収益化

【失敗談あり】雑記ブログから特化ブログへの挑戦は修正?新しく作る?【初心者向け】

更新日:

雑記ブログ 特化ブログ

カエル君
「特化ブログに挑戦してみたい!今運営している雑記ブログを特化ブログに修正するのがいいの?それとも新しく特化ブログを立ち上げる方がいいの?雑記ブログは30記事くらい書いていて、アクセスは1日一桁なんだ……。」

こういう声に参考になる記事を用意しました。
 

この記事を読むことで、「特化ブログに挑戦するときに、手持ちの雑記ブログを修正する方がいいのか、新しく特化ブログを作る方がいいのか」が理解できます。

なので、迷う気持ちを解決して特化ブログにチャレンジできますよ。

私は、ブログ歴6年の専業ブロガー。

今までに雑記ブログ、特化ブログを含めて20以上のブログを作ってきました。

最初にいっておくと、雑記ブログから特化ブログへ移行するときの方法で、判断を間違えると挫折一直線だったりします……。

しかし、ブログ初心者に優しい移行方法を知っておくと、失敗の可能性を減らせます。

記事をじっくり読んでみて、自分に合う方法かどうか検討してくださいね。

管理人
初心者と慣れている人では手段が違います。

雑記ブログから特化ブログへの挑戦は修正?新しく作る?【初心者向け】

結論:『雑記ブログを修正して特化ブログにする』です!

雑記ブログ 特化ブログ

結論からいうと

新しく特化ブログを作ってもいいですが、ブログ初心者の失敗の確率を減らせるのは、『既存の雑記ブログを修正する』です。

今30記事入っていても特定のジャンルに寄せていくことで、十分特化ブログとして成立するしデメリットもほとんどありません。

カエル君
1から作り直さなくていいの?
管理人
大丈夫だよ。

雑記ブログを修正して特化ブログにした方が失敗の確率を減らせる理由3つ

雑記ブログ 特化ブログ

雑記ブログを修正して特化ブログにした方が、失敗の確率を減らせる理由は下記の3つです。

  • ブログの立ち上げ作業で挫折しなくてすむ
  • 30記事入れて半年経過したドメインは貴重
  • ブログ初心者にとってアドセンス収益は重要
カエル君
詳しく知りたい。
管理人
きちんと解説するよー。

理由(1):ブログの立ち上げ作業で挫折しなくてすむ

ブログ初心者にとってブログの立ち上げ作業は大変です。

WordPressの立ち上げ作業は想像よりも大変で、時間もすごーーーくかかります。

・ドメインを取り直して
・WordPressをインストールして
・新しいブログタイトルを考えて
・WordPressの設定をして
・デザイン設定もやって

慣れているブログ中級者ならなら1日で可能でしょうが、ブログ初心者なら1週間かかってもおかしくありません。

「ブログの立ち上げとかもう忘れたよ。面倒くさい……。」

って挫折する可能性が高い。

今ある雑記ブログを修正して特化ブログに挑戦する形なら、挫折しないで1秒後に新しい記事を書けます。

管理人
ブログの立ち上げで消耗する人はすごーーく多いんです。
 

✓本を買うまではテンションが高いけど買ったことに満足で結局読まない……と同じ

同じような経験はないですか?

新規ブログを立ち上げるまではテンションが高いけど、そこで満足して新記事を入れない現象は”ブロガーあるある”です。

要はこれと同じことになる可能性があるってこと。

理由(2):30記事入れて半年経過したドメインは貴重

半年がんばったドメインはこれから伸びます。

20記事とかでも同じなのですが、ブログ初心者は、

「半年がんばったのに、検索からアクセスが一桁かよ……。」

って悲しく思っていますが、いよいよこれからはアクセスが伸びていきます

既存の雑記ブログを修正する形であれば、これまでの時間もムダになりません。

管理人
ブログ初心者にとって、初ドメインの半年はすごーーーく大事な時期。有意義に使うべき。

理由(3):ブログ初心者にとってアドセンス収益は重要

既存の雑記ブログを修正して特化ブログに寄せることで、収益を生みながら作業ができます。

ブログ初心者にとって結果が見えることは重要です。

30記事で一桁のアクセスであれば、収益はアドセンスで数日に1回15円とか30円とかでしょうが、額の問題ではなく、収益が発生していることで心を軽くしてくれますからね。

