会社の給料しか収入がなくて消耗している人が 自分のチカラで稼ぐために必要な『儲けの仕組み』を紹介しています。

ミハナログ

ブログの始め方

【決定】ブログの参入ジャンルが決まらないなら本能系1択の件

更新日:

ブログ ジャンル 決まらない

カエル君
「特化ブログの参入ジャンルが決まらないときはどうしたらいいんだろう……?
いろいろと参入ジャンルの選び方を聞いて、自分なりに過去を振り返ってみたけどオレには何もない……。困った。
特化ブログの参入ジャンルが決まらないときにどうしたらいいか教えてください。」

こういう声に参考になる記事を用意しました。
 

この記事では『ブログの参入ジャンルが決まらないなら本能系1択』ということを解説します。

記事の内容を理解してもらうと、挫折しにくく収益性の高いジャンルに参入できますよ。

私はブログ歴8年ほど

過去に19連続参入ジャンルに失敗して、20ブログ目でようやく参入ジャンルが落ち着きました。

最初にいっておくと、本能に関するジャンル以外でも挫折しにくいジャンルはあります。

しかし、『コレだ!』っていう参入ジャンルがないのであれば、本能に関するジャンルがもっとも失敗しにくいです。

参入ジャンルが決まらなくて悩んでいる人は最後まで記事を読んでみてください。

管理人
参入ジャンルは1番大事だから確実に正解を決めるようにしましょう。

ところで、アナタはブログで収益化するための過程を知っていますか?
下記で手順ごとに並べているのでチェックしてみてください。

 

ブログの参入ジャンルが決まらないなら本能系1択の件

結論:ブログの参入ジャンルが決まらないなら本能に関するジャンルにしよう!

ブログ ジャンル 決まらない

結論をいうと、自分が継続している本能に携わるジャンルはチャンスですね。

カエル君
オレもそう?
管理人
YES!

