旅とか体験とかをレビューしてシェアするのが好きなレビュアーのブログです。「お金系のお得ネタ」を色々と攻略するのも好きでたまに紹介。

ミハナログ-旅とか体験とかガチレビュー

●書評

【まとめ】文章を書く仕事で食べていきたい人へのおすすめ書籍を紹介

投稿日:2017年10月5日 更新日:

 

こんにちは、ミハナ リョウイチです。

「文章を書いて生活していきたいーーー!!!」

って人いませんか? ちなみに私は文章を書くことを仕事にしています(照)。レビュアーですからね。

右も左もわからなかった私が少なくとも文章を書くことに対してとりあえず最低限のレベルまでこれたのも、本を読みまくったからだと思っています。

「わからないことは人に聞け!」ってよく言うけど、文章を書くことを仕事にしようと考えた場合、「わからないことを聞ける人」すらまわりにいなんですよね……。

管理人
だから、本!!! 本への投資は惜しんではいけないと思っている(キリッ)。

なので、私が実際に読んでみて、すごーーーく役に立ったなと思った本を紹介します。

これから、ライターになりたい人や、ブロガーになりたい人なんかが読んだら役に立つと思いますよー。

「文章を書く」って以外とたくさんの能力がいる

文章を「自分の個性が大事だ」と、好きなように書くとただの日記になってしまいますよねー。

誰に向けて書いているのかわからない文章では誰も評価してくれません……。

文章ってただ書くだけではなくて、「ライティング」、「マーケティング」、「ノウハウの把握」、「フリーランスとしての思考」、「メンタル管理」とか色々な能力が求められます。

なので勉強は必須行為です。

私が、「これは読んでおけ!!!」って思う本を紹介します。

ブロガーとして具体的なノウハウをまとめている本

鈴木 利典さんの「無理なく続けられる! 副業でも充分稼げる アフィリエイトのためのブログの書き方講座」

ブログで収益を得たいと考えているなら「無理なく続けられる! 副業でも充分稼げる アフィリエイトのためのブログの書き方講座」がすごーーーくおすすめです。

ブロガーである鈴木 利典(すずき としのり)さんの2冊目の著書です。まぁ、ブログ界では鈴木コアラさんという名前の方が圧倒的に有名ですよねー。

この本は、「初心者がブログを始めて、どうやって稼いでいったらいいのか?」 ということを細かーーーく解説しています。

そして、この本が秀逸なのは中級者にすごーーーく役立つ点です。

「ブログをがんばっているけど、稼げなくて唸っている中級者」が自分のブログで何が足りないかを見直すのにバイブルみたいな本だと思います。

そういう意味でレビューでは初心者よりも中級者向けの本として紹介しています。
>>「無理なく続けられる! 副業でも充分稼げる アフィリエイトのためのブログの書き方講座」をレビュー|ブログで稼ぐことに悩んでいるならコレ

ライティングを勉強する本

DaiGoさんの「人を操る禁断の文章術」

メンタリストで有名なDaiGoさんですが、「人を操る禁断の文章術」を読むことで、「人に行動を促す文章術」を習得できます。

文章で食べていこうと思うと、人に何らかのものを売る必要があります。それは「反応」となってあらわれます。(意味伝わるかな……。)

ライターとして文章を書いたのであれば、「反響」として数字で評価されます。

ブロガーとして文章を書いたのであれば、「クリック率」や「購入率」となって評価になります。

文章を読者に読んでもらって、読者の心を掴むのが大事なのは理解してもらえると思います。が、しかし、DaiGoさんは「心を掴むのではなく、心を操るレベル」で文章を書いてしまいます。

そんな、人を操る文章の書き方が抽象的な説明ではなくて、具体的な説明で解説されている本です。

文章で何かを売りたいと考えているなら必読ですよー。多くの人に紹介されているのも、この本の反響として評価でしょう。

※レビューはこちら
「人を操る禁断の文章術」を読んでみたのでレビュー|文章で人を動かしたいならDaiGoのコレがわかりやすい

文章を書く仕事でちょっと心が疲れたときに読む本

夏生さえりさんの「今日は、自分を甘やかす」

日本一優しい文章を書く著者の初著書がこちらです。

夏生さえりさん、web上では名字はほとんど呼ばれず「さえり」さんと呼ばれているwebライターで、特徴はなんと言って「優しい文章」と「恋愛系の文章」です。(今回の本には恋愛系の文章は出てきませんよ。)

