナログ , 2021 All Rights Reserved.