自分が継続している本能に携わるジャンルがオススメの理由

ブログ ジャンル 決まらない

理由はシンプルで、長くブログを取り組むことができ失敗しにくいから……。

ブログはジャンル選びで8割くらい成功・失敗が決まるのですが、長く続けることができれば、ほぼ成功するんです。

比較すると

・本能に関するジャンル → 長く続けることができるので成功しやすい

・一時的な悩みに関するジャンル → 飽きたり興味がなくなったりするので挫折しやすい

5年・10年追いかけられると思えるようなジャンルなら失敗のしようがないし、そういうジャンルが本能に関するジャンルなんです。

管理人
本能に関するジャンルは需要も多いですしね。

よくある挫折するケース

多くの人は『稼げるジャンルって聞いた』とか『記事が書けそう』みたいな理由でジャンルを選んで、結局長続きしないで失敗します……。

で、
下記のような感想を口にします。

「稼げるジャンルかもしれないけど書いていて楽しくない……。」

「想像していたより知識がなくて記事が書けない……。」

もうね、アフィリエイト”あるある”です。

管理人
典型的な挫折パターン。

ブログのジャンルが決まらない人に知ってほしい本能系4つ

ブログ ジャンル 決まらない

ブログのジャンルが決まらない人に知ってほしい本能系は下記の4つです。

  • 稼ぐ系
  • モテたい系
  • 承認欲求系
  • 自己実現欲求系
カエル君
わかりやすく解説してほしい。
管理人
任せて。

本能(1):稼ぐ系

「お金を稼ぎたい!」はかなり強い本能です。

文字どおり、お金を稼ぐ方法を発信します。

具体的には

・物販

・ブログ

・せどり

・webライター

・プログラミング などなど

稼ぐまでの苦労や、稼ぐまでのノウハウを発信することで、アクセスを集めます。

収益化はツールや教材です。

管理人
実績があればチャンス。

本能(2):モテたい系

出会いやカッコよくなりたい・かわいくなりたいなどの欲求です。

若い人に刺さりやすい本能。

具体的には

・婚活

・復縁

・ダイエット などなど

ダイエットは後述する『承認欲求』ともかぶりますね。

結婚相談所、マッチングアプリなどで収益化します。

ダイエットは、宅配弁当などで収益化。

管理人
人の本能中の本能。

本能(3):承認欲求系

人にすごいと言われたい、他の誰かより優れた自分でいたいという感情はみんな強いですよね。

ある程度年齢を重ねてくると、承認欲求関連はコンプレックスの解消と重なって強くなるので、ニーズがあります。

具体的には

・ダイエット

・アンチエイジング などなど

後述する『YMYLの健康』に踏み込まないように注意が必要。

収益化は化粧品やカロリー計算したお弁当などですね。

管理人
人は認められたい。

本能(4):自己実現欲求系

自分の能力を向上させたいっていう欲求ですね。

向上心の強い人はたくさんいるので、ブログテーマとしても人気。

具体的には

・資格取得

・転職

深く落とし込んで記事が書けるならチャンス。

収益化は通信講座や転職サイトへの申込みですね。

管理人
未来への明るい記事が書ける人向け。

【体験談】ブログの参入ジャンルに19連続失敗した話

ここで私が過去に、ブログジャンルがうまいこと決まらないで迷走し、そしてメインジャンルが決まった体験談を紹介しておくので参考にしてください。
 
 

プロテイン・引っ越し・車見積もり・生命保険・学資保険……他多数

2014年からアフィリエイトをスタートした私は、プロテインのサイトをスタートして、そこからいきなりジャンル選びで迷走します……。

どういう基準でジャンルを選んでいいかわからず、web上のブログに、

『儲かるって書いていた。』

という基準で参入。

当然ですが、儲かるわけがなく、そもそも知識がないので記事もロクに書けません……。

10〜20記事くらい書いて撤退。

がんばって100記事くらい書いて少し報酬がでたけど挫折……。

マックス月2万円くらいまでいったけど、そこで頭打ちでした。

管理人
参入して続かなかったジャンルが多すぎて書ききれない。

ホテル予約案件に参入したらわずか半年で案件が終了

「このままではヤバい……。」

そう思った私は、新しいジャンルとして『ホテル予約』を選びました。

選んだ理由はシンプルで、妻との旅行を仕事にしたいと思ったから。

最初はヒルトンに宿泊しまくって、レビュー記事を書きながら『宿泊予約』のアフィリエイトをします。

これがけっこう好調で、サクサクと決まります。(1件945円くらいだったハズ)

そして半年ほどたったとき、メールが届きます。

「ヒルトンの宿泊予約アフィリエイトは終了します……。」

管理人
おーーーい。

青汁ジャンルでイケるかと思ったらアプデで叩き落された

この当時、目標は月5万円のアフィリエイト報酬。

なんとか2万円から伸ばしたい私は、1ミリも興味がなかった青汁案件に参入します。

参入理由は、レビューできる商品が多いので、比較ブログを作れると思ったから。

3万円分くらいの青汁を買い込んで、ひたすら飲み比べては記事を書いていました。

「うーーーん、マズイ……。」

美味しい青汁もあったけど、罰ゲームみたいな青汁も多かった。(ツラい)

で、
なんとか月に2件〜5件くらい報酬が発生するようになったその時……。2017年12月にGoogleのアプデ。

そしてさらに
2018年8月にGoogleのアップデート到来!

「なんじゃこりゃーーーー。」

GRCをみたら、ほぼすべてのキーワードがだだ下がりしています。

「お願いします、戻ってください。お願いします、戻ってください。」

って2日くらい祈って様子をみたけど、戻ることはありませんでした。(切ない)

アフィリエイト報酬もアドセンス報酬もぜーーーんぶ、キレイにお星さまになった瞬間。

旅行ジャンルで第1目標の5万円達成

「自分が大好きなクレジットカードをアフィリエイトしよう。」

当時、旅行系最強カードのSPGアメックスというクレジットカードがありました。

旅行が趣味の私は妻を連れてSPGアメックスの関連ホテルに宿泊しながらレビュー記事を書く日々。

これが好調でついに5万円を達成します。

また迷走、クレカ・転職・婚活、気がついたら19連続ジャンル選定失敗……。

とはいえ、旅行案件は私の実力では月5万円が精一杯で、それ以上伸ばすのはキツいと状態でした。

で、そこからさらに参入ジャンルを変えていきます。

挫折ばかりのジャンル選び

・自分が好きだった、クレジットカードジャンル
→20記事ほど書いて、報酬トータル数千円で挫折(記事が書けない)
 

