情報発信で稼いで大事な人と旅行しましょ!

ミハナログ

記事の書き方

【SEO】ブログで記事をリライトするタイミングと知っておきたい知識

更新日:

ブログ リライト タイミング

カエル君
「ブログのリライトってどんなタイミングでやったらいいの?
100記事目指して毎日新規記事を書いているけど、リライトも大事だって聞く。だけどベストタイミングがわかりません。
誰か収益化を目指すオレにブログ記事リライトのタイミングを教えてください。あと、他に必要な知識もあれば一緒にお願いします。」

こういう声に参考になる記事を用意しました。
 

この記事では『ブログで記事をリライトするタイミングと知っておきたい知識』を解説していきます。

記事の内容を実践してもらうと、過去に書いた記事の検索順位が上がりやすくなり、収益up・アクセスupできやすくなりますよ。

私はブログ歴7年。
今までに1,200記事以上書いてきました。

下記画像のように検索1位の記事もたくさんあります。

ブログ リライト タイミング

最初にいっておくと、リライトのタイミングなんて考えないで『気が向いたときにまとめて』やっている人も多くいます。

しかし、リライトはベストタイミングで実践すると効果が大きいのです。

ブログで記事をリライトするタイミングに悩んでいる人は最後まで記事を読んでみてください。

なお、今回の記事では『リライトのタイミング』に絞って解説をするので、基礎的なリライトの知識を知りたい人は、【全部晒す】ブログ初心者でも検索1位が取れるリライトのやり方・方法をどうぞ。

管理人
収益を出している人はみんなリライトが上手ですね。

✓すぐにWordPressブログの開設方法を知りたい人

【10分】WordPressブログの始め方2ステップを画像20枚で解説』をどうぞ。
2021年時点で1番簡単な開設方法なのでオススメですよ。

※2021年12月2日18時までドメイン1つ無料&キャッシュバック最大45,000円キャンペーンで無敵です!

ブログで記事をリライトするタイミングと知っておきたい知識

結論:ブログのリライトをするタイミングは2つある!

ブログ リライト タイミング

ブログで記事をリライトするタイミングは下記の2つです。

  • 収益記事の順位が上がってきたとき
  • 記事の順位が3〜6ヶ月動かないとき
カエル君
わかりやすく解説を頼む。
管理人
任せて。

タイミング(1):収益記事の順位が上がってきたとき

さらに収益記事の順位を上げましょう。

記事が動いたタイミングはGoogleに評価されやすいので、足りない見出しを追加したり、記事の内容を補足して読者満足度を上げましょう。

管理人
収益記事はなんとしても1桁順位にしたいところ。

タイミング(2):記事の順位が3〜6ヶ月動かないとき

3〜6ヶ月でGoogleが記事を評価するので動かないならリライトのタイミングと判断。

記事の順位が動かないということは、ライバルの記事に負けている証拠です。

逆に記事を追加してから3〜6ヶ月は、ライバルより記事質が良くてもGoogleに評価されていなくて、順位が下位の場合もあるので様子をみるのがいいです。

管理人
動かない記事はテコ入れしないとずーーーっと動かない。

ブログ記事をリライトするタイミングを理解しないといけない理由

ブログ リライト タイミング

理由は簡単で、収益化に必須の知識だから……。

そもそもリライトは検索順位を的確に上位にするために必要な作業ですが、適切なタイミングで最適解の内容を実践することが重要です。

具体的には

  • 最適なタイミングでリライトをする → 収益化が早くなる
  • なんとなくのタイミングでリライトをする → 収益化が遠くなる

趣味でブログを書いているならリライトのタイミングなんて気にしなくていいですが、お金目的でブログをやっているなら、効率よく作業できるようにしないともったいないです。

管理人
収益化出来ていない人はそもそもリライトをしないですけどね……。

ブログ記事のリライトタイミングで注意すること2つ

ブログ リライト タイミング

ブログ記事のリライトタイミングで注意することは下記の2つです。

  • リライトする記事の優先順位を間違えないようにする
  • キーワードの検索順位を毎日チェックする
カエル君
大事?
管理人
めちゃくちゃ大事!