彼女が書く文章はとにかく「心に優しい!!!」こと。

優しい文章を書きたい人は彼女を見本にすることを強くおすすめします。読んで自分の心に良しだしねー。

今回、おすすめしている「今日は、自分を甘やかす」は優しい文章の書き方ではなくて「アナタの心を軽くしてくれる彼女の言葉」をまとめたものです。

文章の仕事をしていると、反応がリアルタイムで見えるわけではないので、孤独感が強くなって、「今自分がやっていることは合っているのかな?」とか「このまま突き進んでも大丈夫なのかな?」と不安が襲ってきます……。

でも、そんなときにさえりさんの「今日は、自分を甘やかす」を読んでくれれば心が軽くなること間違いないです。

webの仕事をしている人にのみおすすめ、というわけではなくて、万人に愛される心の癒やしになる言葉が紹介されていて、さえりさんの人柄にホッコリできますよ。

※レビューはこちら
>>【書籍】心が優しくなれることは間違いない!!! 「今日は、自分を甘やかす」読んで見たのでレビューする。

フリーランスとして独立する前に絶対読んで思考法を身につけてほしい本

ヨッピーさんの「明日クビになっても大丈夫!」

日本一数字を持っている男と言われるwebライターの初著書です。

ところでヨッピーさんって知っていますか?

下ネタ全開だったり、ツタンカーメンのコスプレをしてツタンカーメン展に行ったり、iPhoneのコスプレをしてiPhone販売の行列に並んだりしているフザけた人です。

ふざけているけど、実はすごーーーーく賢いライター。

最近は、芸能人や市長をブログに登場させて観光PRの記事なんかを書いているライターです。

文章を書く仕事でフリーランスを目指しているのであれば、この本を超絶おすすめします。

・フリーになるタイミング
・フリーになるために必要な思考法
・フリーになったときの儲かるカテゴリーの見つけ方
・フリーになった後にどうやって生き残っていくのか

などがこの「明日クビになっても大丈夫!」から勉強できます。

一見、ふざけているように見える人ほど実は真面目で賢いっていう見本のような人です。

ブログを見る限りでは本当にフザケているようにしかみえないので、ヨッピーさんの人柄は著書の文章を通してふれてください。

※レビューはこちら
>>「明日クビになっても大丈夫!」をレビュー|フリーランスとして生きていく思考を学ぶならコレ

今回の記事で伝えたいこと

・今、自分が困っていること、悩んでいること、の解決のキッカケになる本をみつけてほしい
・本は自己投資として最高

結局、文章で生きていくって、「書く」だけではダメで、個人事業主的なスキルも必要だし、メンタル管理も必要だしで色々と悩みが大きい世界だったりします。

孤独な世界なので相談相手もいないですしね……。

なので、勉強大事です。

困っていること、悩んでいることは、「本を読む」 → 「実践して試す」 → 「自分の実にする」 のループだと思います。なので、現状を打破するキッカケに本は最高だと思います。

本は最高の自己投資ですよー。人が何時間もかけて身につけたスキルを2000円くらいで手に入るのだから買わないっていう選択はありませんよー。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



オススメ記事

SPGアメックスを使ってみた感想 1

  カエル君「SPGアメックスのレビューを知りたい。旅系最強のクレジットカードって聞いたけど、どうなの? このカードを持ったらどうなるの? 利用者の口コミを知りたいな。」 こういう疑問に答えたいと思い ...

SPGアメックス、申し込みの不安を解決 2

  カエル君「SPGアメックスを申し込もうと考えているのだけど、少し不安があって解消したい……。年会費が高いクレジットカードだし失敗したくない……。誰か不安な点を解消したいから色々教えてくれないかな? ...

-●書評

Copyright© ミハナログ-旅とか体験とかガチレビュー , 2018 All Rights Reserved.