・人事部長を15年やった経験で転職ジャンル
→40記事ほど書いて、報酬トータル数千円で挫折(記事を書いていて面白くない&記事が書けない)
 

・出会いは強いと思っていたので、婚活ジャンル
→100記事ほど書いて、報酬トータル2〜3万円で挫折(記事を掘り下げることができない)

ひどい……。

書いていて思うけど、私ほどひどい人は他にいるのだろうか?

ジャンル選びにセンスのかけらも感じません。

ついに情熱を傾けられるジャンルに出会う

悩みに悩んだジャンルですが、ついに気が付きました。

私はブログに関しては6年間(当時)、毎日記事を書くなり構成を考えるなりして、圧倒的な熱量を突っ込んでいたことに。

WordPressテーマのアフィンガーが定期的に売れていたことに。

ジャンルが決まったときの感情

「ブログ運営ジャンルなら今後も一生やり続けるぞ」

「猛者ばかりだけど1,000記事書いたらイケる」

やることがないと思っていた『稼ぐ系』に参入する覚悟を決めました。

管理人
生涯をかけて記事を書けば猛者とも勝負できるハズと考えたのです。

月6桁を達成!ブログに感謝しかない

ブログ運営ジャンルは、猛者ばかりなので記事の順位がなかなか上がらないんです……。

「き・キツい……。」

何度もそう思ったけど、生涯をかけて取り組む気持ちだったので、もうジャンル変更の気持ちはなし。

100記事をこえたあたりから記事の順位も1桁が多くなり伸びていきました。

すると、
WordPressテーマ、ASP登録・サーバー・教材などが決まりはじめ、月6桁を達成。

さらに伸びているのでうれしいかぎり。

こんな感じで、私のジャンル選びは迷走に迷走を重ねました……。
 
結局、
本能に携わるジャンルに参入したことで、長期目線でブログを育てていくことができるようになりました。(20ブログ目です、20ブログ)

私はブログにすごーーーく感謝をしていて、自分のチカラで稼ぐスキルを身につけさせてもらいました。

今後は、会社で消耗している人に、「ブログっていう自分で稼ぐ手段もあるんだよ。」ってことを伝えていきたいなと、強く強く思っています。
 

以上、私のブログジャンルが決まらなくて、迷走に迷走を重ねた話でした。

管理人
私ほど失敗した人は珍しいのではと思う。

ブログジャンルを決まらない人が本能系を選択する際の注意点4つ

ブログ ジャンル 決まらない

ブログジャンルを決められない人が、本能系を選択する際の注意点は下記の4つです。

  • 自分が継続している本能に携わるジャンルを選ぶ
  • ライバルは猛者ばかりと理解する
  • 最初はカテゴリーを狭めて運営する
  • 長くアフィリエイトされている案件を選ぶ
カエル君
やらかすとヤバい?
管理人
ヤバい。

注意(1):自分が継続している本能に携わるジャンルを選ぶ

これから始める予定の本能系でブログをはじめても、飽きてしまう可能性もあります。

たとえば、これからダイエットを始めるからモテる系の『ダイエットジャンル』に参入したとしても、ダイエットそのものをやめてしまって、ブログ運営を挫折するケース……。

かなり”あるある”なので、自分が振り返ってみて現在進行系で取り組んでいる本能系に参入するようにしましょう。

「オレ、現在形で取り組んでいる本能系なんか無いけど……。」っていう意見がでるかもですが、よーーーく振り返ってみるとけっこう自分が無意識に取り組んでいることってありますよ。

管理人
私は19連続ブログジャンル選びに失敗して、20ブログ目に継続している本能系に気が付きました。

どれだけ振り返っても現在進行系で取り組んでいるジャンルがない場合は?