注意(1):リライトする記事の優先順位を間違えないようにする

優先順位は収益に近い順番でやります。

理由は簡単で、リライトは検索順位を上げて収益化を目指す目的でやるからです。

具体的な順番は下記。

リライトする順番

1、収益記事
2、20位くらいからあがらない記事
3、50位くらいからあがらない記事
4、圏外の記事

「10位以内の記事はリライトしないの……?」って思うかもしれませんが、10位以内の記事はしばらく様子をみて、動きがなければリライトする感じです。

放置しておくことで順位がさらに上がることはよくありますので。

管理人
優先順位が理解できるようになるとリライトはスムーズになります。

注意(2):キーワードの検索順位を毎日チェックする

ブログ記事リライトのタイミングは、検索順位を毎日チェックしていないとわからない。

キーワードの変動がわからずに、記事のタイミングを判断するなんて100%不可能なのは当然ですね。

ポイントは『キーワード全部』を毎日チェックすること。

比較すると

・全部のキーワードを毎日チェックする → ブログ全体の動きがわかる
・特定のキーワードを不定期にチェックする → どのタイミングで動いたかわからない

検索順位のチェックはツールを使うと簡単にできるので、有料ですが必要経費として必ず導入するようにしましょう。

多くのブロガーは『GRC』か『RankTrack』を使っていまして、どちらが自分に合うかは「【比較】結局GRCとRankTrackerはどちらを使えばいいの?」を読んでもらえばわかりますのでどうぞ。

管理人
キーワードチェックは習慣にしましょう。

ブログ記事リライトのタイミングを間違うデメリット2つ

ブログ リライト タイミング

ブログ記事リライトのタイミングを間違うと下記2つのデメリットがあるので注意しましょう。

  • 労力のムダになる
  • 検索順位が下がる
カエル君
気をつけなきゃ。
管理人
だね。

デメリット(1):労力のムダになる

リライトしても検索順位が上がらなければ労力のムダです。

適切なタイミングだとしても上がらないことも普通にあります。

とはいえ、それでくじけていたら収益化はずーーーっとムリなので、労力のムダは覚悟でリライトはチャレンジしましょう。

管理人
リライトは地道……。

デメリット(2):検索順位が下がる

アプデのあとにリライトすると、順位が上がるどころか下がることがあります。

Googleが年に数回実地するコア・アップデートは、検索アルゴリズムを見直して再評価している時期なので、このときにリライトすると余計に下がることもあるのでじっと様子をみるようにしましょう。
 

✓適切なタイミングでリライトしても直後は検索順位が下がることもよくある

むしろリライト直後は一旦順位が下がってから上昇というケースが多いので知っておきましょう。

管理人
リライトあるある!

新規記事の追加よりもリライトのタイミングを間違えない方が収益につながりやすい

ブログ リライト タイミング

ここまで読んで、「いやいや、リライトのタイミング云々よりも、新規記事の追加の方が大事だろ……。」って思うかもしれませんがそんなことはありません。

新規記事はいきなり検索上位になることはまれです。

ブログ リライト タイミング

6ヶ月たって検索1桁に上がってきた王道パターン【KW:ブログ 収益化 期間】)

上記画像のように、ゆーーーっくり順位が上がっていきます。

将来の収益化のために新規記事を追加するのは大事ですが、『』の収益化は『上がってきた収益記事をさらに上げる』ことがより重要なのです。

管理人
集客記事を追加しても収益記事にアクセスが集まらないと意味がありません。

まとめ:さぁ、ブログのリライトタイミングを掴んで記事の順位を上げましょう!

ブログ リライト タイミング

というわけで、「【SEO】ブログで記事をリライトするタイミングと知っておきたい知識」を書いてきました。

この記事で解説した『ブログのリライトをするタイミングは2つある』を理解・実践してもらうと、過去に書いた記事の検索順位が上がりやすくなり、収益up・アクセスupできやすくなりますよ。

もう1度確認しましょう。

ブログのリライトをするタイミング

  • 収益記事の順位が上がってきたとき
  • 記事の順位が3〜6ヶ月動かないとき

ブログは正しい方向性で作業を積み重ねると、金額の差はあれ『必ず』収入が発生します。

大事な人と幸せになるためにも、ブログをがんばりましょう。

ブログのリライトをするタイミングが理解できたら、「【2021年版】ブログで月5万円稼ぐ方法13ステップ【初心者向け】」の手順で記事を作成していくと収益化の仕組みができますよ。

それではー。

管理人
ブログで稼げるようになってください。(頼むぅぅぅ)
 
-

人気記事
【2021年版】ブログアフィリエイトで登録必須のASP5社

人気記事
【2021年版】特化ブログで稼ぎたい人を救うおすすめ教材2つ

人気記事
【2021年版】ブログ収益化におすすめのWordPressテーマ3選【コスパ良し】

スポンサーリンク
関連記事も多く読まれています!

-記事の書き方

Copyright© ミハナログ , 2021 All Rights Reserved.