『1』から特化ブログを作ったら、また半年間収益が発生しないので、ブログ初心者だと心が折れます……。

管理人
成果が目に見えるからブログを続けられる。

【失敗談】雑記ブログから特化ブログを移行するときのよくあるダメなパターン

雑記ブログ 特化ブログ

書くのも恥ずかしいのですが、私の失敗体験談を紹介するので反面教師にしてください。

  1. 20記事書いたブログをやめて新しい特化ブログを作る
  2. 特化ブログに20〜30記事入れて新しいブログを作りたくなる
  3. 再度新しい特化ブログを作って20〜30記事入れて挫折する
  4. 以下ループ

ブログで成功するための絶対条件は『継続』です。

30記事くらいで挫折して、他のジャンルに参入してしまうのは、継続ではありません。

私はブログさえ続けていれば、継続だと勘違いしていました。

しかし収益化を理解した今は、1つのブログのドメインを育て、狭く尖ったカテゴリに特化するのが1番優しい稼ぎ方だと理解しました。

この記事を読んでいるアナタは、私と同じ失敗をしないでほしい。

管理人
この失敗を3~4年くらい繰り返しました……。

特化ブログを『1』から立ち上げた方がいいと思っているなら、それも正解ですが……

雑記ブログ 特化ブログ

とはいえ、

ここまで記事を読んで、「でも『1』から特化ブログを作った方がいいって意見も多いけど……。」って思うかもです。

結論をいうとそのとおり。

・雑記ブログは1つ持っておくと、すごーーーく便利
・特化ブログを1から作った方が読者的にもGoogle的にもきれい

です。

もしアナタが鉄の意思をお持ちなら、

・既存ブログは雑記ブログとして利用
・新しく特化ブログを作る

がベスト。

がしかし、どっちつかずの挫折になる可能性があるので、現状としては『既存の雑記ブログを修正して特化ブログにする』をこの記事の結論とします。

管理人
記事を書くことが習慣化されていない人にとって、新しいブログを作るのはリスク。

サブディレクトリ化で既存記事を別ブログに移すこともできます

修正した特化ブログの調子がよくなってきたら、雑記ブログ時代の記事をサブディレクトリ化することで、同じドメインだけど別ブログに修正することも可能。

まぁ、最初からサブディレクトリ化してもいいのですが、ブログ初心者には少し難易度が高いので補足程度に知っておいてください。

雑記ブログから特化ブログへの挑戦は修正?新しく作る? のまとめ

雑記ブログ 特化ブログ

というわけで、「【失敗談あり】雑記ブログから特化ブログへの挑戦は修正?新しく作る?【初心者向け】」を書いてきました。

結論は『雑記ブログを修正して特化ブログにする』です。

この記事で解説した、『雑記ブログを修正して特化ブログにした方が失敗の確率を減らせる理由』を理解して、特化ブログを作成してもらえると、挫折・失敗の可能性を減らせます。

もう1度確認しましょう。

  • ブログの立ち上げ作業で挫折しなくてすむ
  • 30記事入れて半年経過したドメインは貴重
  • ブログ初心者にとってアドセンス収益は重要

ブログは正しい方向性で作業を積み重ねると、金額の差はあれ『必ず』収入が発生します。

残業で消耗して家族との時間が犠牲になるくらいなら、ブログをがんばりましょう。

雑記ブログから特化ブログへの挑戦方法が理解できたら、「【2020年版】ブログで月5万円稼ぐ方法13ステップ【初心者向け】」の手順で記事を作成していくと収益化の仕組みができますよ。

それではー。

管理人
ブログで稼げるようになってください。(頼むぅぅぅ)

人気記事
【2020年版】ブログアフィリエイトで登録必須のASP5社

人気記事
【2020年版】特化ブログで稼ぎたい人を救うおすすめ教材2つ

人気記事
【2020年】月5万円稼ぎたいブロガーのWordPressテーマランキング【初心者向け】

スポンサーリンク
関連記事も多く読まれています!

-収益化

Copyright© ミハナログ , 2020 All Rights Reserved.