その場合は、本能に携わるジャンルを『実践レビュー手法』で取り組みましょう。

スタートから成功までの過程をブログにすることで、魅力的な内容になります。

当然ですが、『目的達成』がゴールなので、必死で達成してくださいね。

カエル君
お・おう。

注意(2):ライバルは猛者ばかりと理解する

記事の質などで比較して絶望的な気分を何度も感じます……。

本能に関するジャンルはブログの王道のなので、多くのブロガーが参入していて強敵だらけ。

最初のうちは「こんなの、絶対勝てないじゃん……。」と何度も思うでしょう。

とはいえ、歯を食いしばってがんばっているうちに、ライバルと争えるようになるので、自力がつくまでは気合で記事を書きましょう。

管理人
最初から猛者ばかりと覚悟を決めておけば耐えられる。

注意(3):最初はカテゴリーを狭めて運営する

弱者の戦略をきちんと実践しましょう。

狭く深く攻略していくのが、弱者が生き残る道です。

たとえば副業ジャンルの場合の参考例は下記。

具体例

・強者の戦略 → ブログも扱う・webライターも扱う・せどりも扱う

・弱者の戦略 → ブログのみ扱う

まずは1つのジャンルに絞り込んで、読者の悩みを解決する記事を作っていく。

カテゴリーをさらに細かく絞って、『特定の商品』のみにするのも有効。

狭く・深く・狭く・深くです。

管理人
掘りきってから次のカテゴリーにいく意識。

注意(4):長くアフィリエイトされている案件を選ぶ

稼ぐ前に案件が終了すると、マジで虚しさがハンパないです……。

アフィリエイト案件はある日、突然、終了します……。

メールが届いて、開封すると、

「○○の案件は今日で終了します。ありがとうございました。」

みたい内容で、「えーーー、今日終わり……。(怒)」的なことがザラにおきます。

なので年単位、長期でアフィリエイトしている案件を選びましょう。

管理人
冗談なしにいきなり案件は終わる。

YMYLジャンルだけは本能に携わる系だとしても選んではいけない

ブログ ジャンル 決まらない

YMYLダメ、絶対。

YMYLとは、『健康』や『お金』に関するジャンルのことで、『サプリメント』とか『債務整理』などを指します。

手を出してはいけない理由はシンプルで、『人の生命や人生に深く直結する内容』なので、間違った知識を載せたら大変だから。

YMYLジャンルで悩んでいる人は切実なので、いい加減な情報は決して載せるべきではない。
 

Googleが専門家じゃないブログやサイトは検索順位を叩き落とします……。

どんな分野の記事でも中途半端な知識では書いてダメですが、とくに健康に関することは専門的な知識がないなら手を出すべきではないと思います。

管理人
YMYLは鬼門……。

ブログの参入ジャンルが決まらないなら本能系1択の件のまとめ

ブログ ジャンル 決まらない

というわけで、「【決定】ブログの参入ジャンルが決まらないなら本能系1択の件」を書いてきました。

結論を繰り返すと、ブログの参入ジャンルが決まらないなら本能に関するジャンルにしよう! です。

この記事で解説した、『ブログのジャンルが決まらない人に知ってほしい本能系4つ』を理解・実践してもらうと、挫折しにくく収益性の高いジャンルに参入できますよ。

もう1度確認しましょう。

  • 稼ぐ系
  • モテたい系
  • 承認欲求系
  • 自己実現欲求系

ブログは正しい方向性で作業を積み重ねると、金額の差はあれ『必ず』収入が発生します。

大事な人と幸せになるためにも、ブログをがんばりましょう。

それではー。

管理人
ブログで稼げるようになってください。(頼むぅぅぅ)

最後にプレゼントのお知らせです!

【今すぐ読める無料限定記事】

ブログ型アフィリエイトでは
収益記事としてレビュー記事を書くのがオススメですが
』と『テクニック』を使うと発生率が鬼上がりします。

12,000文字以上で
有料級の情報を無料でまとめました。

「マネしたら次の日に発生した!」
「解説通りに記事を作成したら1週間で結果が出た」

などの口コミをもらいました。

ぜひアナタのブログに役立てください。
今のうちに手に入れてください。

スポンサーリンク
関連記事も多く読まれています!

-ブログの始め方

Copyright© ミハナログ , 2022 All Rights Reserved.